【合格者の面接カード大公開】
面接体験記はこちら

【東京消防庁】面接対策!東京消防庁に求められている人材をプロが徹底解説!

 

こんにちは😊公務員のライトです!
 

今回は、東京消防庁の面接試験について、解説していきます!

 

元東京消防庁職員の『あゆむ』です。
自分の経験から皆さんの合格をサポートします🔥

 

 

【東京消防庁】面接試験とは

東京消防庁の面接試験は、面接官と受験生の唯一の交流の場です。
面接官は様々な質問から受験生の人間性を観察します。
ここで自信を持って自分自身をアピールできるかが、合否の分かれ道になります!

 

面接試験で高評価を取るポイントは、『東京消防庁で活躍できる』ということをアピールできるかどうかです!
高評価を取るための方法を詳しく解説していきます🔥

 

【東京消防庁】面接試験の概要

面接官は面接を通して皆さんがどんな人間なのかを探っていきます。
上記の4つのポイントを押さえれば自分をアピールしやすいので、1つずつ詳しく見ていきましょう!

 

職業理解

東京消防庁がそもそも何をしているのかを知らなければ、当然自分をアピールすることはできませんよね。
職業理解を深めるうえで大事なポイントが2つあります!

何を主として働いているのか

自分はどんな仕事がしたいのか

この2つを中心に職業理解を深めましょう!
東京消防庁は人命救助を主として働いています。
そのなかで、救急救助などの様々な資格があります!

自分はどの仕事で人命救助に携わりたいか考えましょう!

 

 

職業適性

公務員は常に国民のために働いています。
自分がお金を稼ぎたいから働くという考えでは、とても消防官は勤まりません。
消防官としての自覚がある人が面接官から認められます!

 

協調性

消防官は集団で生活し、活動もチームで活動します。
自分勝手な行動をとる人はチーム全体を危険にさらしますので、協調性がないと判断されてしまっては合格することができません。
集団生活をする上で大切なことを自分なりに考えておきましょう!

 

積極性

これは消防官に限らずどこでも必要になってくると思いますが、消防官は特にみられています!
目の前で人が倒れているときに、我先にその人を助けることができるか。が求められています。
見て見ぬふりではだめなのです!
消防官としての自覚を芽生えさせるためにも、電車の席を譲ったり、他人のためになることは積極的に行っていきましょう!

 

上記のことを東京消防庁の面接では見られていますので、今この瞬間から意識を変えることが重要になります!

 

 

【東京消防庁】面接試験の配点

※東京消防庁は、配点が非公表です。

東京消防庁は、配点が公表されていませんが、面接試験の配点が一番大きくなっていることは間違いありません。

 

 

 

【東京消防庁】面接カード

面接カードとは、面接の際に使用する簡単な質問シートのようなものです。
こちらを中心に面接が展開されますので、提出する際は『丁寧に』『濃く』『はっきりと』書いてください!

 

【東京消防庁】面接カードの項目

東京消防庁の面接カードの項目は以上の6つになります。

 

【東京消防庁】面接カードの書き方

最初に任された仕事だと思って、とにかく『丁寧に』『濃く』『はっきりと』を意識して書いてください!

嘘偽りなく書くことがポイントですので、健康状態や不安事項も正直に記載して大丈夫です。

 

 

【東京消防庁】面接頻出質問集

こちらが東京消防庁の面接頻出質問になります。

 

 

 

【東京消防庁】面接試験の特徴

東京消防庁の面接は大きな部屋を8個のブースに分けて行います。
※近年はコロナの影響で個室で行うようになっています。
東京消防庁の面接では穏やかで話しやすい雰囲気がほとんどですので、緊張しすぎず自分を出せるかがポイントとなります!

 

実際にどんな人が合格するのかを解説していきます🔥

 

【東京消防庁】圧迫面接がきたらどうする?

圧迫面接とは、受験生が困るような質問をしてきたり、必要以上に深堀されることを言います。
最近ではあまり見られませんが、圧迫面接に当たってしまった時の対処法をお教えします!

圧迫面接の対処法3点

  1. 平常心
  2. わからないものはわからないと答える
  3. 1問1答

圧迫面接はわざと面接官が揺さぶりをかけてくるので、どんな状況でも平常心を忘れないでください。
わざとわからない質問を投げかけてくる場合は、知ったかぶりをせずに素直にわからないと謝罪を入れましょう。
1つの質問にたいして話過ぎてしまうと自分が何を言っているかわからなくなってしまいますので、シンプルに答えるよう心がけましょう。

 

【東京消防庁】はどんな人が受かる?

東京消防庁に合格する人の特徴を3つにまとめました!

合格する人の特徴3選

  1. 素直
  2. 誠実
  3. ルールを守る

この3つを日ごろから意識できている人が合格します!
今からこの3つを意識して生活することが合格のカギになります!

この3つの特徴は、東京消防庁に求められている人物像にも同じことが言えます。つまり東京消防庁の職員として働く自覚がある人が合格を勝ち取っています!

 

 

【東京消防庁】面接対策

 

実際に1人でもできる面接対策をお教えします!

パンフレット活用

パンフレットは東京消防庁の職員が国民に分かりやすく仕事内容についてまとめています。
こちらを活用して職業理解を深めましょう!

 

説明会の参加

説明会に参加することで、職業理解も深められるだけでなく、志望動機にもつながります!
受験するまでに必ず参加しましょう!

 

自己分析

長所・短所・ガクチカ・なぜ消防官になりたいのか等、小学校から自分の人生を振り返っていきましょう!
今まで自分は何を大切に生きてきたのか、それを消防官でどう活かすかを考えることが一番の面接対策です!

 

 

 

【東京消防庁】になるためのオススメ予備校・オススメ講座

公務員のライトより、『東京消防庁の試験に特化したフルサポートパック』を発売しております✨
まずは、無料パンフレットをお手元にお取りください。

 

 

まずはLINEで気軽に相談してください!

公務員のライトの無料相談ラインで、公務員試験に関する疑問や質問を何でも聞いてください😊

\ 友達追加ボタン /

友だち追加

 

この記事を書いた人

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUT US
ましゅー先生@公務員のライト講師
私が噂のせんせいです(笑)「こんな『せんせい』がいたらよかったのに!!!」という受験生の想いを叶えるべく私が存在してます(笑)・誰かに相談したい...・面接が苦手...・何からやればいいかわからない...あなたの状況に応じてアドバイスしてます。「フォローするかしないか、悔いが残らない方を自分で選べ」→  Twitterアカウントはコチラ