【面接合格率UP】無料で自己分析!

【労基の採用面接の実態】労働局ごとに違うので受験生にアンケートを取りました!

労働局ごとの
採用面接事情まとめ

労働基準監督官の採用面接についての記事です。

労基の情報って本当に少なくて困っちゃいますよね~!
特に採用面接についての真相はのまま…

そこで、受験生の皆さんに土下座して、採用面接の雰囲気や流れ、面接で聞かれたこと等を色々教えてもらいました!!!!

また、労基の受験生は自分が特に応援させていただいているということもあって
2020年もめちゃくちゃたくさんの合格報告(体験記)をいただくことができました!
(合格報告の数は間違いなく日本一!!!(笑))

この記事で各労働局ごとの採用面接事情を皆で共有できたらなと思っています。
本当にたくさんの受験生の支えがあっての記事です!
協力いただいた合格者の皆様本当にありがとうございました(^^)

 

口コミのようなページです!
まだまだ情報募集中です(^^)
Twitter:@koumuin_adviser

 

LINE:@txy1509c

友だち追加

 

【労働基準監督官の採用面接】まとめ(結論)

採用面接のポイントまとめ
  1. 労働局ごと形式は全然違う
    ⇒面接官の数や時間等
  2. 最終合格後のマッチング面接である
    ⇒選考の面接、ガッツリした面接です
    ⇒雰囲気は『人事院面接』と同じ
  3. 採用面接は就職先を決める試験
    ⇒各都道府県の労働局に就職するための面接です
  4. 第一志望の労働局の面接予約は面接登録票で登録できるけど、第二志望以下は個別にコンタクト(予約等)をとる
    ⇒3日以内に内定の連絡がくる
    ⇒そこでもらえない方は採用面接続行(自分で電話をかけるか、スカウト電話を待つ)
  5. 2020年は合格発表日の1日後からスタートでした
    ⇒例年こんな感じ
  6. 一緒に働きたい』『この子は活躍してくれそう』って思ってもらうことが大切!
    ⇒そのために熱意を伝えることも大事!
  7. 中には『説明会やインターン』等ですでに受験生に目星を付けている労働局もある!!
    ⇒職員としての自覚が大事!
    ⇒特に労基は仕事が専門的なので、仕事内容等はきちんと勉強しておこう!!
    ⇒座談会等では先輩に色々質問してみよう!
    ⇒出席の有無がチェックされている場合もある!

ざっと採用面接のポイントをまとめるとこんな感じです!
きっと労基の志望度が高い皆さんはもうこんなことはわかっていると思います(笑)

あとは突破のコツや雰囲気等を実際に受けた方に聞いていきましょう!!
(今から紹介)

 

【労働基準監督官の採用面接】労働局ごとの事情(口コミ)

【アンケート】

  1. 労働局名と囲い込みの内容
    ⇒電話の内容や職場見学会等の様子
    ⇒または囲い込みイベントは無かった…等
  2. 囲い込みイベントがあった時期
    ⇒10/1に電話があった、〇日に質問会があった…等
  3. 採用面接の概要
    ⇒面接官の数、雰囲気、時間・回数…等
  4. 採用面接で聞かれたこと
    ⇒志望動機、併願状況…等
  5. 後輩たちへアドバイス
    ⇒〇〇労働局は説明会で受験生に目をつけているかも、面接はココを意識した…等
これから採用面接を受ける方のために主に『雰囲気』が伝わればいいな~と思っています!
また、内定獲得に向けてどんな準備をすればいいのか、どんな心持ちで面接に挑めばいいのか等が伝わればいいなと思っています。
要は採用面接の疑問解消&合格率UPの記事ということです!
※中には労働局名を隠しているものもありますが雰囲気やコツは伝わると思います。
※採用面接を受けた方が300~350名ほど(アンケート結果の受験率込み)しかいないはずなのに、ブログに掲載してもいいよ~って方が、こんなにたくさんいて本当にありがたいです(^^)
※体験談の方でも択一や記述、人事院面接の流れ・コツ等を紹介していますので、こちらもどうぞご覧になってください!!
2020年の労働基準監督官の体験記・アドバイス

 

【労働基準監督官の採用面接】皆さんが受けた感想・アドバイス

今年労働基準監督官Aに合格したのでアンケート送らせていただきます!
労基は情報が少ないので私の体験談がこれから受ける方の参考になればいいなと思います。

  1. 東京労働局。囲い込みはなし。
  2. ただ2次発表前に先輩職員の座談会がありました!
  3. 採用面接の概要としては、面接官は3人、雰囲気は厳格、面接時間は20分くらいでした。午前の部で20人くらい受験生がいて、当日の夜7時頃合格連絡を頂きました
  4. 面接で聞かれたこと
    監督官の志望動機、東京労働局の志望動機、ガクチカ(深堀あり)、ケース問題(〜という事業主いたらどうする?←これはかなり深堀りされて苦戦しました)、急な仕事(どっちも第一優先の仕事)が2つ来たら、どっちに着手する?苦手なタイプは?どのように付き合う? 自分の短所は?、監督官としてその短所は欠点になるかもだがどうするか?最後に質問、または言い残したことあればどうぞ
    ちなみに、既卒の知り合いは前職のことメインに聞かれたそうです!
  5. 後輩へのアドバイスとしては、東京労働局はガッツリ面接です。私は2次試験の面接より厳しいとさえ感じました。しっかり監督官の仕事への理解を深め、自己分析をして臨んでください!

せんせいのブログや生放送を見て色々情報収集ができ、自らも不安も解消できました!監督官の合格もせんせいのお力添えがあったからだと確信してます!ありがとうございました!

その他の採用面接ですが、埼玉、千葉と予約したのですが初日に東京で決まってしまったのでキャンセルしてしまいました…
ただ、千葉は面接後に先輩職員との座談会を用意していると予約の際に仰ってたので面接はほぼ通過できるのではないか…?と私は感じました!

労基の受験生です。採用面接のアンケート回答送らせていただきます。

  1. 労働局名
    東京労働局
  2. 囲い込みイベントについて
    私の知る限りでは囲い込みイベントはありませんでした。ただ、今年は説明会に参加する人が少なかった(私が参加した回では受験生は3人しかいなかったです)ので、採用面接の司会をやっていた総務部の方に覚えられていました。恐らくその人は採用に関係のない人だと思いますが…。
  3. 採用面接の概要
    面接官は3人(男2女1)、和やかな雰囲気ではありませんでした。30分弱、1回の面接で終了です。
  4. 採用面接で聞かれたこと
    ・労働基準監督官を知ったきっかけ
    ・東京労働局の志望理由
    ・地元ではなくて東京労働局を選んだ上記以外の理由
    ・どんな時にストレスが溜まるか
    ・ストレスの発散方法
    ・どんな人が苦手か、仕事ではそういう人と接する機会があるが大丈夫か
    ・自分の事を嫌いな人に対する接し方
    ・勉強をし続けなくてはならない仕事だが大丈夫か
    ・激務だが大丈夫か
    ・併願状況
    ・東京労働局が不採用だった場合どうするのか
    ・逆質問
  5. 後輩たちへのアドバイス
    やはり人気局である東京労働局は、当然、どうしても東京労働局に来たい、東京労働局じゃなきゃ駄目なんです、という熱意を持った受験生でなければ採用しません、という雰囲気を感じました…。しかし、私は、「あくまで監督官になりたいので東京労働局でなくても監督官になります。」と正直に答えたのにも関わらず内定を頂きました。取り繕わずに正直に話すことが大事なのかもしれません。
    局の志望理由は、深掘りされてしまう場合もあるので1個だけでなく、2個か3個くらい考えて置いてください。

岡山労働局

面接
35分間
面接官3人

頻出の質問に加え、友人と喧嘩したことはあるか、労働者から嘘を含んだ相談をされた場合どうするか、それにどう対応するか(気づけるか)を聞かれました。また、仕事をした結果納得いかない結果になっても許容できるか、許容できるという根拠はあるかも聞かれました。

  • 今日、第1希望で提出していた労働局に採用面接に行きました
  • 面接は3対1の約15分のものでした。
  • 面接内容としては人事院の2次試験で聞かれた内容と同じようなものでしたが、採用した場合に絶対に来てくれるのかを強く聞かれました。なので、そこを1番気にしてるのかなと感じました
  • また、その後面談という形で別室で併願状況や同じように採用したら100%来てくれるのか等を聞かれた上で、16日にはどちらにせよ連絡すると言われました!

面接後、そのまま内定を頂きました!
①山梨労働局
②30分近くのがっつりとした面接で面接官3人と評価してる人3人で6:1でしたが、雰囲気は柔らかく楽しげでした。

【聞かれたこと】

  • 監督官の志望理由
  • 趣味特技
  • 併願状況と意思確認
  • 長所
  • やりたい業務
  • ストレスを感じること→発散方法
  • バイト
  • 専攻(力をいれた教科)
  • サークル
  • 労使の板挟みになったり、文句を言われたり、きついことも多いけど、それについてどう考えるか
  • 親はどう思ってるか

局の方との世間話で聞いたのですが、国家一般職の方の応募がほぼなく、昨日160件電話したそうです。

今日は佐賀の採用面接受けてきました!
第二希望で佐賀にしてる人には囲い込みの電話したみたいで、今日明日で決めるとお話してました!
私は福岡が明日になってすぐ自分で面接予約したのですが、よかったみたいです。
社会人経験ありなことも有利だと言われました。
労働基準監督官Aとして岡山労働局に採用面接に行ってきました。岡山は採用予定数1〜5人ですが、チラッと受付にあった名簿を見ると現時点で11人志望者がいるようでした。私の場合、即時内定は出されませんでした。
なにかの参考になれば幸いです。
  • 〇〇労働局
    一次試験合格発表後の8月末に業務説明会がありました。
  • 私は8月27日の業務説明会に参加しました。対面形式とzoomを用いた形での開催で私はzoomで参加しました。内容は業務の説明、質疑応答、その後対面形式の人たちは職場見学をしていました。
    その後、9月7日に座談会を開催していただき、現役の監督官の方からお話を伺う機会を設けていただきました。
  • 日にち
    10月14日
  • 聞かれたこと
    ・自己紹介
    ・専攻科目
    ・クレーム対応等は大丈夫か?
    ・趣味
    ・学チカ
    ・併願状況
    ・本当にここでいいのか?(出身地が別の地方なので)等
  • 雰囲気
    面接官は3人、左右の人は掘り下げて聞いてきた。3人中2人は一般職の官庁訪問の時にもいたので気が楽でした。
  • 時間
    30分
  • 面接後すぐに内々定をいただきました。
  • 面接では常に笑顔、明るさを意識していたので、そこに気を付ければ面接官の評価はいいと思います。
  1. 〇〇労働局 労働基準監督官A
  2. 採用面接は面接官3人、穏やか。
  3. 人事院面接での頻出質問に加え、友人と喧嘩したことはあるかや監督指導業務のイメージ、仕事をしていく上での信念を根拠付きで聞かれました。
  4. 筆記は労働法は詳しめに勉強し、労働事情は労働経済白書をサラッと読む程度でした。いずれの科目においても浅く広く勉強することが大切だと思います。面接は素直、ハキハキ、目力強く、を大切にしました。
  5. 面接カードはわかりやすくを心がけ、具体的に数字や特定されない程度の固有名詞を使うことを心がけました。
  • 今日無事に採用面接も受けて来まして、第一志望の労働局から内定をいただけました。
    労基の試験に関しては情報が少ないので、少しでも情報提供でお役に立てたら、と思います。
    私の体験がせんせい様とこれからの労基を目指す方の参考になれば幸いです。
  • 面接内容は、
    教えていただいた体験記のかたと同じように、人事院面接のような感じで、20分ほどでした。
    様々な角度から人柄を見ている感じが、労基だなと感じました。
    例えば、だからさっき〇〇と言っていたのね、のように確認が入り、発言や経験に繋がりを見出す、矛盾がないかをチェックしているようでした。
  • あと、覚えている限りですが、
    志望動機
    仕事のイメージ
    長所短所
    学部や部活について
    前職について
    友達からどんな人と言われるか
    様々な人と接する時に気をつけていること
    など聞かれ、頷いたり笑いながら全員聞いてくださったので、やりやすかったです。
  • また、この結果待ちの時に、地方局からスカウト電話がありました。(全く志望先に記入していないところ)
    その際、判子を持ってくるようにと仰っていたので、その労働局は即日内定が出るのかな?と思いました。
  • ちなみに私の席次は真ん中くらいで良くないです
    なので、席次と内定はそこまで関係ないのかと思います。。。

とある労働局(関西)

採用面接が終わってから待合室で10分ぐらい待機していると職員の方に個室に呼び出されてその場で採用内定通知書をいただきました。採用面接では局を志望する理由や挫折経験などが聞かれました!人事院面接対策をしっかりしていたら十分対応できると思います!

〇〇労働局、労基A
面接時間30分
面接官4人
人事部長、監督課長、課長、人事課長
雰囲気、緊張感があった

終始監督課長による質問
志望動機、自己PR、自己PRからいかせる強み、〇〇県にきた理由、〇〇で定住できそうか?地元から遠いが大丈夫か?
ストレス耐性
今まで仕事で一番頑張ったこと
併願状況

補足、監督課長の深堀が細かく長かった

労働基準監督官の情報が足りないと仰っといましたので、局面接について情報提供させていただきます。

  1. 私は東京労働局のみ受験いたしました。
  2. 知る限り、囲い込みイベントはありませんでした
  3. 面接官は3人。圧迫ではありませんでしたが、意向確認ではなく30分程みっちり面接でした
  4. 東京労働局を志望した理由、集団での役割、アルバイトしていて困った経験、苦手な人とどう接するか、併願先
  5. 面接では東京ではないといけない理由と、労基の志望度の高さを重視しているような気がします
    あとは、待合室で人事の方が雑談しに受験者1人1人に話しかけてしていました。直接合否に関係するかはわかりませんし今年だけかもしれませんが、来年もその心算で、念のためそこでの返答も気をつけたほうがいいかなと思います。
お世話になりました。本日、労働基準監督官Aで内定をいただけました。LINEだけではなく、YouTubeでも丁寧な対応本当にありがとうございました。

  • 採用面接
    男性2人。中央監督署と労働局のトップでした。
    少し硬い雰囲気ですが、時には笑いありのような感じでした。
  • 採用面接の質問
    緊張しているか?
    どうやってきたの?
    この労働局で監督官としてやりたいことは?
    ストレスが溜まる時とその解消法は?
    長所とそのエピソードは?
    逆質問は?(3回してストップかけられました。)

お陰様で労働基準監督官に最終合格し、内定を頂くことができました!
本当にお世話になりました!ありがとうございました!

労基の試験を受けようと思ったのも、せんせいのブログがきっかけです。
労基の存在を初めて知り、業務内容に凄く惹かれいつしか第一志望となりました。仕事、育児、家事、独学で合格出来るのかと非常に不安でしたが、せんせいの情報やサポート、励みの言葉に支えられ、労基の内定を頂けました。本当にありがとうございました(^^)
合格出来たのもせんせいのお陰です!

私の情報が少しでも役に立てるのであれば、喜んで提供させて頂きます。

  1. 【労働局名・囲い込み】
    沖縄労働局
    囲い込みはありませんでした。イベントも無しです。
  2. 【採用面接の概要】
    穏やかな雰囲気でした。基本的な質問内容は人事院面接と同じ感じでしたが、人事院面接の時よりも深掘りをされましたし、労働基準監督官に関する質問が多く、深掘りされました。
    面接時間も人事院面接の時と同じ、もしくはそれ以上でした。(25分程)
    面接官の手元には面接カードや志望カードなどの資料がありました。面接官は3名。
  3. 【採用面接で聞かれたこと】
    ・1分程の自己PR(志望動機、短所長所など何でもいいとのこと)
    ・趣味について
    ・卒業論文の内容説明
    ・卒業論文の結果から分かったこと
    ・最近体を動かすなどの運動をしているか
    ・併願状況
    ・勤め先で学んだことや身についたこと
    ・失敗した経験はあるか(どんなことだったか)
    ・勤め先での業務内容
    ・年度途中で退職することは可能か
    ・沖縄県は健康診断で何らかの異常がある有所見率が高いがそれについてどう思うか
    ・感情的な人やクレームを言ってくる方もいるがその点に関してはどう対応するか
    ・監督官の指導に納得しない事業者もいるが、その場合あなたならどう対応するか
    ・労災現場や死亡事故があった場所に行くこともあるが大丈夫か
    ・労災現場や死亡事故の現場に行くことに対して何か思うことはあるか
    ・作業着やヘルメットを装着して高所な現場や作業場に行くことに抵抗はあるか
    ・作業場にある機械や専門的な知識を身につけたいと思うか
    ・転勤があるが問題ないか
  4. 【面接の雰囲気】
    穏やかでした。コンピテンシー型面接ということで、会話を意識した面接を心掛けていたのですが深堀りするような感じは多くなかったです。面接カードに書いてあることを
  5. 【その他ポイント】
    人事院面接、採用面接の時の面接官はそれぞれ3人でしたがその内の1人は労働局長でした。
    労働局長が連続で面接官をされていました。局長は人事院面接の際に話していた内容を覚えていましたので、矛盾しないよう気を付けた方がいいかと思いました。(※毎年局長が面接官をしているかどうかは分かりません)
    また、沖縄の場合は、人事院面接時の面接官は全員労働局の職員なようです。
    人事院面接の時の面接官が全員労働局に居たような感じでした。(※沖縄の場合)
〇〇労働局
面接時間20分
面接官3人
面接の雰囲気、穏やか、ニコニコ
志望動機、自己PR、自己PRから労基でいかせる強み、仕事の経歴で労基でいかせるもの
最近気になる労働関係のニュース、ニュースを見てどのように解釈、研究したか
(ちょうど非正規労働者の最高裁判決が出た日のため)
県の魅力、定住できそうか?、
志望順位に変更はあるか?
ストレス耐性
  • S労働局
  • 面接官3人、面接時間20分
    ⇒監督課長、署長、人事部長
    雰囲気⇒終始穏やか、ニコニコ
  • 志望動機、自己PR、自己PRからいかせる強み、S県を選んだ理由、きたことあるか?
    S県で定住できそうか?
    監督官に対するイメージ、
    従事したい業務内容、
    併願状況
    ストレス耐性
  1. 労働局名 内緒
    囲い込みなし
  2. なし
  3. 3対1 緩やかな雰囲気 約15分
  4. 一言目に、最終確認だよ、ほんと来てくれるんだよねと言われた。現職の仕事内容など聞かれた。志望動機は聞かれなかった。
  5. 説明会に行って少しでも情報収集した方がいい
  1. 労基 採用面接
  2. につきまして囲い込み等の連絡はありませんでした。
    尚、説明会は3回ほどありましたが、1回しか参加していません。
  3. 採用面接の概要
     面接官 3名
     時間  25分〜30分
     (通常の目安時間は15分らしいですが、私ときは異様に長かったと案内してくれた監督官が教えてくれました)
     雰囲気は穏やかでした。
     回数は1回です。
  4. 内容
     志望動機
     上司と対立したら?
     特技について
     併願状況
     試験について周りから何と言 
     われたか?
     怒ってくる人がいるが大丈夫か?
     最後になにかあれば
  5. 最後に採用面接を受けてみての感想ですが、私自身、関西の人気と言われる労働局に即日内定を頂きましたが、これを言って良いかどうかはわかりませんが、席次は全く関係ないのかなと感じていました、、、
    私の席次は後ろから数えた方が早く、緊張もしていて少しグダグダではありました。
  6. しかし、面接の最後に熱意が凄く伝わったと仰って頂き、是非一緒に働きましょうと言われました。
    その後の個別面談で内定通知書を頂きました。
  7. アドバイスになるかわかりませんが、熱意をしっかり伝えることができたのが良かったのかなと所感では感じています。
    また、面接の内容よりも声のトーンや印象に残るような言葉選びをし、イメージとしてはドラマの半沢直樹のセリフシーンをイメージしながら練習していました。
  • とある労働局
  • 採用面接の概要
    面接官は3名で、2次試験のような緊張感のある雰囲気でした。時間は15分程度で、回数は1回です。採用面接を終えて、元の控室に一旦戻って待機します。およそ15分~20分後に個室に呼ばれ、内定通知を受領し終了しました。
  • 採用面接で聞かれたこと
    ・労働基準監督官を志望するきっかけ
    ・○○労働局を志望する理由
    ・困難を乗り越えた経験
    ・自分自身の強み
    ・窓口などでクレームを言われることがあるが大丈夫であるか
    ・上司と意見が食い違った場合はどうするか
    ・(上記質問について)それでも上司と意見が食い違ったらどうするか
    ・将来はどのようなキャリアパスで活躍していきたいか(監督業務メインか安全衛生メインか等)
    ・(既卒であるため)1月採用でも良いか
    ・現職には退職する旨をいつ伝える予定か
    ・業務をするにあたって、健康上何か配慮すべき事があるか
    ・併願状況
  • 後輩たちへのアドバイス
    せんせいも言われていますが、説明会には何が何でも参加するべきです!
    採用担当者は、受験生の顔と名前をほどんど覚えていますので、印象に残れるようしっかりとアピールすることが大切です。
  1. (労働局名と囲い込みの様子)
    とある労働局
  2. (囲い込みイベント)
    第一志望の局はコロナ禍で労基の説明会が無かったですが
    それ以外の局では行われており、説明会を行っていた局を受けた際、説明会参加の有無はきかれました。
  3. (採用面接の概要)
    面接官3人
    署長1名、監督課長1名、人事部長1名
    雰囲気、終始穏やか、ニコニコ
    面接時間15分
  4. 志望動機
    自己PR
    自己PRから労基でいかせる強み
    事前に提出した志望カードの経歴に関する質問
    どんな監督官になりたいか?
    監督官でしたい仕事
    A監だがB監(理系)の業務もあるが大丈夫か?
    ストレス耐性
    〇〇県を志望した理由
    併願状況
    逆質問
  5. ※補足、順位が低いためか初日を希望したが2日目に回された。初日の方は内定を得やすい印象。
  6. 後輩たちへ
    説明会には必ず参加してください。
    志望度の低い局でも必ず参加してください。
  1. とある労働局
  2. 面接時間30分
    面接官3人
    面接の雰囲気
    署長が厳しめ、監督課長穏やか、人事部長穏やか
  3. 志望動機、自己PR、自己PRからいかせる強み、県民性についての印象、県の雰囲気をどう思うか?定住できそうか?
    志望カード内の経歴に関する質問、かなり深く隅々まできかれました。
    ストレス耐性等

●とある労働局

面接官の数:不明
雰囲気:ひねった質問は少ない。なぜうちの局?というストレートな質問はしてこず。イベントで何度も顔を出しており、顔も覚えられていたが、受け答えがまずかったのか不採用。不採用連絡は電話にて。

質問内容:
1.志望動機と自己PR
2.専攻や研究について
3.監督官の仕事を知ったのはいつ?
4.他局採用になっても大丈夫か?
5.社長や役員のような人と話す機会も多い仕事だが、その際に何に気をつける?
6.最近気になった社会問題は?それについてどう思った?
7.話し合いをする際は、話す方か聞く方か
8.質問したいことや意気込みはあるか?

〇とある局
⇒面接官の数:3人
⇒雰囲気:穏やか。
⇒答えにくい質問は多くなかった。
⇒不採用連絡は電話にて。

〇質問内容
①どうやってここまで来たか
②監督官の志望動機
③ガクチカの詳細について
期間は?人数は?具体的にはどんなことをし、どのような結果が出たか?リーダーシップを発揮した経験はあったか?意見の対立などはなかったか?
⑤小学校から大学までの部活やサークルを教えてください。
大学のサークルの活動内容を簡単に説明すると?
今までサークル長や部長等の役職をつとめた経験はあるか?
(あると回答したため)何人の部?意見が対立したことやまとめるのに苦労した経験は?
⑥アルバイト経験は?何をした?いつからいつまで?
⑦クレーム対応の経験は?
困った客にはどう対応した?
⑧ゼミでどんなことをしたか。調べた内容について、簡単に結論を説明すると?
具体的にはどのように調査した?
⑨〇〇県の最低賃金は?また、地元都道府県の最低賃金?
地域ごとに最低賃金に差があることについてどう思う?
⑩どんな監督官になりたいか?
⑪説明会に参加した経験は?
⑫3年目、13年目の転勤については知ってる?
⑬○○という資格はなぜ取ったのか?
○○とはどんな資格?
どのくらいの期間勉強した?
なぜ取ろうと思った?
⑭他局の受験状況
他公務員試験や民間の受験状況
⑮ここに落ちたらどうする?
⑯〇〇県の印象は?
⑰〇〇県に今まで来たことはあるか?
⑱何か聞きたいことはあるか?

【〇〇労働局】
面接官は3人
ピリッとした雰囲気で、細かい数字を聞いてくる場面があり、苦戦した。
電話で不合格を告げられました。

 

【採用面接で聞かれたことまとめ】

  • 2次試験突破にあたり、どんなところが評価されたと思うか?
  • 志望動機
  • ゼミでどんなことをした?何を研究した?
    ○○(関連する用語)について一言で説明すると?
    ○○(研究テーマ)を解決するためにはどんなことが必要?
  • 監督官の仕事はいつ知った?きっかけは?
  • 自分のどんなところが監督官に向いている?
    それを裏付けるエピソードは?
  • 1年あたりの労災発生件数は?
    ○○(地元都道府県)では何件?
    労災を減らすためにはどうすればいい?
  • 長時間労働によってもたらされる弊害は?
    長時間労働絡みの事件で印象に残っているものは?
    長時間労働はどうすれば減らせる?
  • 〇〇県に来たことはあるか?どんなところに行った?
    〇〇県のイメージは?
  • 離島に監督署があるが、離島勤務は大丈夫か?
  • 地元以外に就職することについて、親はどう言っている?
    自分ではどう思う?
  • 〇〇県の主要産業は?
  • 関心をもったニュースはあるか?
    ○○(ニュースに関連する語)を簡潔に説明すると?
  • クレーム対応の経験はある?
  • ○○という資格はなぜ取ったのか?
    ○○とはどんな資格?
  • どんな監督官になりたい?
    監督官になったら何を達成したい?
  • 他局の受験状況
    まだ結果を知らされていない局の面接の手応えは?
  • 厚労省のWebページを見たことはあるか?
    印象に残ったことや感じたことはあるか?
  • 雇用調整助成金に関連するニュースで印象に残ったものはあるか?
  • 何か継続していることはあるか?
  • 意気込みをどうぞ

とある労働局の採用面接の概要↓

  • 面接官の数は3人
  • 比較的穏やかな雰囲気
  • 答えにくい質問はほぼされなかった
  • プレーンな面接。落とすというよりは採用しようとしているのかなと思った
  • 採用は面接の直後に伝えられた。

質問内容↓

  • 自己紹介と長所について
    監督官の仕事にどう生かせる?
  • どんなところが監督官に向いている?
  • 志望動機
  • この労働局を志望した理由
    この労働局の魅力
  • 地元から離れることに不安はないか。
    親はどう言っているか。
  • クレーム対応の経験はあるか?
    どんなクレームが印象的だったか?
    その時どう対応したか?
    アルバイトだけで対応したのか?
  • どんな監督官になりたいか?
    監督官になったら何を達成したいか?
  • 他局の受験状況
    他公務員試験や民間の受験状況
  • ○○という資格はなぜ取ったのか?
    ○○とはどんな資格?
  • 車は運転できるか?
  • 監督官になってから、解決が難しい問題に直面した時、どうする?
  • 理想通りにいかない時はどのような行動をとる?
  • 質問したいことはあるか?また、何か意気込みがあればどうぞ。

★○○労働局

★面接官の数:4人
雰囲気:打ち解けた雰囲気。途中で面接官どうしが談笑する場面もあり。
内定(合格)は面接の直後に伝えられた。

★質問内容

  1. どうやってここまで来たか?
  2. 志望動機
  3. どんなところが監督官に向いている?
    それを裏付けるエピソードはあるか?
  4. 挫折経験はあるか?
    そこから何を学んだか?
  5. なぜ〇〇労働局?
  6. 他労働局の受験状況
    他公務員試験や民間の受験状況
  7. なぜ〇〇労働局を志望するのか?
    なぜ△△労働局ではなく〇〇労働局なのか?
  8. どんなアルバイトをしていたか?
    アルバイトで学んだことの中で、仕事に活かせるものは?
    アルバイトで何か数字に表れる実績を残した経験はあるか?
  9. 長所は何か?
    それを裏付けるエピソードはあるか?
  10. 地元から離れることに不安はないか。
    親はどう言っているか。
  11. 新しい環境に飛び込む時に意識していることは何か?
  12. 兄弟はいるか?何歳?
  13. 親とは仲がいいほうか?
  14. 何か続けていることはあるか?
  15. ストレス解消法は?
  16. 〇〇県のイメージは?
    どんな産業が有名?
  17. 何か質問したいことはあるか?

東京労働局
一人20分程度

初日の午前で25人ほどの受験生で4室に分かれて面接

【質問内容】

  • 志望理由
  • 前職の仕事内容
  • なぜ辞めたのか
  • 苦手な人はどういうタイプか
  • 〇〇受験(2次受験地は地元)でなぜ東京労働局なのか

などを聞かれました!

合格者には電話連絡みたいです!面接終了後別室に呼ばれている人はいませんでした。
第二希望を地元の〇〇にしていたので〇〇県でなくても良いのかは執拗に確認してきて微妙な反応でした。。

千葉労働局は他とかなり異なっていました。
東京、神奈川は受験生が一斉に集合して順に面接でしたが千葉は個別に時間指定
面接時間20分
面接官3人

【質問内容】

  • 志望理由
  • なぜ千葉か
  • 理系なのになぜA区分
  • などの通常質問もありましたが
  • なぜ車の速度制限や駐車違反があるのか思いつく限り挙げて
  • 狭い道で向かいからの人が荷物を置いて道を塞いでいる
  • 何と声をかけるか
  • またぐことで荷物退ける必要がないと言われたら何というか
  • 紙を渡されて文章の並び替え

など特殊なことを複数されました
地頭の良さやとっさの判断力を見ている感じでした!

まだまだ受験生にお願いしている最中です!
どんどん追加していきますので続きもお楽しみに!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US

せんせい@公務員試験サポート
私が噂のせんせいです(笑)「こんな『せんせい』がいたらよかったのに!!!」という受験生の想いを叶えるべく私が存在してます(笑)・誰かに相談したい...・面接が苦手...・何からやればいいかわからない...あなたの状況に応じてアドバイスしてます。「フォローするかしないか、悔いが残らない方を自分で選べ」→  Twitterアカウントはコチラ