【面接合格率UP】無料で自己分析!

【市役所・土木①】2020年度合格体験記・アドバイスシリーズ!

 

〇〇市役所に合格された受験生からのアドバイスです!
専攻は化学で、受験先は土木というパターンの方ですね!
他学科⇒土木を受けるという方も多いですから、そういった方には特に参考になると思います!
政令市・県庁等、地方上級の土木区分の試験を受ける方は特に参考になると思います!

 

【市役所・土木】の体験記&アドバイスまとめ

受験先は〇〇市役所で、私は化学学科→土木職を受けました。

 

〇〇市役所の面接で聞かれたことまとめ

  • あなたを色にたとえると
  • 自己紹介含めて志望動機
  • 携わりたい仕事
  • 30年後の〇〇市はどうなってるか
  • 性格の長所や短所をどう〇〇市にいかすか
  • 大学で力を入れたこと兼〇〇市にどういかすか
  • 円滑なコミニケーションをするには
  • 希望してない部署に配属されたら2次面接
  • 併願状況
  • 〇〇市にキャッチコピーをつけるとしたら
  • どういった面で復興されてないか
  • 仕事への意識を高めるためになにが必要だと思うか
  • ストレスを感じるかまたストレスをどう発散するか
  • 携わりたい仕事
  • 短所
  • 最近気になる〇〇市のニュース
  • 自分を採用するかしないか

 

後輩たちへアドバイス

勉強面はせんせいのサイトに書いてある通りにきちんとやればボーダーは確実に超えることができると思います。なので元々の自分の持っている学力をふまえて計画を立てて勉強することが大切です。

面接面は最も大切なのは自信と笑顔だと思います。自信をもって話し、笑顔で受け答えることが大切だと感じました。民間企業の内定は5月ぐらいには決まることが多いため周りの雰囲気に流されず頑張ってください!

 

先輩からのアドバイス非常に参考になります!
自分のサイトをうまく利用してくれてありがとうございます(^^)
これから受験される方も先輩のアドバイスや情報等をうまく利用して、試験を有利に進めていきましょう!

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記