【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【③東京国税局】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【③東京国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:東京国税局
囲い込み電話:×
席次:4000番以降
面接評価:C
即日内定:×

 

国税局名と囲い込み電話の有無

東京国税局 電話無し

 

面接の回数、所要時間、雰囲気等

2回 15分ずつ
面説C評価だったのでちゃんとした面接でした。

 

採用面接で聞かれた質問

落ちたらどうするか、大学はどこか、など聞かれました。逆に志望動機は聞かれませんでした。

 

席次・人事院面接の評価等

4000番以降 C評価

 

内定告知のタイミング

採用面接3日後電話にて

 

国税専門官志望の方へ一言アドバイス

筆記ももちろん大切です、でも私は元々は国税を志望していなかったので会計学や商法は勉強せず望みました。教養専門どちらも5割程度でも一次は合格できました。大切なのはやはり面接かと思います。特に国税は人事院での面接評価が大きく関わってくるので沢山練習してA評価を目指してください。私はCでずっと不安だったので同じ道は歩まないで欲しいです。また、今の段階で地方希望の方も面接対策などで業務を調べていくうちに志望先が変わったりします。なので、どの試験も真剣に取り組むことで後悔の無い選択ができるかと思います。頑張って下さい。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記