【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑯東京国税局】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【⑯東京国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:東京国税局
囲い込み電話:〇
席次:2000番程度
面接評価:A
即日内定:〇

 

国税局名と囲い込み電話の有無

東京国税局
8/4(2日目)に国税局から電話がありました。
面接の評価がよかったと聞いている、ぜひ採用面接に来て欲しいといった内容

 

採用面接で聞かれた質問

(1回目)

  • 併願状況と志望順位の確認
  • 志望動機(すごい軽め)
  • 行きたい部署(アドバイスをくれました)
  • 改めて併願先を辞退してくれるか確認
  • 最後に伝えたいこと

ホントに第一志望ですと伝えたら、「次の面接官にも併願先を辞退する旨を伝えると良いかもしれない」といった事を言われました。

 

(2回目)

  • 調査用紙に虚偽はないか確認
  • 本当に併願先を辞退するか確認
  • 最後に伝えたいことは?
  • では結果をお伝えします、、、、内定です!

といった流れでした!

 

席次・人事院面接の評価等

面接Aで筆記55でした。席次は2000番でした。

 

内定告知のタイミング

二回目の面接時

 

国税専門官志望の方へ一言アドバイス

採用面接では、本当に国税に来てくれるのかを見極めていると感じました。その気持ちをいかに伝えるかが重要だと思います。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記