出版記念キャンペーン第4弾
詳細はこちら

【陸上自衛隊】官庁訪問の内容と仕事内容を合格者がまとめて紹介!「国家一般職編」

 

 

こんにちは😊公務員のライトのましゅーです!
 

今回は、陸上自衛隊について、官庁の組織事情や官庁訪問の情報を紹介していきます。

 

【陸上自衛隊】仕事内容を紹介(国家一般職)

【陸上自衛隊】全体像

(陸上自衛隊ホームページより引用)

陸上自衛隊は、日本の防衛のために活動する自衛隊の中でも、陸上部門に特化した組織です。

 

【陸上自衛隊】仕事内容

陸上自衛隊に国家一般職行政区分で入隊した場合、総務や人事、厚生や会計、法務や補給管理といった、陸上自衛隊の運営の基盤を支える部署を中心に配属されます。係長級以上になると、入隊後に配属になった分野を基に職域を選択することになり、その分野に特化した職務を行うことになります。

 

【陸上自衛隊】先輩の志望動機

  • 駐屯地が全国にあるので幅広く国防に貢献できると思ったから。
  • 災害派遣等で活躍する陸上自衛官をサポートしたいから。
  • 陸上自衛隊の装備品に興味があった。

(陸上自衛隊パンフレットより引用)

 

【陸上自衛隊】転勤エリア

全国8ブロックあり、基本的にはこのブロック内での転勤となります。

 

 

【陸上自衛隊】官庁訪問の流れを紹介(国家一般職)

公務員のライトを利用した、ある受験生の体験談です。
※その人ごと、年度ごと等によって若干、試験の流れなどが異なる場合があります。

 

【陸上自衛隊】官庁訪問の流れ

  1. 7/5:予約
  2. 7/7:官庁訪問スタート(1日)

 

【陸上自衛隊】①官庁訪問の予約の仕方

予約フォーム、予約完了メールなどは来ないと注意書に書かれていました。

 

【陸上自衛隊】②ES

  • 志望動機
  • 自己PR
  • ゼミ
  • サークルなど
  • 資格
  • 語学
  • 趣味・特技
  • 他の公務員の受験状況・予定
  • 志望官庁/企業
  • 官庁訪問の申し込みを行った機関

 

【陸上自衛隊】③官庁訪問1日目

  1. 受付
  2. 面接の順番が来るまで若手職員からの業務説明(それでも時間が余ったので雑談)
  3. 個別面接1回
  4. 帰宅

陸上自衛隊の官庁訪問は、1日だけでしたが、面接試験が計1回ありました。

 

面接

面接は楽しい雰囲気でした。50代くらいの男性面接官2人でした。時間は約20分くらいでした。

  • 自衛官ではなく事務官の理由
  • 自衛官を受験していない理由
  • 中学高校時代の部活について
  • 免許はあるか
  • 基地に事務官も働いてると知ったのはいつか

 

【陸上自衛隊】④内々定の連絡

面接終了後、直接「ぜひ来てもらいたい」と言われました。

 

【陸上自衛隊】合格者からアドバイス

陸自はすごく歓迎ムードで面接していただけます。緊張すると思うのでまず陸自で面接をし、緊張を解すのも良いと思います。

 

 

【陸上自衛隊】公務員のライトの講座紹介

公務員のライトが提供している「官庁訪問クラス」では、最新の試験体験談や、合格者の面接カード記載例が見放題となっております。
特に官庁訪問については、日本トップレベルの情報量がつまっており、多くの先輩方が利用していたものになります。
情報があるかないかで合格率が大きく違ってきますので、情報戦を制して試験を有利に進めていきましょう!

 

 

【陸上自衛隊】官庁訪問情報まとめ

【陸上自衛隊】官庁訪問情報まとめ

  • 官庁訪問の内容・回数
    個人面接1回
  • 官庁訪問の拘束時間
    20分ほど
  • 転勤エリア
    採用ブロック内
  • 内々定告知のタイミング
    官庁訪問当日

※人によって、また年度によって異なる場合があります。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA