【面接合格率UP】無料で自己分析!

教養科目は10個以上捨ててOK!公務員試験の対策は実はこんなに簡単!

公務員試験で大事なのは【戦略】
→どれだけ捨てても結果を残せばOK!

 

なんせ最近リセット方式が流行っていて、点を取りすぎても意味がない!

正直、全教科勉強しろって無理がありますよね(^^;)
私なら絶対できません。

 

でも大丈夫!
公務員試験って満点を取る試験じゃないですからね!

 

苦手な科目は得意な科目でフォローすればイイ
これが私の考え方です!
→だって、苦手な科目(特に物理とか日本史とか…)の勉強ってやる気が出ないじゃないですか!
公務員試験の勉強を頑張る体力気力の低下につながってしまうと思いますよ!

 

だから皆さんはこの記事を読んで、
自分オリジナルの捨て科目・勉強科目を作って
効率よく公務員試験対策をしていきましょう!

 

今回は一般行政職の方と技術職の方、この2つを解説していきたいと思います!

※基本的な試験タイプについての出題科目を紹介します。
※『独自方式』の自治体もあるので、受験先の受験案内は要チェック!

 

私はリセット方式の試験(専門)で満点を取ったけど、意味なかったよ。
危うく落ちるところだったね…。
へっバカめ!効率悪すぎだろ!
俺は捨て科目をうまく作って効率よく突破するぜ!

 

目次

【教養試験の出題科目】公務員合格のために内訳を細かくチェック!『行政職』

※自治体ごとに試験方式・出題数は異なります!
※重要度は「◎、〇、△、✕」の4段階、勉強難易度は「難、普通、易」の3段階です。
※基本的にはA日程の出題科目を参考にしておけば間違いありません。

地方上級(市役所など)の教養試験は一般的に上のような内訳で試験問題が出題されます。

 

【教養試験の出題科目】大事なのは合格点(目標)を目安にすること!

ぱっと見てどうでしょうか?

私なら出題科目を見ただけでもう逃げ出したくなりますね…(笑)
ですが全部真面目に勉強しろということでもないんです!

市役所等は基本的に面接重視ですから、合格点が取れていれば7割だって8割だって大差ないわけです。

 

【教養試験の出題科目】自治体ごとに形式が違うので要注意!

これから捨て科目について説明していきますが
その前に注意点がひとつ!

自治体ごとに試験方式や試験科目の振り分け、問題数が違う場合があるのできちんと確認すること!

自治体ごとに教養試験の出題形式が特殊な場合もありますから、受験案内は要チェックです!

 

大事なのは結果!
どの科目を勉強して6割取っていこうかな~って自分オリジナルの捨て科目戦略を練っていきましょう!
【捨て科目戦略】の詳しい解説はこちら!

 

【教養試験の捨て科目】ズバリ捨て科目はコレ!『行政職』

個人的な独断と偏見で決めていますが、効率よく合格したいなら黒で塗りつぶした科目をすべて捨てるということもできちゃいます。

もちろん、バランスよく対策するのがベストです!勉強嫌いな方はこのような戦略もアリということですね!

 

【教養試験の捨て科目】特に重要なのはこの科目!

行政職志望の方がココだけは絶対に勉強しておきたいという重要すぎる科目はこの7個!

重要度が高い科目
  • 現代文
  • 英文
  • 判断推理
  • 数的推理
  • 法律
  • 経済
  • 社会(時事問題)

表の一番下にも書きましたが”この7科目だけで合計25点~33点分”もあります!

 

主要科目+αの勉強が効果的!

これに加えて好きな科目や得意な科目がいくつか勉強しておけばOK!

生物が好きな人は生物をやればいいし、歴史が好きな人は日本史や世界史を勉強するといいでしょう。
→出題数が少ない科目は頻出テーマだけ対策しておくなど、工夫して勉強すると効率◎

→オススメ参考書+勉強方法を紹介!

 

実際「教養試験って何点取れば合格できるの?」という疑問がありますよね!
効率よく勉強するためには目標の設定、合格ラインの把握は必要不可欠です。

ということでさっそく紹介していきます!

 

捨て科目を作って効率よく教養試験を突破しよう!『行政職

結論としては市役所等の合格ラインは6割(20点)だと思ってもらえれば間違いないです!(50点満点なら実力で30点。)

とりあえず最低限の目安としては”実力だけで20点取ること”ですね!
(50点満点なら実力で25点。)
実力で20点、運で4点、これで合計24点とればOKです。

 

地方公務員のボーダー点について

地方公務員の合格点というのは自治体ごとに違いますが、
基本的には受験先の『試験方式』と『筆記倍率』で、ある程度ボーダー点が推測可能です。
※試験方式:選択解答式、問題の難易度、出題数の変動…等

Youtubeで『地方公務員の合格点(動画)』についての考え方を紹介しているので、自分が何点取れば合格か知りたい方はチェックしてみて下さい!
(※独自方式の場合はわからない場合もあります)

 

目標の点が取れるように戦略を練ろう!

まずはどの科目で何点取るという目標を設定するのが大事なのですが、そこら辺の詳しい解説は↓ページで行ってますので、効率よく勉強したい方はチェック!

【捨て科目戦略】の詳しい解説はこちら!

 

教養試験でマウントを取るのは無理です!

最近は市役所等、人物重視の傾向が強いですから、
”教養試験の勉強に力を入れすぎるのは非効率的”です!

サクッと合格ラインまで勉強して面接の対策をたくさんしていきましょう!
それが結局合格に一番近づくと思います。

 

ちなみに、苦手な科目や効率が悪いなと思った科目は思い切って捨てることも大事だと思います。

そんな時間があったら重要度の高い数的推理・判断推理や専門試験等の勉強をしておきましょう!

 

捨て科目】の考え方はとても重要なので、別ページで解説してます!
【捨て科目の作り方】勉強しすぎは時間の無駄だ!

このページ↑はマジで参考になったぜ!
俺も自信をもって捨て科目が作れるようになったぞ。

 

捨て科目を作りすぎて不安…【戦略】

ただ、捨て科目をたくさん作りすぎてしまうと、「ホントに合格できるのか?」「不安だな」って思いますよね!

結果が伴えばどんな点の取り方でも構わないわけですよ!
→自分オリジナルの捨て科目戦略を練ることが大事!

 

頻出単元だけ手を付けるのはアリ!

1科目すべて捨て科目にするのが怖いという方は、
頻出単元だけやっておくというのも戦略の1つだと思います!
→苦手な科目も頻出テーマだけはおさえておくという方が多いです!

 

特に一般知識系の科目はコスパが悪い…

特に日本史世界史、生物、化学…等
一般知識系の教養科目って

範囲が広い』×『出題数が少ない

とコスパがあんまりよろしくないですよね!

→コスパが悪い単元はすべて捨てて、出題頻度の高い単元だけやっておく
→物理や化学等は計算系の単元は捨てて、暗記系のところだけ勉強しておく…等

このように工夫して勉強してくことで、効率よく公務員試験の対策が行えると思います!

 

基本的には1問3分で解かなければいけない!

そもそもこの教養試験、解く問題は40問もあるのに試験時間が120分しかないんですね。
(※自治体ごとに問題数も試験時間も異なります)
単純に1問あたり3分だけしか使えないという事になります。

ゼロからスタートしている人間が全問解こうなんてそもそも無理に等しいんですね…。

 

時間との勝負だからこそ捨て科目戦略が有効!

そう、
”教養試験は時間との勝負”です!

解けそうな問題に時間を費やし、解けない問題だと判断したら適当にマークしておけばOKだと思います!
すべて5択なんだから5回に1回は適当にマークしても当たりますしね。

 

 

捨て科目戦略」というのは【その人ごとにやり方が違うと思います!
自分に合った勉強プランで毎日対策していくのが一番効率がイイですから、効率よく対策したという方はLINEで気軽に話しかけてくださ~い(^^)/
友だち追加
友達に声かける感じでOKだぞ!

 

【教養試験の出題科目内訳】「技術職」の方は重要度と難易度が異なる!

※自治体ごとに試験方式・出題数はことなります!
※重要度は「◎、〇、△、✕」の4段階、勉強難易度は「難、普通、易」の3段階です。

地方上級(市役所など)の教養試験は一般的に上のような内訳で試験問題が出題されます。

特に技術職の場合、自治体ごとに試験方式試験科目の振り分け問題数違う場合が多いので、受験先の受験案内はきちんと確認しておきましょう!

 

【技術職の教養試験】科目ごとの重要度等が違う!

出題科目だけみると、やる気がみるみる下がっていきますよね。
こんな表見てたらモチベーションが低下する一方だと思います…。

 

でも技術職の場合は、勉強するところはきちんと勉強して、捨てるところをきちんと捨ててって、メリハリをつけていけば全然苦でなくなります!

次の項目でそれを紹介します。

 

俺の得意な数学や化学の出題数が少なすぎるぞ!
どうなってんだよ…
それはもうしょうがない事なんだ。
理系の方は少し点が取りにくくなってるからね。
だけど例えば、数的処理は文系の人が苦手で、理系の人が取りやすい科目なんだ!
こういうところできちんと点を取っていこう!

 

【教養試験の捨て科目】「技術職」は科目が絞りやすい!

私の独断と偏見で決めてはいますが、ゼロからスタートするならコレだけやっておけばOKです!

 

【教養試験の捨て科目】技術職で重要度が高い科目はコレ

技術職志望の方が必要最低限ココだけは絶対に勉強しておきたいというのはこの6科目!

重要度が高い科目
  • 現代文
  • 判断推理
  • 数的推理
  • 資料解釈
  • 社会(時事問題)
  • 物理

表の一番下にも書きましたが”この6科目だけで合計21点~28点分”もあります!
→技術職の専門試験は「物理」が基礎となっていることが多いので、物理はオススメです。
(※化学区分の場合は、化学や生物等)

 

重要科目+αの勉強を頑張ろう!

おまけに好きな科目や得意な科目が一つ以上あったら文句なしです!

理系の方は『英語』が苦手な方が多いと思いますが、『英語』ができるとやっぱり安定した点が狙えると思います。

 

やっぱり技術職は理系科目がオススメ!

あと、理系の方は数学と生物、化学などここら辺の自然科学がおススメです!
受験区分次第ですが、専門試験の内容と被ることもありますからね!

 

できれば社会科学(時事とも被る)もおさえておきたい!

また、最近は『社会科学』の重要度が『人文科学』『自然科学』に比べて急上昇中なので、
社会科学も余裕がある方は勉強してみて下さい。

 

では効率よく勉強するために、何点とれば合格できるのかという部分に触れていきます!

→オススメ参考書+勉強方法を紹介!

 

この話は勉強嫌いな方に向けての勉強プランです!
当然、余裕がある方は『バランスよく』対策していくのがベストとなります!

 

技術職は教養試験で何点取ればいいのか?

はじめに言っておくと地方上級の教養試験と呼ばれるもの、そもそも重要度がかなり低いんですね。

教養科目を効率良く勉強するコツ、それは思い切って嫌いな科目や苦手な科目を捨てること、それに重要度の高い数的推理・判断推理等をきちんと勉強するということが大事です。

 

技術職の教養試験のボーダー点

技術の方は40点満点で実力だけで12点(50点満点なら実力で15点。)
取れるようになれば合格ラインだと思ってもらっても問題ありません。

実力で12点+運5点=17点!

 

え…?それだけでいいの…?

 

技術職の教養試験は重要度が低い

そう思うのは当然ですが、
”技術職の方は基本的に専門試験の配点が高い”です!

教養試験の勉強はほどほどに、専門試験の勉強に力を入れるというのが効率よく勉強するコツたと思っております。

ほとんどの自治体が教養:専門=1:1.5~2という配点、もしくは教養無しの専門のみという方式で試験を行ってます。

 

教養試験は時間との勝負

さきほども行政職の部分で言いましたが、そもそもこの教養試験、解く問題は40問もあるのに試験時間が120分しかないんですね。(自治体ごとに問題数も試験時間も異なりますが)

単純に1問あたり3分だけしか使えないという事になります。ゼロからスタートしている人間が全問解こうなんてそもそも無理に等しいんですね。

 

そう、”教養試験は時間との勝負”なんですね。

解けそうな問題に時間を費やし、解けない問題だと判断したら適当にマークしておけばOKです!

すべて5択なんだから5回に1回は適当にマークしても当たりますしね。

 

 

ちなみに私は、英文、古文、政治、法律、経済、日本史、世界史、地理、文学・芸術、生物、地学は捨てたよ。
全部適当にマークしたんだ。
それでも筆記試験は国家総合職から小さな市役所まで全部通過できたよ!
えー!?教養科目ってそんなにたくさん捨てても大丈夫なんだな…
うん。その分、数的推理や判断推理、現代文や時事問題等、重要度の高い科目はきちんと勉強したり、専門試験の勉強は一生懸命やったからね!
周りの受験生や実際に教えてた子も皆こんなやり方でも受かってるぞ~!
捨て科目】の考え方はとても重要なので、別ページで解説してます!
【捨て科目の作り方】勉強しすぎは時間の無駄だ!

 

【特別区の教養試験】出題科目をまとめました!

※毎年出題科目が若干異なります。コレは令和元年度の試験を参考にしています。

これが東京都特別区Ⅰ類の教養科目です!

 

特別区の教養試験の特徴

48問中40問を選んで解答するタイプなので、一般知識の問題を8問は捨てることができます!

基本的にさきほど紹介した市役所の教養科目とほとんど重要度が高い科目は同じです!

 

特別に違うのは特別区を単願で受ける人は「自然科学」を捨てずに勉強した方がいいという点ですかね。
⇒自然科学が8問分もあるので、捨てる8問分としてもよいのですが、できればおさえておいて余裕を作りたいところです。

 

あと、特別区の教養試験は”全体的な問題の難易度が低め”です!

基礎的な問題が多く出題されるので、広く浅く勉強している人が高得点を取れるようになっています。

 

また、特別区の試験というのは出題のされ方に特徴があります!
→頻出テーマや出題傾向がつかみやすい!

 

特別区は小論文の配点が高いから、1次試験はそこで逆転可能だよ!
とはいっても教養で足切りにされちゃあしょうがないから最低でも実力で20点以上を目安にしていこう!
なるほどなるほど!
特に【時事・社会事情】には力を入れていくよ!
小論文対策にもつながるからね!

 

【県庁の教養試験】出題科目をまとめました!

都道府県庁等の地方上級試験はこの表のように「全国型」「関東型」「中部・北陸型」「東京都庁」の4パターンに分けられます!

「独自型」という自治体独自のパターンもあるので、自分が受験する自治体の受験案内はきちんとチェックしておくようにしましょう!

 

【県庁の教養試験の特徴】全国型、関東型、中部・北陸型、独自型

それぞれの試験の特徴を簡単にまとめて紹介しますね!

県庁の教養試験
  • [全国型]
    50問必須解答
    時間:120~150分
  • [関東型]
    50問中40問選択解答
    (一般知能分野21問は必須解答)
    時間:120~150分
  • [中部・北陸型]
    50問必須解答
    時間:150分
  • [都庁]
    40問必須解答
    時間:130分

出題科目に関しては表を見て、それぞれの自分が受ける試験の特徴をおさえておいてください!

都道府県庁の試験を受ける場合は、目標が6割前後となることが多いです。
一般知識の問題にも手を付けてバランスよく対策していきたいですね!

 

【都庁の教養試験】出題科目をまとめました!

※毎年出題科目が若干異なります。コレは令和元年度の試験を参考にしています。

先ほど都道府県庁の出題科目でまとめて紹介しましたが
都庁だけ個別に解説します!

 

都庁の教養試験の特徴

実は都庁の試験はかなり特徴的で、過去の問題を使いまわしたような問題が出たりもします!

また、科目ごとで分けても出題のされ方に特徴があるので
都庁志望の方は過去問分析が重要になってくると思います!

→頻出テーマや出題傾向がつかみやすい!

 

【市役所の教養試験】人物重視により大幅な変更!

人物重視の教養試験
  1. Standard -Ⅰ・Ⅱ〈標準タイプ〉
  2. Logical -Ⅰ・Ⅱ〈知能重視タイプ〉
  3. Light〈基礎力タイプ〉
  4. SPI、SCOA等の簡易型の教養試験…等

実は最近、市役所の教養試験が新しくなりました。
それぞれ、特徴(試験内容)を紹介していきたいと思います!

※都道府県庁や市役所A日程などの試験では、従来の方式を採用していることが多いので、新しい教養試験は関係ありません!

 

  • これからの地方自治を支える多様な人材を確保したい
  • 民間企業志望者も受験しやすい試験にして応募者を増やしたい
  • それぞれの団体が重視する能力や様々な受験者層に合った試験にしたい…等

人物重視の自治体が、教養試験を簡易化させるために、新しい試験にチャレンジしているといったところですね!

 

【公務員の新教養試験①】Standard -Ⅰ・Ⅱ〈標準タイプ〉

Standard -Ⅰ・Ⅱ〈標準タイプ〉は、”従来の教養試験と共通性の高い試験”でまとめると以下のようになります。

 

Standard -Ⅰ・Ⅱ〈標準タイプ〉

[Standard -Ⅰ・Ⅱ〈標準タイプ〉]

出題数 :40題
形 式 :五肢択一式
解答時間:120分
(知識分野20題・知能分野20題)
知識分野(時事、社会・人文、自然に関する一般知識を問う問題を出題)
知能分野(文章理解、判断・数的推理、資料解釈に関する能力を問う問題を出題)

 

Standard -Ⅰ・Ⅱ〈標準タイプ〉の特徴

これまでと比べて時事を重視し、社会的に幅広い分野の題材(ICT、環境問題、社会保障など)を出題!

また、「古文」、「哲学、文学、芸術等」、「国語(漢字の読み、ことわざ等)」の出題はありません。

簡単にまとめるとこんな感じの試験で、従来の試験とほとんど変わらないと思います。

 

【公務員の新教養試験②】Logical -Ⅰ・Ⅱ〈知能重視タイプ〉

Logical -Ⅰ・Ⅱ〈知能重視タイプ〉は、”知識より論理的思考力等の知能を重視する試験”でまとめると以下のようになります。

 

Logical -Ⅰ・Ⅱ〈知能重視タイプ〉

[Logical -Ⅰ・Ⅱ〈知能重視タイプ〉]

出題数 :40題
形 式 :五肢択一式
解答時間:120分
(知能分野27題・知識分野13題)
知能分野(文章理解、判断・数的推理、資料解釈に関する能力を問う問題を出題)
知識分野(時事、社会・人文に関する一般知識を問う問題を出題)

 

Logical -Ⅰ・Ⅱ〈知能重視タイプ〉の特徴

知能分野ではStandardよりも文章理解、判断・数的推理、資料解釈の出題をそれぞれ増やす一方、知識分野では「自然に関する一般知識」の出題がないのが特徴!

これまでと比べて時事を重視し、社会的に幅広い分野の題材(ICT、環境問題、社会保障など)を出題!

また、「古文」、「哲学、文学、芸術等」、「国語(漢字の読み、ことわざ等)」の出題はありません。

簡単にまとめるとこんな感じの試験で、”自然科学からの出題が一切ない”のが特徴的ですね!
文系の方はうれしいですけど、理系の方からするとう~ん、と感じる試験方式。

 

【公務員の新教養試験③】Light〈基礎力タイプ〉

Light〈基礎力タイプ〉は、”公務員試験に向けた準備をしていない民間企業志望者でも受験しやすい試験”でまとめると以下のようになります。

 

Light〈基礎力タイプ〉

[Light〈基礎力タイプ〉]

出題数 :60題
形 式 :四肢択一式
解答時間:75分

解答時間が75分、形式は四肢択一式とコンパクトな試験!
出題分野は、「社会への関心と理解」(24題)、「言語的な能力」(18題)、「論理的な思考力」(18題)の3分野(計60題)。

 

Light〈基礎力タイプ〉の特徴

社会についての関心や基礎的・常識的な知識、職務遂行に必要な基礎的な言語能力・論理的思考力を測定する試験!
「社会への関心と理解」の分野で出題される問題には、地方公務員として必要な地方自治に関する基礎的な知識を問う問題も含まれる!
Standard -ⅡやLogical -Ⅱよりも難易度はかなり低い!
基礎的な能力を検証するための試験ということで、専門試験や適性検査などと組み合わせて出題されることがある!

簡単にまとめるとこんな感じの試験で、これはかなり特徴的な試験ですね!
社会人経験者枠での試験として採用している自治体が増えてきてるイメージです。

Light・Logical、社会人基礎試験の試験がある方用にオススメの参考書を追加したので、この試験が課されてる自治体を受ける場合は要チェックです!
一度本屋に行って内容を確認してみる事をオススメします!
オススメ参考書

 

【公務員の新教養試験④】SPIやSCOA…等の簡易型の試験

[簡易型の試験]

SPIやSCOA等と教養試験を簡易化させる自治体が増えてきています。

内容は受験先ごとに違うので、受験先の自治体の受験案内は要チェックです!
⇒特に試験内容と試験時間は要チェック!(時間で試験内容を推測できることもある)

 

SPIやSCOA等の対策方法

対策方法としては、SPIならSPI専用の参考書を1冊SCOAならSCOA専用の参考書を1冊買って、何回もやってけば問題ありません。

ただ、ペーパーやテストセンター等と種類によって、出る問題や傾向が違いますので、できれば種類もきちんと確認しておきたいところです。

専門試験があるなら、専門試験の対策を重視して、数的みたいな感じでSPI対策は毎日触れていきましょう!
オススメ参考書

 

数的推理、判断推理、資料解釈は何故こんなに出題数が多いの?

判断推理、数的推理(できれば資料解釈も)、これらは絶対に勉強しなければならない科目だといえます。

どの試験でもこれらの数的系科目で全体の4割前後を占めている場合が多いです。

 

教養試験の4割前後を占めるのが数的系科目

なぜこの科目がこんなに出題数が多いかというと、
もちろん事務処理能力・論理的思考力が試されてもいるのですが、
私は”公務員試験は頑張った人が報われる試験だから”だと思ってます。

毎日一生懸命、数的の勉強に取り組んでいる受験生がスラスラ解けて、初めて数的の問題を見る人はあたふたしてしまう。そんなイメージになります!

 

数的系科目の目標点

頑張って勉強して6~7割取れるようにするのを目標にしたいですね!

苦手な方も最低5割を目標に頑張っていきましょう!

 

ただこの数的関係の科目は”習得するのに時間がかかります”

何から勉強していいかわからなかったら、とりあえず数的からはじめてみましょう!

勉強方法がわからない方はまずこちらのページ↓をチェック!

なるほどね。
判断推理と数的推理、それに資料解釈を主に勉強すればいいわけね!
そういうこと!
それらは習得に時間がかかるからね!
1日10ページと決めて毎日勉強したほうがいいよ!

 

公務員の教養試験の配点を見極めよう!

教養試験自体の重要度がどれくらいなのかわかりやすく図で解説してみます。

※とある市役所の配点例です。

このように地方上級の試験は基本的に教養、専門、論作文それに面接試験等と分かれていますが

イメージで書くと、

面接>>> 専門 ≒ 論作文 > 教養

とまぁこんな感じの重要度になってしまうんですね。

 

リセット方式の自治体も多い!

それに市役所の場合は、人物重視型の試験がかなり増えていまして、

40点満点で40点取る受験生と合格点ギリギリの受験生、
どちらも合格は合格という考え方で、
そこから同じ立場での面接試験への切符がもらえる「リセット方式」というのが流行っていますので、意気込み過ぎないように注意が必要です。

 

もちろん、勉強も大事なんだけど、勉強のしすぎで、重要度の高い面接対策や論文対策をおろそかにしてしまう方は注意が必要だよ!
★リセット方式の場合は、筆記よりも2次試験科目(面接や小論文等)が重要だからね!
目的は試験に合格することだもんな!
重要度を見極めて効率よく対策していくよ!

 

地方公務員の教養試験での足切りって何点?

地方公務員の教養足切りライン

自治体ごとに様々ですが
一般的に満点の3~4割が足切りラインに設定されていることが多いです!

自治体ごとに足切りラインは異なるのですが、多くの自治体が足切り点を40点⇒12点未満としています。(50点満点なら15点)

また、自治体によっては平均点の4割以下等と決められている場合もあります。

受験先の受験案内の中に足切りラインについての記載がある場合もありますので、まずは受験案内を要チェック!
※足切りラインは毎年違ったりもします。

 

【地方公務員の教養試験】そもそも足切りって何?

色々ある試験の中で、「どれか一つでも基準点(3~4割程度)を超えられなかったらその時点で不合格になってしまう」ということですね!

 

足切りの具体例

具体例を挙げて説明してみます。

[足切り例]

A君:教養20点、専門20点
B君:教養8点(×)、専門40点満点

⇒当然B君の方が合計点は48点と高いですが、B君は不合格が確定します!

 

公務員にはバランス力が求められている

まず教養試験を課しているということは、受験生に最低限の教養が身についているか知りたいということになります。

仮にどれだけ専門試験に自信があって、論作文もうまく書ける。さらに面接試験も得意だ、という人が受験しても教養試験が基準点未満だと、その人は不合格が確定してしまいます。

公務員にはバランス力が求められているんですね!

とはいっても公務員の足切り点は、5択の試験にもかかわらず満点の3~4割とかなり低めに設定されているから、足切り点の心配は無用じゃ。
そもそもそんな低い点数を取っているようじゃ試験は突破できんからのぅ。ほっほ。
じゃあ40問適当にマークしても8問は当たるってことか!
そう考えると12点ってかなり低いな!
そういうことだ!
きちんと勉強して臨めば基本的に足切りラインは超えられるよ!

 

【教養試験】独学でオススメの参考書はコレだ!

先ほど紹介した公務員試験の重要科目をおさえることができる参考書を紹介していきますね!

私もいろいろな参考書を見てきましたが、その中でもおススメのものです!
→オススメ参考書+勉強方法を紹介!

ではまいりましょう!

 

オススメ参考書1:数的推理・判断推理[超重要]

どの教養試験においても一番重要とされる数的推理と判断推理。
この2教科はこの2冊でなんとかなります。

「畑中敦子の数的推理ザ・ベストプラス」 重要度 ★★★★★

 

「畑中敦子の判断推理ザ・ベストプラス」 重要度 ★★★★★

 

→数的処理の勉強方法はこちら

 

オススメ参考書2:時事問題(社会)[超重要]

時事問題は重要度★★★★★です

だけど時事問題は2月からやればOK!

それまではニュースをみておきましょう!

この参考書は令和3年度(2021年度版)です!

→時事の勉強方法&頻出テーマはこちら!

 

私も速攻の時事とエクシア出版さんの時事ザベストを購入しました!
今年もTwitterで公務員試験に出そうな時事についてつぶやいていきます!
 

 

オススメ参考書3:現代文・英文・(おまけで資料解釈)[重要]

そして、抑えたい科目でも上位に入る「現代文」と「英文」、「資料解釈」はこの1冊!

「新スーパー過去問ゼミ6 文章理解・資料解釈」  重要度★★★★☆

 

オススメ参考書4:日本史・世界史・地理・思想・文学芸術[普通]

「日本史・世界史・地理・思想・文学芸術」はこの1冊!

「新スーパー過去問ゼミ6 人文科学」  重要度★★☆☆☆

 

オススメ参考書5: 数学・物理・生物・化学・地学[普通]

「数学・物理・生物・化学・地学」はこの1冊!

「新スーパー過去問ゼミ6 自然科学」  重要度★★☆☆☆

 

オススメ参考書6:実際の教養試験の過去問はコレ![重要]

実際に過去に出題された問題を勉強することができる。重要度★★★★★

 

 

 

オススメ参考書6:政治・経済・法律[重要]

「新スーパー過去問ゼミ6 社会科学」重要度★★★★☆

基本的にこれらの科目は出題は専門科目や時事問題からの出題となります!

専門科目と内容が被っているのでコスパがいい科目という事ですね!

専門試験の勉強を一生懸命やって、2月から時事の勉強するのと同時に社会科学の勉強を始めると効率が良いんじゃないかなと思います!

専門の参考書まとめ

 

【新教養試験】Light・Logical・社会人基礎試験のオススメ参考書

LightとLogicalどちらもカバーできる参考書がコレ↑ですね!

新教養試験を実施する自治体を受ける人は要チェックです!

4択で75分60問の試験はこちら!

Light専用の参考書ですね!

 

これらの試験を受ける人は一度本屋に行って確認してみましょう!

今までの教養試験と難易度等が結構違うので注意が必要です。

 

【簡易型の試験】SPI、SCOA等のオススメ参考書

受験先の試験タイプとマッチしていそうな参考書なら何でもOK!
自分が勉強しやすそうだなと思うものを本屋で見つけてみて下さい!

SPIならSPI専用の対策本、SCOAならSCOAの専用対策本を買って勉強しよう!

 

SPIの参考書(例)

 

SCOAの参考書(例)

 

受験先ごとに内容が違うので、自分に合うものを選んでください!
ちなみに、参考書の年度は気にしなくてOKです!

 

【市役所の教養科目】まとめ:重要度が高い科目をまずは勉強しよう!

公務員の教養試験は満点を取る試験ではない!
合格点を取れるよう戦略を練って、捨て科目と力を入れる科目を選別する必要がある!
→自分の得意不得意科目に合わせて、オリジナルの勉強プランを立てておくことが大事!

 

さっきも言いましたが、
捨て科目】の考え方(試験戦略)はとても重要なので、別ページで解説してます!
【捨て科目の作り方】勉強しすぎは時間の無駄だ!

 

地方公務員の教養科目で重要度の高いのはコレ!

【重要度の高い科目】

  • 現代文
  • 英文
  • 判断推理
  • 数的推理
  • 資料解釈
  • 時事問題
  • 社会科学(政治経済法律等)

とりあえず毎日勉強したほうが良いのは、数的推理、判断推理、資料解釈ですね。
(できれば英語対策も。)

主に一般知識系の問題は、自分の得意科目を勉強したり、頻出単元だけ勉強するようにしたりと、工夫して対策していきたいですよね!

 

数的等の重要科目は勉強量を決めて毎日取り組む!

数的系の重要科目は、1日10ページと、量を決めて毎日解くのが好ましいと思います。

また、例えば、月~金は数的推理・判断推理などを、土日は普段やらない科目等を重点的に勉強する等と計画的に勉強できると尚良いと思います。

 

時事問題の対策は、とりあえずニュースを見る癖をつけること!

そして何と言っても時事は出題数が多い!
→時事問題の勉強方法は公務員試験の参考書を見るのが一番です。
→速攻の時事等、公務員試験の時事対策本(2月発売)は要チェック!

ニュースをチェックするのはめんどくさいと思いますので、賢く対策したい方は私のTwitterをフォローしてみて下さい!
 

公務員試験シーズンになったら試験に出る時事ニュースを発信していきます。

 

英語が苦手なら英語も毎日取り組む!

それと、余裕がある人は英語もやっておくと効率がいいと思います。

単語を勉強して、毎日1問でも文章理解の問題に挑戦してみるだけで、本番の結果が全然違うと思います。
公務員の教養試験では簡単な問題のみ解ければ問題ありませんから、そこは落とさないようにしていきたいですね!

国家一般職、国税専門官などの試験を併願する予定の方は国家公務員の教養試験の捨て科目・出題科目も要チェック!
→国家一般職の教養科目

 

 

独学で公務員試験を受ける人はこちらを要チェック!

 

 

65件のコメント

知能(数処)ができるのであれば苦労はいらない。
たいていが中学受験経験者とも聞く。
そのような経験もない人が、上記のやり方でやれば撃沈する。
何度やっても数的が得意になれず、苦手で終わってる人も実際に出てきている。そういう人は、数的少々+知識でできそうなところでカバーするしかない。
上記のやり方をまったくの素人がやるのは危険行為&突破不可能。
内容が極端すぎる。

コメントありがとうございます。
数的処理という科目は’’解法を覚える”科目です。
「何度やっても」の「何度も」という部分が人それぞれ異なるのは確かですが、苦手だという人の多くは参考書を5週も回していないような人に多く共通しているものだと思います。
もともとセンスがある人もいれば、センスがない人もいるのはもちろんのことです。
ですが数的処理という科目が勉強したら勉強した分だけ実力に結びつくのは確かな事です。
もちろん、自分の意見がすべてではないですし、参考程度にしていただけたらかと思いますが、
問題集を20周もやったのに数的処理の問題は苦手で、問題を見るだけで吐き気がする、というような方は自分でボーダーラインを超える戦略を考えるしかありませんね。
そもそも数的処理をある程度捨てる覚悟で臨むのであれば、通りすがりさんの言うように、数的少々+知識で点を稼ぐのももちろん素晴らしい意見だと思います。
そこら辺の判断は自分でしていただけたらかと思います。
それと地頭のことに関して言うならば、中学受験を経験している人は、”その時に一生懸命勉強していたから公務員試験の時にもその知識が使える”のであって経験がないから撃沈するというようなことは一切ありません。
中卒で合格している人もいれば院卒で合格できない人もいます。
自分が知っている合格者のほとんどは中学受験者ではありませんし、公務員試験自体実力勝負の世界です。
中学受験したから受かりやすい、なんてことはありません。
もちろんその時に勉強しているので、多少有利であることには変わりはありませんが。
長々と書いてしまってすみません。

覚えたら取れる部分を取らないのはかなり勿体ないし、貴殿の場合はかなり極端な成功例だと思います。なぜなら教養科目は先ほども言いましたが、覚えれば取れる科目だからです。つまり教養科目暗記した取れる=合格する可能性が上がるということです。しかも、貴殿みたいに数処を完璧に仕上げる人はかなり少ないと思いますし、なぜなら、数処や教養科目を比べた場合明らかに難易度が違うためです。そのため貴殿のその方法はかなりごく一部の人向けとしか捉えざるを得ませんでした。長文失礼しました。

コメントありがとうございます(^^)
自分の記事が多少極端なのは承知の上です。
万人受けしないような記事で申し訳なく思います。
この記事は実力で12/40点取れるように勉強してもらうために作った記事です。
最近の地方上級試験は人物を重視し、筆記試験の配点は低い傾向ににあります。
その上『リセット方式』などを採用している自治体も多くあるので、重要度が高い部分だけ勉強していれば筆記は通過できるよ、というのを紹介したくてこの記事をつくりました。
もちろん点を取る方法が人それぞれ異なるのも承知しています。
坂本さんのように自分の考えをもって勉強できている人はそれでOKだと思います!
この記事自体、私自身の意見を多く取り入れすぎているので、良くない点も多いかと思いますが、参考程度という事でご了承していただけたら幸いです。

いまいち公務員試験のシステムが分からないのですが、試験では教養科目は好きな科目は選べなくて、専門科目は全科目の中から何科目か選んで解いていく感じですか?

こんにちは!
基本的には教養試験も専門試験も出題される科目は決まってるんですね!
それがこのページのこの表です。
現代文は~問、英語は~問…出題されるっていうのがだいたい決まっています。
これも受験先によって異なりますが、大方一緒です。
じつは公務員試験と言われる試験は満点を取るっていう試験ではないんですね。
ある程度基礎的な学力があればいいんです。
なのですべての科目を勉強するのではなく、効率よく勉強しやすい科目だけ勉強しておけば楽に合格ラインを突破できるってわけです。
それでこのページのように『捨て科目』というものを自分で選んで、効率よく合格を目指そうっていう話です。

まぁ受験先が例えば東京都の専門試験とかだと、問題数10問のうち、3問を選んで解答するといったものになります。
なので受験先によってはその3科目だけ勉強していればいいということになります。

ぐだぐだ説明しましたが、教養試験は20点とればいいって話だったら、出題される科目の中から好きな科目を選んで、20点とれればいいってわけです。
もちろん出題される科目をすべて勉強して、それで20点とれるならそれで問題ありません。
でも過半数以上の方は楽に合格したいって思ってますから、捨て科目を作って、効率よく合格をめざすわけです。
そのための捨て科目なんですね。

なので公務員試験を受けるのであれば、
まずは【受験先を決めること】。
次に【その受験先の採用試験の内容をチェックすること】
その次に【※出題される科目の中から捨て科目を決めること】
あとは勉強ですよね。
こんな流れなんです。
このページは※の部分をサポートするページです。

わからないことがありましたら、なんでも聞いてください!
ライン@の方も多数の方でも相談に乗っているので気軽に利用してみてください(^^)

こんばんは。文章拝見させて頂きました。今年、宮城県庁 行政を受験しようと考えている者です。いくつか、気になった点に関して質問させていただきます。

公務員一次試験では、教養科目、専門科目とありますが、ちまたでよく見るサイトなどでは、合格には6割程度必要とありましたが、本サイトでは、教養科目に関しては全部で50問ならば15問自力で解ければ、一次試験を突破できるということでしょうか?
また、専門科目も、教養科目と、同様であると解釈できるということでしょうか?
最後に、一次試験には、履歴書が提出されますが、学歴などが考慮されることは無いのでしょうか?公務員でいらっしゃるのでしたら、分かる範囲で教えて頂きたいです。
(当人は早稲田大 文学部3年です)

愛知県庁林学志望のものです。
愛知県庁は他の地方上級よりも人気が高く、優秀な受験生が多いと聞きます。
それでも主様がおっしゃっているようにここまで捨て科目を作って大丈夫なのでしょうか?
また当方愛知県の豊明市役所(行政)を志望しているのですが、これについても同様の疑問があります。
返信いただけたら幸いです。

コメントありがとうございます。
はじめに結論から言うと、愛知県庁の場合、専門試験の対策はきちんとすれば教養はこれだけ捨てても大丈夫です。
確かに愛知県庁は配点が教養:専門:論文:面接=15:30:10:45となっていますね。
私は重要度が高いところを重点的に、重要度が低いところを効率よく、というスタンスで教えています。
例えばですが、
1200時間勉強するのであれば、教養試験は200時間、専門試験を400時間、面接対策を600時間しましょう
ということです。
実際、教養試験が4割だとして(運であたる分も含めて)
専門試験で6割取れるように勉強しておけば筆記で足を引っ張ることはないでしょう。
仮に教養よ専門がどちらも4割だったとしても、ギリギリ試験は突破できると思いますよ。(偏差にもよりますが)
面接対策はまぁ筆記対策と同じですが、やればやっただけ上達するので、面接対策に力を入れて効率よく合格してほしい、というのがこのブログのコンセプトです。

逆に教養試験で7割(40問中28問)とれたとして、専門試験で3割(40問中12点)しか取れなかったら、
愛知県庁の場合は配点が15:30なので、教養と専門で120点満点だったとするとこの人の評価は52点しかありません。
教養試験3割(40問中12点)、専門試験6割(40問中24点)だとするとこの人は60点の評価をもらえます。

結局は筆記試験ってそこまで差が出ないんですね。
教養試験は基本的にどこの自治体の試験でも一番配点が低く設定されています。(中には特別なところもありますが)
結局は面接で決まってしまうようなものなので、面接の対策をきちんとしていればまったく問題ないですよ。
筆記は足を引っ張らない程度にといった感じで。
どうせ差が付かないなら教養の2点分の価値がある専門の方を重点的に勉強しましょうってことです。

そして愛知県庁の場合、先ほどの教養と専門を120点満点だと仮定すると面接試験も120点満点となります。
それに約27点満点の論文が加わるといった形です。
面接対策はやればやっただけ実力が身についていくので、ここで点を稼ぐことをおススメしてます。
私も面接は非常に苦手でしたが、時間をかけて対策してたらどんどんうまくなっていきました。

豊明市役所に関しても愛知県庁と同等もしくは愛知県庁よりも面接の配点が高いかもしれません。
同じ考え方で全然オッケーだと思いますよ。

まぁ考え方は人それぞれなので、私の言葉に納得できないなら聞き流してもらって構いませんよ。
現実はこれで受かるってことです。
公務員試験って6割取らなきゃ受からない~みたいな偏見がありますからね。
絶対に合格したいなら、教養、専門、面接、論文、どれも6割評価をもらえるだけの実力をつけろってのが公務員講座等のやりかたですし。まぁ間違ったことはいってないのでいいんですけどね。

またなにか気になることがありましたら、ライン@もやっておりますので、気軽に声かけてください(^^)

はじめまして
色々と就活に行き詰まってて公務員(市役所 建築)を考え始めたのですが今から勉強をスタートしても間に合いますかね…

親からは最悪来年浪人しても良いとは言われたのですが、申し訳なくてやれるだけやってみようと思って勉強しようと思ってます。

自分でもバカな選択だとは思ってますがどうかアドバイスをお願い致します…

はじめまして!
市役所等の試験方式は自治体ごとにことなりますので、今は志望先によるとしかお答えできませんね。
場合によっては受かる可能性は全然ありますよ!
ノー勉強なのに受かったって人が最近多いですしね。
とくに市役所は。
もしよかったら個別に対応するのでライン@にメッセージを送っていただけますか?
多分お力になれると思いますが。

初めまして。
岩手県職員採用I種 特別募集。専門は福祉を受験します。4月15日〜受付。これから勉強開始は無茶かなー。がんばるぞ。

はじめまして!
岩手県の特別募集はワンチャンスありますよ!
確かに配点として500/1300は勉強の部分がありますが
人物試験(面接)の配点が700/1300ありますので、そこを強化していきましょう!
勉強の面ではとりあえず突破できるレベルまで。
まだまだ諦めるには早いですよ!
がんばるぞ!

コメント失礼します。
私は現在大学3年生です。
宮城県の仙台市役所や富谷市役所で地方公務員として働きたいと思っています。
来年(2020年)地方公務員試験を受けるに当たって結局何からはじめれば良いのでしょうか?
宮城県の地方公務員に関する事をもう少し知りたいのですがネットではあまり分かりかねません。教えていただきたいと思っています。
最後に面接の対策とは具体的にお聞きしたいと思っております。

多数の質問申し訳ありません。
返信していただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

こんばんは!
例えな仙台市役所を単願で受けるとすると
仙台市役所の試験の方式はリセット方式かつ超人物重視型です。
なので筆記試験対策はほどほどに、面接対策はしっかりやりましょう!

まずやることですが捨て科目と勉強する科目を決めましょう。
これは実際に過去問等(本屋に売ってる)を見て選んでみましょう。
もしわからなければ私のブログを参考にしてみてください。

そして実際に専門試験の勉強と教養試験(とりあえず数的推理と判断推理)を勉強していきましょう。
これらの科目は過去問を繰り返しとくことが大事です。
実力がつくまでに時間がかかりますのでコツコツ進めておきましょう。
 
面接の対策についてですが、ここは特に力を入れるべきです。
具体的には3つのことをやりましょう。
1つ目は自治体研究。
市役所はどんな仕事をしているところでどんな施策があるのか、自分の興味のある部署について調べましょう。
2つ目は自己分析。
自分の長所や自分が培ってきた能力、体験等をきちんと分析することが重要です。周りと違う自分の強さや経験って意外に気づかないものです。
3つ目は実際に面接の練習をすること。
面接はやればやるだけうまくなります。場数を踏んで経験値を高めていきましょう。大学の就職支援室やハローワーク等で面接の練習を行うことができるので、有効に活用していきましょう。

ライン@の方でたくさんの方から質問をしていただけておりますので、こちらも利用してみてください!
細かい質問や相談なんかにも個別に対応していますので(^^)

お返事ありがとうございます!

仙台市ではこのサイトの記事だとリセット方式ではないと記載されていましたが、先日お返事頂いた方にはリセット方式と書かれていたのですがどちらが本当でしょうか?

そして、公務員試験を受けるとするならば他の企業よりも就活が遅れると思うのですが、その期間はどのように過ごしていたのでしょうか?

今からでもまじめに取り組めば間に合いますか?

お返事お待ちしております。

こんばんは!
私はこのブログで仙台市のページを作っていないので多分宮城県庁と見間違えてしまっているのではないかと思います。
仙台市はリセット方式で宮城県庁はリセット方式ではないです。
あくまで私の場合ですが、公務員はやれば受かる試験だと思っていたので、ずっと公務員試験の勉強をしていました。
 
あなたのやる気次第ですが、今からでも間に合います!
また細かい相談等については、ライン@の方を利用していただけるとこちらとしてもスムーズにやり取りができますので、よかったら利用してみてください(^^)

はじめまして。
今年の6月2日に愛媛県の松山市役所の事務職上級を受け、転職を試みようと思っております。
これから勉強ということもあり、なかなか厳しいことは承知の上です。
何かアドバイスを頂けたらと思います。

はじめまして!
あと1か月と少ししか時間がありませんので
まずは筆記試験を突破するめに勉強を頑張ること。
とりあえず筆記試験をパスできれば、合格できる可能性はぐんとあがります。
松山市役所はリセット方式といっても過言ではないくらい面接の配点がたかいので。
筆記:(集団面接+集団討論):個人面接が
2:18:27となってます。
 
勉強としては足切りに引っかかっていては元も子もないので
教養も専門も重要度の高い科目のみを重点的に勉強していきましょう。
残り一カ月でも一生懸命やれば間に合うと思いますので
がんばっていきましょう!

また不安な事や聞きたいことなどありましたら、ライン@もやっておりますので
気軽に利用してみてください(^^)

お返事ありがとうございます。
いろいろとアドバイスありがとうございます。できる限り頑張っていきたいと思います。
教養については、畑中敦子の[判断推理・数的推理]頻出24テーマ速習BooK 2020をひとまず購入していたので、これでひとまず勉強してみようと思います。
専門については結局の所、どういった対策方法があるのでしょうか?
無知で申し訳ありません。

結局のところ勉強はしなくてはいけませんので
重要度の高いこれら(↓)の科目を勉強しましょう。
憲法、民法、行政法の中から最低2つ以上
経済原論(ミクロ・マクロ)は勉強する
あとは捨てるしかないでしょう。
もう時間も無いですし、スー過去なんかを利用して
繰り返し説き解説を読んで勉強する方法がよろしいかと思います。

コメント失礼します。

宮城県仙台市役所を受けたいと思ってるのですが、教養試験の勉強のやり方はある程度理解したのですが専門試験はどのように勉強したらよいのでしょうか?

よろしくお願いします!

後、LINE @の利用がなぜか出来ないため何度もこちらから質問させていただいております。

了解です!
先ほど同じコメントをいただいたので同じようにアドバイスさせていただきますが
重要度の高いこれら(↓)の科目を勉強しましょう。
憲法、民法、行政法の中から最低2つ以上
経済原論(ミクロ・マクロ)は勉強する
あとは捨てるしかないでしょう。
もう時間も無いですし、スー過去なんかを利用して
繰り返し説き解説を読んで勉強する方法がよろしいかと思います。

こんにちは!
いつも分かりやすい解説、参考にさせていただいてます。ありがとうございます!
自治体ごとに様々な特徴があると知り、おどろいています。
私は、現在大学四年生で熊本市の土木職を志望しています。政令指定都市ということもあり、優秀な人が志望するのではと思い、内診ビビっています笑
是非よかったら熊本市の試験の特徴、対策法など教えて頂かと助かります。

こんばんは!
ライン@に送ってくれた方ですね。
先にラインで返信してしまい申し訳ありません。
がんばっていきましょう(^^)

こんにちは、私は大学4年生で千葉県内の市役所ならどこでもいいなぁとふわっと考えている者です。
専門が全く出来ないのですがコツや捨てるもの、勉強法・暗記法があったら教えて欲しいです。

あともう試験まで時間が無いのですが、過去問を解きまくって覚えた方がいいですかね?

こんばんは!
返信遅れてごめんなさい。
専門試験の勉強は少し難易度たかいですもんね!
時間も少なくなってきましたが
苦手な科目、例えば経済が苦手だとすると
過去問に挑戦してみて理解できないところは、経済入門編などの参考書を見て理解を深める方が良いのではないでしょうか?
出費はかさんでしまいますが。

市役所を志望ということでしたら最近は教養のみやリセット方式などが流行っており
勉強の方の重要度が低くなっています。
逆にそういった自治体を一度探してみてもいいかもしれませんね!

細かい相談等はライン@やTwitterなどでもうけつけておりますので
気軽に利用してみてください(^^)

はじめまして
市役所を目指している者です。
政令指定都市以外の教養のみで受ける試験なのですが、こちらも同様にだいたい20/40点取れれば受かる可能性はあるということでしょうか?
市のHPで過去の採用状況を確認すると、どこも約半数の一次受験者が不合格になっているので気になりました…。

はじめまして!
まぁ問題の難易度や周りの受験生によっても異なりますが
平均点が20点だったとして20点とれているのであれば
地方の市役所でしたらまぁ合格ですね!
試験が無料ということもあり、
とくに市役所は勉強してない転職組等、とりあえず受けてみよう勢が多いので。
それに教養試験のみという自治体は勉強をそれほど重視していない傾向にあります。

わからないこと等がありましたら、ライン@やtwitterのほうで
個別に対応しますので気軽に声かけてください(^^)

はじめまして。
今は大学3年生で、来年佐倉市の一般行政を受験しようと考えています。
文系なのですが物理と化学を捨てるのはもったいないでしょうか?

はじめまして!
文系の方でしたら無理に勉強する必要はありませんよ!
捨ててOKです!
その分、数低推理や判断推理など重要度が高い科目はきちんと勉強しましょうね(^^)

コメント送らせていただきます。
千葉県 木更津市の建築上級を受験しようと思ってるのですが、専門科目はどういった対策をすれば宜しいでしょうか?

こんばんは!
木更津市の専門科目は↓となってますね!
数学・物理、構造力学、材料学、環境原論、建築史、建築構造、建
築計画(都市計画、建築法規を含む。)、建築設備、建築施工

丸山大介先生の『工学の基礎』
米田先生の『建築職公務員試験』
これらを対策しておけば大丈夫ですよ!
あとは国家一般職の問題も同レベルくらいなので、
国一の建築職の過去問を請求して解いてみてもいいかもしれません。

返信ありがとうございます!
個別でお話をしたいのですが対応していただく事は可能でしょうか?

こんばんは!
そういうわけではないですよ!
教養のみでも4割とれれば受かるところもありますし
それでは受からないところもあります。
現に最近は人物重視の傾向が強くて
ノー勉で筆記全然できてないけど受かった、という人が多くいます。
私もライン@等で相談を受ける際は、合格してほしいと思っているので、受験先の自治体を教えてもらい
その方にあったアドバイスをさせていただいております。
受験先によって勉強や面接の難易度等、いろいろ異なりますので。

この記事も自分が勉強する際の参考にしていただけたらかと思います。
得意科目でさえもひとそれぞれですので。

もしよろしかったら個別に対応させていただけませんか?
あなたにあったアドバイスというのもできると思いますので。
よろしくお願いいたします。

コメントを見る限り数的処理を集中的に勉強することに批判的な意見もありましたが、、実際数的処理は必須ですよね笑
他の科目に比べると問題数もかなり多いですし。やればやるほど得点力がつくのも事実。
自分は前年度の地方上級を受けたのですが専門科目も勉強しないといけない中、数的処理を捨てて他の知能科目でカバーするのは勉強時間的にもかなり現実的ではないですしね。まぁ専門科目を勉強してる人なら政治、経済、法律あたりは得点できるかなって思いました。
自分は理科系と歴史系は全部捨てましたね笑笑

コメントありがとうございます!
非常に参考になるアドバイスありがとうございます!
確かに政治や経済、法律は専門試験と被ってますもんね!
自分が苦手なものは無理に勉強する必要はないんですよね~。
理系科目と歴史なんて一からやったら効率悪いですしね!
いい判断だったと思います(笑)

受験先に応じて捨て科目って違いますし
その人によっても得意不得意があると思いますので
近々本気で作り直そうと思っています。
暖かいコメントありがとうございました(^^)

市役所を志望しており、教養試験のみなのですが、平均点などは開示されておらず、どのくらい点数が取れればいいのか不安です。
6,7割取れれば確実とどのサイトにも載っていますが、こちらでは最低4割取れれば通過すると記載されていますが、大丈夫なのでしょうか?

こんにちは!
実はボーダー点は受験先によって異なります!
4割でも受かる自治体もあるし、6割取ってもギリギリかなって自治体もあります。
中にはノー勉でも受かっちゃう人が続出する市役所もありますからね~。
よろしければ個別に対応いたしますので
ライン@の方にメッセージを送ってください(^^)

お世話になります!
こちらで伺うべきではないかもですが、質問させていただいて良いでしょうか?

今月23日高知県社会人枠を受ける予定です。
どこにも記載されてないようで困っているのですが、朝8:30〜として、お昼には終わるものでしょうか?

すみませんが、よろしくお願いします。(LINE追加も上手くできずこちらで質問いたします)

いきなりなのにお読みくださり感謝します。ありがとうございます。

こんにちは!
お世話になります。

今高知県の社会人枠の受験案内を確認してみたのですが、
今年の6月23日(日)は午前9時30分から午後4時ごろまで
という風に記載がありました。
見るところを間違えてるのかな?
①職務基礎力試験
②職務適応性検査
③論文試験
3つの試験を行うのでこれくらいはかかるかと思います。
ご確認のほどよろしくお願いいたします。

以前コメントさせていただいた者です。
当サイトでのアドバイスをいただき、先日とうとう念願の愛知県庁に最終合格することができました。本当に感謝しております。

こんにちは!
よかったです(^^)
合格おめでとうございます!!

愛知県庁の林学ですよね!
ここまで色々大変だったとは思いますが、報われて良かったです。
お疲れさまでした!

でもこれからがスタートでもありますから
公務員として頑張っていきましょうね(^^)

とてもいい記事だと思いコメントします。
私は転職で3回も道県の技術職(上級)を受けましたが、記事と同じ様な戦略ですべて合格しました。諸事情で試験までの期間が3ヶ月位しかなかったので、教養は判断数的のみを本屋にある薄い問題集を使って対策しました。
対策すれば結果がでるというのはその通りで、計算をすることに頭を使うのではなく、問題を見た瞬間に解法がイメージできるまで、何回も同じ問題集を続けました。また他の科目は、他の受験生並の時間をかけられないため、不本意ながら設問のなかから不適切な部分を見つけ、正誤を推定する方法で対策しました。
面接の配点が高いためこの方法をとりましたが、実際の試験結果も(余った時間でしっかり対策したため)面接の評価が高く、当落線を越えることができたようでした。
因みに中学受験ではなく、地頭はお世辞にもよくないと思います。自分に合った戦略をたて、時に正攻法に囚われず挑戦すれば、道は開けるかもしれませんね。

コメントありがとうございます。

策略通りということで、私も非常にうれしいです!
参考にしていたき、ありがとうございました。

合格おめでとうございます(^^)

アドバイスありがとうございます!
今後の参考にさせていただきますm(__)m

和歌山県の海南市役所志望の者です。
現在社会人一年目なのですが転職を考えております。働きながら勉強をしなければならないのですが、対策等あれば教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

コメントありがとうございます。

海南市役所について調べてみたところ、かなり人物に配点を置いているように感じました。
筆記試験も教養と小論文だけということで、とりあえずは目標を6割にしておきましょうか。
目標なので少し高めに設定しました!

この点数を取るために、どの科目で何点取るか、まずは決めていきましょう!
捨て科目を決められたらその後はひたすら勉強ですね!

時間も限られているという事で、科目を絞って一つひとつの効率を上げるのがベストかな~とも思います。
色々な科目に手を付けるにしても、頻出テーマだけやる~みたいな。

アドバイスとしてはこんな感じですかね。
私のブログでも勉強方法や捨て科目等、色々紹介しているのでよかったら見ていってくださいね(^^)

サイトの方、拝見させて頂きました。
私は数日前、高卒程度(地方初級)レベルの身体・精神障害者枠選考を受験してきました。手応え的に40点中19〜21点ぐらいに感じます。地方初級の難易度で、この点数だと合格は厳しそうですか?作文が20点満点で、字数を満たし、問いに答えつつ、読みやすい文章にしようと意識して書きました。手応え的には最低でも基準点以上は取れている気がします。因みに作文の基準点は4点、教養試験は14点です。倍率は採用枠2名に対し、志願者数は6名でした。

筆記重視の国家公務員の試験ですら平均点+αくらいが合格ボーダー点となります。
地方公務員というのは人物重視という事もありますので、ボーダー点は国家より低くなると思います。
個人的にも、障害者枠というのは筆記の点よりも人物を重視しなければいけないと思いますので、その点数くらいがボーダー点かなと思います。自治体によっても、他の受験生の点数(平均点)によっても、ボーダー点は違うと思いますけどね。すみませんが、確定的な事は言えません(汗)

返信ありがとう御座います。
申し訳御座いません。
ここに追加で質問して良いのか分かりませんが、5割で一次選考を通過出来るという根拠等はあるのでしょうか(勿論、推測の範囲で結構です)?5割の手応えしかないのにこれ言うのもアレですが、かなり問題は簡単でした。周りはもっと得点していそうです。

コメントありがとうございます。
そして、サイトを閲覧していただきありがとうございます。

確定的なことは言えませんが、
聞いている限りでは作文も全く問題なさそうですし、
まぁ合格しているだろうと個人的には思います。

こんな簡単な事しか言ってあげられなくてごめんなさい。
ちなみに、合格している可能性の方が高いと思いますよ!

はじめまして、私は岐阜県庁の土木職を志望しています。説明会では筆記:面接=3:7とのことで人柄重視です。と全面に推されましたが、筆記試験で足切りが有ることも知りました。筆記の特に専門分野にどんな問題が出てくるのかおすすめの問題集などありましたら教えていただけませんか?

はじめまして
令和2年3月試験日の岐阜県職員社会人枠(短大・高卒程度試験)について質問です。
今から試験対策をしようとしております。その為、かなり絞った対策をしなければなりません。
アドバイス頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

はじめまして!
コメントありがとうございます!
もちろんOKです(^^)

LINEのメッセージかTwitterのDMで個別に対応させていただけますか?
LINE:@txy1509c
Twitter:@koumuin_adviser
良かったらメッセージ送ってください!

はじめまして。
地方中級試験のボーダー点に関して質問があります。この前、地方中級の県職員採用試験を受けてきましたが、手応え的に教養60点、専門62点ぐらいな気がします。中級でこの点数だと合格は厳しいでしょうか?さらに、今年の問題はかなり簡単だったと周りも言っています。自分的にも解きやすい問題が多かったです。

はじめまして!
中級というよりは『倍率』が重要になってきます!
例年の筆記倍率はどれくらいでしょうか?

また、試験形式も重要になってくると思います。
選択解答式なのか、必須解答式なのか。

ちょっと自分も中級については平均点等について詳しくはないので、ある程度推測にはなってしまいます。
まず、ご自身で『平均点』を予想してもらえると、自分も推測はできます。

はい。ご返信ありがとうございます。
今回の中級試験は22人採用枠があり、受験人数は139人です。恐らく、例年一次試験は採用枠の2倍は合格させているので、45人位通ると思います。約3倍でしょうか?形式は教養50問、専門40問の必須解答式です。平均点は、自分も憶測ですが5chで皆さん7〜8割は取れていると言っていましたので、かなり高いと思います。自分は平均7割、ボーダー8割ではないかと勝手に不安になっています。

返信遅れてすみません。
というと大体筆記倍率は3倍くらいかな~といったところですね。
その場合は、偏差値55くらいの点が合格ボーダーだと思います。

★これは『平均点』+『標準偏差×0.5』の点数です。

平均点は5chの情報はあてにしない方がいいと思います。
(自慢したい方が多いため)

標準偏差は教養が7、専門が6~7くらいだと思ってください。

平均点が教養6割、専門5.5割と仮定するなら
だいたい(33点、25点)くらいということですね!

この辺りの平均点はご自身で考察してみて下さい。
(★の式に予想を入れれば、大体のボーダー点が出ると思います)

合格ボーダーや、筆記の合格者数は、ふたを開けてみないとわからない部分なので
二次の対策は頑張ってほしいなと思います(^^)

また何かあれば気軽に話しかけてください!!

ご返信ありがとうございます。
憶測的にはギリアウトっぽいですね。一応二次の対策しておこうと思います。
大変参考になりました。ありがとうございます。

1点質問がありますのでご返信お願いします。

記事内の【教養試験の出題科目】公務員合格のために内訳を細かくチェック!『行政職』にて画像内のC日程スタンダードの政治出題数が0なのですが間違いないのでしょうか?

市役所試験について書かれている様々な記事やYouTubeを見ていますが、それら全てにおいて政治の出題数は多いと言っております。

どちらが正しい情報なのかわからなくなりとても不安です。

長文になりましたが何卒ご返信お願いいたします。

一応、市役所ごと、年度ごとに違うので、参考のしすぎには注意が必要だと思います。
あくまである年の出題数ということで見ていただければと思います。

当然、出題されることもあるので、対策して試験に挑んでみてほしいなと思います。

また、新たな情報が分かったら更新したいと思います。
よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

せんせい@公務員試験サポート
私が噂のせんせいです(笑)「こんな『せんせい』がいたらよかったのに!!!」という受験生の想いを叶えるべく私が存在してます(笑)・誰かに相談したい...・面接が苦手...・何からやればいいかわからない...あなたの状況に応じてアドバイスしてます。「フォローするかしないか、悔いが残らない方を自分で選べ」→  Twitterアカウントはコチラ