出版記念キャンペーン第4弾
詳細はこちら

【荒川区】区面接の内容や流れを合格者が徹底解説!「特別区一類」

 

 

こんにちは😊公務員のライトです!
 

今回は、荒川区の区面接の情報について、紹介していきます。

2023年度も1000名を超える合格者の皆様にご協力頂きました。
最新の区面接の情報を皆様にお届けいたします。

 

 

【荒川区】区面接の流れを紹介(特別区一類)

公務員のライトを利用した、ある受験生の体験談(第一提示・事務)です。
※その人ごと、年度ごと等によって若干、試験の流れなどが異なる場合があります。

 

【荒川区】席次や志望3区

🔵希望3区
①不明
②不明
③不明

🟡席次・合格点
1200位程度(380点台)

🔴提示先(内定先)
①荒川区

 

【荒川区】提示区の連絡・区面接日

提示は、最終合格発表日の8/3に行われています。(2023年)

区面接は、概ね8/14~8/31前後に実施されています。(2023年)

 

【荒川区】区面接の内容

  • 個別面接:1回
  • 集団討論:×
  • 集団面接:×
  • プレゼン:×
 

 

【荒川区】区面接の流れ

  1. 受付
  2. 書類提出
  3. 個人面接1回
  4. 帰宅

荒川区では個人面接は1回で行われます。拘束時間は、面接の順番にもよりますが30分から1時間ほどです。(拘束時間:集合時間から庁舎を出るまでの時間) 

 

【荒川区】区面接の1日・雰囲気

面接官は3人で、雰囲気は和やかでした。面接時間は20分程度でした。

 

面接での質問例(志望動機など業務に関すること)

  • 荒川区の志望動機
  • 合同説明会で荒川区のブースには参加したか
  • 荒川区に来たことはあるか
  • いつから公務員になりたいと思っていたか
  • 面接カードに書いたもの以外でやりたい仕事はあるか
  • 昇進についてどう考えるか

 

面接での質問例(その他

  • アルバイトで得たことは
  • あなたはグループでどんな役割を担ったか
  • (↑を答えた上で)他にエピソード
  • 友人からどのような人だと言われるか
  • (↑を答えた上で)それを裏付けるエピソード
  • 大学で勉強したこと
  • 気になるニュース
  • 外国人や若い人に対する災害対策
  • 長所・短所のエピソード
  • (↑を答えた上で)他のエピソード
  • ストレス耐性

 

【荒川区】集団討論の内容

集団討論:×

 

【荒川区】区面接カード・ESの内容

  • 志望動機(6行)
  • 趣味・特技(スポーツ・クラブ活動・文化活動など)(6行)
  • 今までに力を入れて取り組んだこと(6行)
  • 最近関心を持ったこと(6行)
  • 長所・短所(6行)

 

【荒川区】内々定告知のタイミング

荒川区は、面接後1週間以内に来るケースが多いです。

 

【荒川区】区面接の倍率について

具体的な倍率は公表されていません。
ただ、他の区役所等と大きく倍率が変わることはないので、以下の情報を参考にしてみて下さい。

過去の全体の区面接倍率(アンケート)

こちらは区面接を受けた方、572人を対象とした【区面接の倍率(第一提示)】のアンケートです。
第一提示での合格率は約61%(倍率1.64倍)という結果が得られました。

 

【荒川区】合格者からアドバイス

本当に荒川区に来てくれるかどうかをかなり重視していると感じました。人柄重視で、政策や仕事内容についてはほとんど聞かれませんでした。和やかな雰囲気でずっと進むので、かなり話しやすいと思います。

 

 

【荒川区】区面接の特徴まとめ

  • 【第一提示の区面接日(2023年)】
    8/14~8/31程度
  • 【面接回数・時間】
    1回・面接は20分程度 
  • 【面接官の人数・雰囲気】
    面接官3人で雰囲気は和やか
     
  • 【集団討論の有無】
    集団討論なし
  • 【合否連絡】
    合否連絡は面接1週間後くらいに来る人が多い

※こちらは最新年度のたくさんの体験談をもとに考察したものです。
※当然、受験生ごと、年度ごとに状況が異なる場合があります。

近年、荒川区の区面接は個人面接1回の形式で行われることが多いです。合否の連絡のタイミングも人それぞれですが、1週間後くらいに来るケースが多いです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA