6/18[国家専門職]合格発表日LIVE
詳細はこちら

【新宿区】区面接の内容や流れを合格者が徹底解説!「特別区一類」

 

 

こんにちは😊公務員のライトです!
 

今回は、新宿区の区面接の情報について、紹介していきます。

2023年度も1000名を超える合格者の皆様にご協力頂きました。
最新の区面接の情報を皆様にお届けいたします。

 

 

【新宿区】区面接の流れを紹介(特別区一類)

公務員のライトを利用した、ある受験生の体験談(第一提示・事務)です。
※その人ごと、年度ごと等によって若干、試験の流れなどが異なる場合があります。

 

【新宿区】席次や志望3区

🔵希望3区
①新宿区
②不明
③不明

🟡席次・合格点
1600位程度(360点台)

🔴提示先(内定先)
①新宿区

 

私は1800番台(350点)で、新宿区に一回目で提示をいただき、8/19に区面接をすることになりました。

 

【新宿区】提示区の連絡・区面接日

提示は、最終合格発表日の8/3に行われています。(2023年)

区面接は、概ね8/9~8/25前後に実施されています。(2023年)

 

【新宿区】区面接の内容

  • 個別面接:1回
  • 集団討論:×
  • 集団面接:×
  • プレゼン:×
 

 

【新宿区】区面接の流れ

  1. 受付
  2. 書類提出
  3. 個人面接1回
  4. 帰宅

新宿区では個人面接は1回で行われます。拘束時間は、面接の順番にもよりますが1時間から2時間ほどです。(拘束時間:集合時間から庁舎を出るまでの時間) 

 

【新宿区】区面接の1日・雰囲気

面接官は3人で、雰囲気は落ち着いていました。面接時間は20~30分程度でした。

 

面接での質問例(志望動機など業務に関すること)

  • 新宿区の志望動機(1分間のケースもある)
  • 志望動機に関する深堀り(具体的な政策など)
  • 本当に新宿区志望なのか
  • 公務員になろうと思った理由
  • 新宿にどのような縁があるか
  • 区のイメージ
  • 区役所の階ごとの印象
  • 興味のある政策
  • その政策を実施する上で区に問題はあるか
  • 基礎自治体と広域自治体の違い
  • 新宿区であなたが好きな地域について、魅力をPRして

 

面接での質問例(その他

  • 併願先について
    ※ここで併願先の志望理由を話しすぎるとこの後の質問が厳しくなる傾向
  • ゼミやサークルで成し遂げたこと
  • やりたい仕事じゃなくても大丈夫か
  • ストレス耐性(クレーム処理等の経験)
  • 長所と短所について
  • 長所が身に付いた理由
  • ボランティア経験
  • 理不尽な扱いを受けたことはあるか
  • ストレス発散方法

 

【新宿区】集団討論の内容

集団討論:×

 

【新宿区】区面接カード・ESの内容

  • 特別区職員の志望動機
  • 真剣に打ち込んだこと
  • 自分の強みと弱み
  • 余暇の過ごし方
  • やりたい仕事や配属希望の部署、その理由

 

【新宿区】内々定告知のタイミング

面接期間後2週間後くらいに告知されるケースが多いです。

2023年は面接期間終了後2週間の前後に集中的に連絡があったようです。ただ、集中連絡の前に告知があったケースも見られますね。

 

【新宿区】区面接の倍率について

具体的な倍率は公表されていません。
ただ、他の区役所等と大きく倍率が変わることはないので、以下の情報を参考にしてみて下さい。

過去の全体の区面接倍率(アンケート)

こちらは区面接を受けた方、572人を対象とした【区面接の倍率(第一提示)】のアンケートです。
第一提示での合格率は約61%(倍率1.64倍)という結果が得られました。

 

【新宿区】合格者からアドバイス

新宿区は圧迫との噂があり、かなりビビっていましたが、二次面接のようにリラックスしてお答えくださいと言っていただき、落ち着いて話すことができました。また、あなたの希望している所で働いているのは非常に少ない人数ですよと言われた時、これは落ちるなと思いましたが、変化球が来ても怖気付くことなく冷静に答えることが必要で、そういう所が見られているのかなと思いました。
多分特別区を受ける方は沢山併願をしていて、筆記は早いのに区面接をするのは割と最後の方になると思います(笑)その頃には実践を積み面接のスキルもまあまあ身に付いているはずなので、リラックスもしやすいのかなと思います。また、区面接で相当落ちると聞きます。最終合格したからと言って浮かれすぎず(合格発表日は浮かれましょう(笑))着実に準備してください!
あと面接受けてから連絡来るまでに大分かかります…結果はゆったりして待ちましょう。
これを読んでくれた方に良い結果が来ますように〜!

 

 

【新宿区】区面接の特徴まとめ

  • 【第一提示の区面接日(2023年)】
    8/9~8/25程度
  • 【面接回数・時間】
    1回・面接は20~30分程度 
  • 【面接官の人数・雰囲気】
    面接官3人で落ち着いた雰囲気 
  • 【集団討論の有無】
    集団討論なし
  • 【合否連絡】
    合否連絡は面接後2週間後くらいに来る人が多い

※こちらは最新年度のたくさんの体験談をもとに考察したものです。
※当然、受験生ごと、年度ごとに状況が異なる場合があります。

近年、新宿区の区面接は個人面接1回の形式で行われることが多いです。合否の連絡のタイミングも人それぞれですが、2週間後くらいに来るケースが多いです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA