【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【①名古屋国税局】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

【①名古屋国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:名古屋国税局
囲い込み電話:〇
席次:1200番前後
面接評価:A
即日内定:〇

 

国税局名と囲い込み電話の有無

名古屋国税局 電話アリ

 

名古屋国税局の囲い込み電話について

1次試験も2次試験も名古屋国税で受験をして採用面接も名古屋で受けました。8月10日の午後に電話がきて、「面接で評価している。適性がある。来てくれたらいい返事ができる。」と言われました。

席次は、1200番前後
性別は男 新卒
人事院面接Aでした!
私の友人も、面接Aの方が10日にかかってきたようです。

ちなみに筆記の素点50代前半です!

 

名古屋国税局の面接の回数、所要時間、雰囲気等

採用面接は1回のみでした。

待機室の雰囲気は、スマホは触れる雰囲気ではありません。皆さん本を読んでて、面接対策的なものはしてないようでした。お喋りは絶対できない雰囲気です笑

 

名古屋国税局の採用面接で聞かれた質問

  1. 自分のネームプレートを貰うと裏に面接室が書いてあります。
  2. 面接室ごとに到着順にて、椅子に座り全体の待機室で待機します。
  3. 自分の番が呼ばれると面接室に行きます。

 

面接の内容

他に内定を貰っていないこと、併願は全て落ちたと言いました。家族の意向や健康状態などを聞かれて「内定を出します。」と言われました。私の場合はガクチカや、志望動機などは一切聞かれず、意向確認程度のもので特に準備はいらなかったです。

内定を貰うと、これからの日商簿記検定2級取得のため11月・2月の試験日程と内定通知は10月以降に送付する。と書かれた紙をもらいました。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記