【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【㉑奈良労働局】労基 2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【㉑奈良労働局】労基 2021年(令和3年度)の採用面接体験記

【受験生の情報】

受験先:奈良労働局
受験区分:A

 

面接の回数、所要時間、雰囲気等

1回・15分・和やか

 

採用面接で聞かれた質問

左(局長)

  • 労働基準監督官に求められる資質は?
  • 公平に対応できる自信ある?
  • 大勢の労働者で詰めかけてくる場合もあるけどどう?

 

  • なんで奈良労働局か?
  • 監督官としてやりたい業務は?
  • 1番思い出ある経験は?
  • その中での役割は?
  • 真ん中・長所とエピソード
  • 色んなスポーツやってきてるけど、何が学べた?

 

左(局長)

  • どこを第一志望に考えている?
  • 司法警察業務についてどう考えてる?
  • 何か質問ある?

 

後輩たちへアドバイス

説明会や職場訪問を積極的に参加して顔を覚えてもらった方が有利だと思います。それに加えて、監督官の仕事への理解も深まると思います。僕も行い、顔も覚えて貰っていましたが、やはり面接であまり上手く答えられず、受かることが出来ませんでした。最終合格した事で満足してしまい、準備を怠ってしまった事が原因だと思っています。とても発表までの期間が長いですが、合格しているものと思って、早めに対策すべきだと感じました。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記