官庁の選び方アンケート
ご協力お願いします!

【管区警察局】官庁訪問の内容と仕事内容を合格者がまとめて紹介!「国家一般職編」

 

 

こんにちは😊公務員のライトのましゅーです!
 

今回は、管区警察局について、官庁の組織事情や官庁訪問の情報を紹介していきます。

 

【管区警察局】仕事内容を紹介(国家一般職)

【管区警察局】全体像

(警察庁ホームページより引用)

各管区警察局は、警察庁の地方支分部局であり、警察庁と管区警察局の管轄区域内にある各府県警察本部との重要なパイプ役、調整役を果たす役割を持っています。

 

【管区警察局】仕事内容

情報通信部門を中心に配属となりますが、生活安全、刑事、交通、警備といった他分野に配属になることもあります。情報通信部門では、警察の情報通信基盤の整備を行うほかサイバー犯罪の対策等に技術的な面から関わることもあります。

 

【管区警察局】先輩の志望動機

  • 全国警察の中枢であり、警察行政の基盤を支えるという大きな規模で仕事ができる警察庁に魅力を感じ入庁を決意しました。また、官庁訪問の際、緊張していた私を見た先輩職員の方が積極的に雑談してくださったことで、緊張をほぐすことができました。その時の先輩方の、周りを見て行動し、親切に接する姿に強い魅力を感じました。そこで、「私もこのような方がいる職場で働きたい」と強く思うようになり、入庁したいという決意が固まりました。

(警察庁パンフレットより引用)

 

【管区警察局】転勤エリア

管区警察局管轄内の府県で勤務することになります。

 

 

【管区警察局】官庁訪問の流れを紹介(国家一般職)

公務員のライトを利用した、ある受験生の体験談です。
※その人ごと、年度ごと等によって若干、試験の流れなどが異なる場合があります。

 

【管区警察局】官庁訪問の流れ

  1. 7/5:予約
  2. 7/7:官庁訪問スタート(1日)

 

【管区警察局】①官庁訪問の予約の仕方

メールで予約して、その日の10時ごろに予約確定メールが来ました。

 

【管区警察局】②ES

 

【管区警察局】③官庁訪問1日目

  1. 受付
  2. 待合室で待機
  3. 個別面接
  4. 帰宅

管区警察局の官庁訪問は、1日だけでしたが、面接試験が計1回ありました。

 

面接

面接官は3人で全体的に固い印象。1人の面接官が強面だった。時間は15分。

  • 今日はなにで来たか。
  • バスの中で何を考えてたか。
  • 志望動機教えて。
  • 警察官は受けなかったの?
  • 周りからどういう人だと言われる?
  • 周りからの評価に対して自分で思うことは?
  • 自分がやりたい業務ができないかもしれないが大丈夫か。
  • 英検2級はいつとった?
  • 自己PRお願いします。
  • 転勤は大丈夫?
  • 併願先でなぜ総合職受けたの?
  • 公安色が強い他の省庁も受けられてるけど、なんで警察局が第一志望なの?
  • 県庁と迷ってるんじゃないの?

 

【管区警察局】④内々定の連絡

面接が終わって帰ろうとした時に別室に呼ばれました。

 

【管区警察局】合格者からアドバイス

警察局は警察官と仕事をすることもあって正義感を特に見られていると感じました。しっかりとリラックスして自分のありのままを伝えると面接官に自分の良さが伝わると思います!

 

 

【管区警察局】公務員のライトの講座紹介

公務員のライトが提供している「官庁訪問クラス」では、最新の試験体験談や、合格者の面接カード記載例が見放題となっております。
特に官庁訪問については、日本トップレベルの情報量がつまっており、多くの先輩方が利用していたものになります。
情報があるかないかで合格率が大きく違ってきますので、情報戦を制して試験を有利に進めていきましょう!

 

 

【管区警察局】官庁訪問情報まとめ

【管区警察局】官庁訪問情報まとめ

  • 官庁訪問の内容・回数
    個人面接1回
  • 官庁訪問の拘束時間
    1時間程度
  • 転勤エリア
    採用局の管轄内
  • 内々定告知のタイミング
    局による

※人によって、また年度によって異なる場合があります。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA