【オススメの無料診断】正しい"自己分析"で合格率UPを狙え!

【労働基準監督官⑥】2020年度合格体験記・アドバイスシリーズ!

 

【2020年 労働基準監督官】の体験記&アドバイスまとめ

労働基準監督官A

労基の人事院面接

【労基の人事院面接】

面接官3人。
雰囲気は圧迫と言うほどではありませんが、若干厳しめでした。

 

労基の人事院面接で聞かれたこと

【聞かれたこと】

  • 昨日は寝れたか
  • 志望理由
  • 他の受験先(なんで受けたかも)
  • 国家一般職(事務官)でも労働局で働けるけど、どうして受けなかったのか
  • 指導に従わない人にどう対応するか
  • 作業着、安全靴に抵抗はないか
  • 自動車は乗れるか
  • 転勤は大丈夫か
  • 面接カードから詳しく(学校生活について)
  • 自分のどんなところに適正があるか

面接は、せんせいのサイトをはじめネットに挙げてあるような質問にすべて対応できるようにしておけば、問題ないように感じました。また、労基が第一志望だったので、とにかく”なりたい”という気持ちを込めるようにしました。

 

労基の採用面接について

【採用面接】

山梨労働局
30分近くのがっつりとした面接で面接官3人と評価してる人3人で6:1でしたが、雰囲気は柔らかく楽しげでした。

面接後、そのまま内定を頂きました!
局の方との世間話で聞いたのですが、国家一般職の方の応募がほぼなく、昨日160件電話したそうです…。

 

山梨労働局の採用面接で聞かれたこと

【聞かれたこと】

  • 監督官の志望理由
  • 趣味特技
  • 併願状況と意思確認
  • 長所
  • やりたい業務
  • ストレスを感じること→発散方法
  • バイト
  • 専攻(力をいれた教科)
  • サークル
  • 労使の板挟みになったり、文句を言われたり、きついことも多いけど、それについてどう考えるか
  • 親はどう思ってるか

 

採用面接の情報(雰囲気、流れ、質問等)は以下で紹介しています!
労基の採用面接の実態】労働局ごとに違うので受験生にアンケートを取りました!

 

前の体験記一覧に戻る | 次の体験記