【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑨県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【⑨県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

〇〇県庁(大卒程度・行政)

 

面接試験日の流れ

二次試験は集団討論と個別面接2回の計3回でした。
集団討論の2日後に午前と午後に分けて個別面接が行われました。
集団討論は45分ほどだったと思います。
個別面接はどちらも10分ほどですが、特に1回目の個別面接は10分と決められており、タイムキーパーがいました。

 

面接の雰囲気(面接官の数等)

集団討論は受験生8人に分けられ、4対4で向き合って討論をしました。確かサイドに6人ほどの試験官がいました。
個別面接はどちらも試験官は4人で、皆さん同じような世代に見えました。和やかとまでは言えませんが、笑顔もありました。

 

面接で聞かれたこと

【1回目の個別面接】

・マスクを外して志望動機をお願いします
・留学はどこの国に行ったんですか?
・職員としてどのようなことをしたいですか?
・なぜその大学を選んだんですか?
・他の大学は考えてなかったのですか?
・(研究内容)とはどういったことでしょう?
・(地名)にはどれくらい住んでたの?
・それはお父さんの仕事の関係で住んでいたのですか?
・最近そこに行くことはある?
・旅行に12か国行ったと書いてありますが県は文化的に不十分だと思いますか?充実してると思いますか?
・国家一般職の志望度はどれくらいですか?
・留学に行かれたきっかけはなんだったんですか?
・県の職員としてはどのような心構えで働きたいですか?
・資格のところに何も書いてありませんが、運転免許は持ってないのですか?(5つほど書いていたにもかかわらずこう言われて動揺しました)
・他に喋れる言語はないんですか?
・他に何か資格はありますか?
・集団討論はどのテーマでしたか?
・言いたいことは言えましたか?
・緊張していますか?

 

【2回目の個別面接】

・志望動機を教えてください
・県庁職員として活かせるところは何かありますか?
・アピールポイントは他にありますか?
・大学は何を学ぶために入ったのですか?
・どうしてその国に留学したのでしょうか?
・もし他も受かったらどこにきますか?
・旅行は1人で行かれたのでしょうか?
・旅行は計画的にしたのですか?
・ブラインドタッチはいつからどのように始めたのですか?
・どういった仕事に興味がありますか?
・いつから公務員を目指されたのですか?
・県庁の仕事はたくさんあるので希望する部署に配属されないこともありますが、やっていけると思いますか?

 

面接の対策方法・アドバイス

予備校の面接練習を3回ほどしました。動画を撮ってみて自分を客観的にみることもしました。
実際の面接ではとにかく愛想良くすることが大事だと思いました。

 

記述や論文の対策方法・アドバイス

論文は寺本先生の小論文バイブルをひたすらしました。山が当たったので本当に使って良かったです。

 

最終結果(順位や筆記の得点等)

合格

 

内々定までの流れ(採用面談の内容等)

最終合格発表日に電話が来て、意向確認があっただけでした。

 

来年以降受ける受験生へアドバイス

私の受けた県庁は1次の倍率が高いため、とにかく1次試験に落ちることが怖かったです。そのため、筆記試験に力を入れましたが、模試の見直しを直前に何度もしたのが良かったと思っています。
また、直前期に間違えそうなものをまとめるノートを作りましたがとても活躍しました!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記