【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑮奈良労働局】労基 2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【⑮奈良労働局】労基 2021年(令和3年度)の採用面接体験記

【受験生の情報】

受験先:奈良労働局
受験区分:A

 

面接の回数、所要時間、雰囲気等

合格発表日に奈良労働局へ電話をしていました。⇒アポどり
面接前に総務係長から簡単なヒアリングがあります。当日記入のカードはありません。

 

ヒアリング内容

  • 併願状況について
  • いまの職場に受けることは言っているのか

 

面接の形式等

面接官3人
10分程度でした

 

採用面接で聞かれた質問

  • 監督官に求められるスキルは何か
    →聞く力と伝える力、毅然とした態度の使い分け
  • まさにその通りです。では、司法処分を行うことについてどう思いますか
  • 併願状況を教えてほしい
  • 奈良労働局を受験しようと思ったきっかけを教えてほしい
    →程よく都会で程よく田舎で忙しすぎないので1つの案件に全力で取り組めるのではないかと感じたから。また、奈良労働局のHPに書かれている先輩職員の一日をみて奈良労働局は落ち着いている環境だと感じたから。
  • いままで力を入れて取り組んできたこと
  • ガクチカについて教えてほしい
  • 自分の長所はなにか

 

結果告知のタイミング

その日の夕方に連絡があり、不採用でした。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記