6/18[国家専門職]合格発表日LIVE
詳細はこちら

【品川区】区面接の内容や流れを合格者が徹底解説!「特別区一類」

 

 

こんにちは😊公務員のライトです!
 

今回は、品川区の区面接の情報について、紹介していきます。

2023年度も1000名を超える合格者の皆様にご協力頂きました。
最新の区面接の情報を皆様にお届けいたします。

 

 

【品川区】区面接の流れを紹介(特別区一類)

公務員のライトを利用した、ある受験生の体験談(第一提示・事務)です。
※その人ごと、年度ごと等によって若干、試験の流れなどが異なる場合があります。

 

【品川区】席次や志望3区

🔵希望3区
①品川区
②不明
③不明

🟡席次・合格点
500位程度(410点台)

🔴提示先(内定先)
①品川区

 

私は2200番台(330点)で、品川区に一回目で提示をいただき、9/5に区面接をすることになりました。

 

【品川区】提示区の連絡・区面接日

提示は、最終合格発表日の8/3に行われています。(2023年)

区面接は、概ね8/16~9/6前後に実施されています。(2023年)

 

【品川区】区面接の内容

  • 個別面接:1回
  • 集団討論:×
  • 集団面接:×
  • プレゼン:×
 

 

【品川区】区面接の流れ

  1. 受付
  2. 書類提出
  3. 個人面接1回
  4. 帰宅

品川区では個人面接は1回で行われます。拘束時間は、面接の順番にもよりますが1時間~2時間ほどです。(拘束時間:集合時間から庁舎を出るまでの時間) 

 

【品川区】区面接の1日・雰囲気

面接官は3人で、明るい雰囲気でした。面接時間は25分程度でした。

 

面接での質問例(志望動機など業務に関すること)

  • 品川区の志望動機
  • 公務員を目指したきっかけ
  • 街歩きをして気に入った品川区の地区はどの辺りか
  • 5つの地区を歩いて感じた魅力
  • 区の良いところはどこか
  • やりたい仕事とその理由
  • 品川区の職員になったら地元から通うのか
  • なぜ区に将来性があるといえるのか
  • やりたい仕事とその深堀り
  • (↑を答えたうえで)他にやりたい仕事はあるのか
  • 区役所に来たことはあるか
  • 本当に品川区に来てくれるのか

 

面接での質問例(その他

  • 就職後どのあたりに住むつもりか
  • 住む予定の場所をその場所に選んだ理由(地元でも、品川区でもないため)
  • 部活の役職の仕事内容
  • なぜその役職に選ばれたと考えるか
  • 陸上競技の魅力とは
  • 部活で意見がぶつかった時の対処法は
  • 学部・学科を選んだ理由
  • 学部で学んだことは
  • 学んだことを就職後にどのように活かせるか
  • ゼミを選んだ理由
  • ゼミで学んだことについて役所で活かせるものはあるか
  • 今までで一番困難だったこと
  • ストレス解消法
  • 乗り気ではない人に参加してもらう方法はなにか
  • アルバイトを選んだ理由と深掘り
  • 趣味
  • (↑を答えたうえで)それは気分転換になるのか
  • (↑を答えたうえで)他に気分転換になるものはあるか
  • ストレスは溜まりやすいか
  • (↑を答えたうえで)どのような時にストレスを感じるか
  • あなたの短所は何か
  • 短所を克服するために何をしているのか

品川区では毎年、「なぜその学部・学科を選んだのか」「なぜそのゼミを選んだのか」「そこで学んだことを区役所でどう活かすか」という質問が頻出です。自己分析を進める中で必ず振り返るようにしましょう。

 

【品川区】集団討論の内容

集団討論:×

 

【品川区】区面接カード・ESの内容

  • 品川区の志望理由
  • あなたの能力・性格のうち、品川区に活かせるものとその理由
  • これまでの経験の中で最も力を注いだ取り組み内容

3つの項目全て7行ずつあり、概ね200字~300字程度で書くことができます。毎年似たような項目ですので、早めに準備しておくのがおすすめです。

 

【品川区】内々定告知のタイミング

品川区は、面接後1週間~2週間程度に告知されるケースが多いです。

 

【品川区】区面接の倍率について

具体的な倍率は公表されていません。
ただ、他の区役所等と大きく倍率が変わることはないので、以下の情報を参考にしてみて下さい。

過去の全体の区面接倍率(アンケート)

こちらは区面接を受けた方、572人を対象とした【区面接の倍率(第一提示)】のアンケートです。
第一提示での合格率は約61%(倍率1.64倍)という結果が得られました。

 

【品川区】合格者からアドバイス

答えやすい質問が多く、他の面接と比べたら簡単に感じました。しかし、答えやすいからこそしっかりと答えないと落ちてしまうのかもしれません。たくさん面接を受けてきた人や練習してきた人だと、臨機応変に対応できそうです。志望動機と他の質問の解答で意欲を見せましょう。

面接カードの内容だけでなく、特別区の2次試験で提出した履歴書からも質問されます。大学で学んでいることやどう活かせるかなど説明できるようにしておくと良いと思います!街歩きしておくと熱意も伝えられると思うので、色んな地区を歩いてみるといいかもしれません!

 

 

【品川区】区面接の特徴まとめ

  • 【第一提示の区面接日(2023年)】
    8/16~9/6程度
  • 【面接回数・時間】
    1回・面接は25分程度 
  • 【面接官の人数・雰囲気】
    面接官3人で明るい雰囲気 
  • 【集団討論の有無】
    集団討論なし
  • 【合否連絡】
    合否連絡は面接後1~2週間後くらいに来る人が多い

※こちらは最新年度のたくさんの体験談をもとに考察したものです。
※当然、受験生ごと、年度ごとに状況が異なる場合があります。

近年、品川区の区面接は個人面接1回の形式で行われることが多いです。また、合否は面接当日から1~2週間後くらいに連絡が来ることが多いです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA