【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【④東京国税局】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【④東京国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:東京国税局
囲い込み電話:〇
席次:4000番以降
面接評価:B
即日内定:×

 

国税局名と囲い込み電話の有無

東京国税局 囲い込みの電話あり(8/4)

 

面接の回数、所要時間、雰囲気等

面接の回数は2回で、1回目は所要時間は約5分、2回目は2分くらいでした。

 

採用面接で聞かれた質問

1回目

  • 志望度と併願状況の確認
  • 親は国税専門官になることについてなんと言ってるか
  • 転勤は大丈夫か
  • 民間企業に行くとしたら何の職種を志望しているか?
  • 友達からどのような人間と言われるか?

 

2回目

「本日内定を出すことはできません」と初っ端に言われ、ブースにもよると思いますが、2回目は面接というより結果発表でした。
「後日電話する可能性もありますが、ない場合もあります」とも言われました。

 

席次・人事院面接の評価等

席次4000番以降。人事院面接評価B

 

内定告知のタイミング

内定告知は採用面接から1週間後の午前中に電話で告げられました。

 

国税専門官志望の方へ一言アドバイス

席次は本当に関係ありません!席次が4000以降の私が証拠です。やはり人事院の面接評価が1番大事だと思います!私みたく即日内定貰えなくても、希望を捨てなくて全然大丈夫だと思います。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記