[6/25・26]国家一般職向けYoutubeライブ
詳細はこちら

【農林水産省(本省)】官庁訪問の内容と仕事内容を合格者がまとめて紹介!「国家一般職編」

 

 

こんにちは😊公務員のライトのましゅーです!
 

今回は、農林水産省(本省)について、官庁の組織事情や官庁訪問の情報を紹介していきます。

 

【農林水産省(本省)】仕事内容を紹介(国家一般職)

【農林水産省(本省)】全体像


(引用:農林水産省の採用パンフレット)

食の安全確保と安定供給、農業経営の安定、農業構造の強化、農山漁村地域の活性化など、幅広い取組を行っています。組織の全体像は↑の通りになります。

 

農林水産省(本省)】仕事内容

全国の組織において政策の実施段階に携わるか、又は組織を円滑に運営するための事務に携わります。近年では、人事交流も盛んに行われており、総合職・一般職ともに様々な業務の経験を積むチャンスが増えています。「食」を中心に、産業政策、地域振興、インフラ、文化、外交等の幅広い政策分野を総合的に担うため、「総合政策官庁」と呼ばれています。

 

【農林水産省(本省)】先輩の志望動機

【先輩たちの入省の動機、きっかけ】

  • 私自身が田舎で生まれ育ったので、自分の故郷も含め地方がその良さを維持したままもっと元気になってもらいたいと思い、その一助になりたいと思い入省を決めました。
  • 業務説明会や官庁訪問等でお会いした職員さんの雰囲気です。穏やかさの中に情熱が感じられ、一緒に仕事がしたいと思いました。
  • 農産物の生産過程だけではなく、流通から消費に至るまで農業に幅広く関わることのできる環境に魅力を感じたからです。
    (引用:農林水産省の採用パンフレット)

 

【農林水産省(本省)】転勤エリア

入省後は、霞ヶ関にある本省のほか地方農政局等の出先機関、地方公共団体、他省庁、在外公館や国際機関といった様々な部署で働く機会があります。概ね2年前後のサイクルで異動があります。

 

【農林水産省(本省)】官庁訪問の流れを紹介(国家一般職)

公務員のライトを利用した、ある受験生の体験談です。
※その人ごと、年度ごと等によって若干、試験の流れなどが異なる場合があります。

 

【農林水産省(本省)】官庁訪問の流れ

  1. 7/5:予約
  2. ~7/6:官庁訪問前日18時までにESを提出
  3. 7/7:官庁訪問

農林水産省(本省)の官庁訪問は、予約後、訪問前日18時までにESの提出が求められます。

 

【農林水産省(本省)】①官庁訪問の予約の仕方

マイページ登録を事前にして、予約開始時刻にワンクリックで予約をとりました。その場で予約が取れるので、枠が埋まってしまっている場合は定員に達していると表記が出るので枠に空きがあるところで取りました。その後、メールで再度通知がきます。

 

【農林水産省(本省)】②官庁訪問前日までにESを提出

 

【農林水産省(本省)】③官庁訪問

  1. 受付
  2. 待合室で説明を受ける
  3. 個別面談1回目
  4. 個別面談2回目
  5. 個別面談3回目
  6. 待合室でお昼休憩
  7. 個別面談4回目
  8. 今後の採用についての案内
  9. 帰宅

農林水産省(本省)の官庁訪問は、1日だけでしたが、面接試験が計4回ありました。

 

1回目の面接

面接官:係長級
時間 :15分

  • 志望動機を短く教えて
  • 大学の学部学科の理由
  • ほかの官庁訪問先と自治体の志望理由
  • 学部が理系だけど行政で受験しなかった理由
  • 趣味の水泳の話(働き始めてからも運動は大切という話を面接官の方が話してくれた)
  • 周りの人からどんな性格といわれるか

 

2回目の面接

面接官:係長級
時間 :15分

  • 短所と長所も含む自己紹介(印象に残すために好きな野菜はピーマンですと言った)
  • なぜピーマンが好きか
  • 大学では何を学んでいますか?(微生物と答えた)
  • 微生物について知識がないから教えてほしい
  • 面白かった授業は?(食品衛生学で食中毒のことを学んだこと)
  • 身近に起こる食中毒を1つ教えて?
  • 今までの人生で一番頑張って取り組んだこと(14年続けた水泳のことを話した)
  • どんなことを学んでどう生かす?

 

3回目の面接

面接官:中堅
時間 :20分

  • 大学は理系だけどなぜ行政職に?
  • 官庁訪問他にどこ行くの?
  • 地方の自治体で地元以外のところ受けているけど理由を教えて?
  • なぜ特別区を?
  • 水泳どのくらいやっているの?
  • 酪農家の赤字経営について関心あるみたいだけどあなたの考えを教えて?
  • 政策のことについて知っている範囲で答えるから何か聞きたいことあったら質問して?
  • 上記の質問について回答とアドバイス

 

4回目の面接

面接官:中堅~役職者
時間 :30分以上

  • ほかの官庁の説明会には参加したの?官庁訪問予定は?
  • なぜ政令市?
  • なぜ特別区?
  • 志望理由教えてください
  • 復興支援ボランティアについて何をやったの?(農作業、復興米の販売促進のワークショップを行ったと話した)
  • 復興米の販売についてどんな意見を出したの?
  • その意見についてアドバイス
  • 突然ですがクイズです。日本のカロリーベースの食料自給率と生産額ベースの食料自給率を教えてください。
  • 関心のあることに酪農家のことが書いてあるけど何が原因ですか?
  • その原因を解決するためにはどうするべきですか?
  • 農水省も~について取り組んでいるけど、なかなかうまくいっていません。どうしたらうまくいくとおもいますか?
  • 上記の解決方法にはこういう課題があると思うけど、どう思いますか?
  • それについては~だと思うのですがどうおもいますか?(答えられなくて勉強不足ですと答えた)
  • アドバイス
  • 6次産業化は知っていますか?
  • 地元の農産品で6次産業化するとしたらどんな商品をどれくらいの価格で売りますか?
  • その商品はどこでも生産できそうだけど、どう差別化しますか?
  • 価格はいいところついているね。でもそれじゃあもうけが出ないけど、どうしますか?
  • 最後にあなたを採用するメリットを伝えてください。

 

【農林水産省(本省)】④内々定の連絡

最終面接後に別室に呼ばれて告げられました。

 

【農林水産省(本省)】合格者からアドバイス

説明会には多く参加した方が得します。(説明会の参加回数と予約順を考慮され受付番号が決めてる感じがしました。)特に対面での参加をお勧めします。

 

 

【農林水産省(本省)】公務員のライトの講座紹介

公務員のライトが提供している「官庁訪問クラス」では、最新の試験体験談や、合格者の面接カード記載例が見放題となっております。
特に官庁訪問については、日本トップレベルの情報量がつまっており、多くの先輩方が利用していたものになります。
情報があるかないかで合格率が大きく違ってきますので、情報戦を制して試験を有利に進めていきましょう!

 

 

【農林水産省(本省)】官庁訪問情報まとめ

【農林水産省(本省)】官庁訪問情報まとめ

  • 官庁訪問の内容
    個人面接4回
  • 官庁訪問の拘束時間
    3~6時間前後
  • 転勤エリア
    地方への異動あり
  • 内々定告知のタイミング
    当日に直接告知される

※人によって、また年度によって異なる場合があります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA