【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【㉕東京+名古屋国税局(名簿利用)】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【㉔東京国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:東京国税局
囲い込み電話:(名簿利用)
席次:2600番台(昨年度の試験)
面接評価:C
即日内定:×

補足:東京国税局からは内定をいただけませんでしたが、その後名古屋国税局の方から再採用面接の連絡を受け、内定をいただくことができました。

 

プロフィール・自己紹介

私は21卒で昨年の国税専門官試験を受けましたが採用漏れとなってしまいました。順位は2600位程度、面接はCでした。
卒業後は確定申告の補助をアルバイトを経験し、今年の国税専門官試験を受験しました。
結果は1次試験は合格したものの、2次試験で面接評価がDで最終合格できませんでした。
そのため、昨年の名簿利用で第1志望であった東京国税局に採用面接に行きました。

 

東京国税局採用面接

1回目

面接官は採用面接前に注意事項を説明してくれた方でした。

 

質問内容

  • なぜ今年の国税専門官試験は最終合格できなかったと思うか
  • 1年間何をしていたか
  • 税務署で働いて、大変だったことは
  • 働いて、どの部分が成長したと思うか

あとは併願状況、転勤について聞かれました。

 

2回目

1番初めに国税専門官に対する熱意を伝えてと言われ、少し抽象的だったので、黙っているとそこから詳しく質問されました。

それらの詳しい質問に対しては税務署で経験したことを話したところ、熱意は十分伝わったと面接官からも言っていただきました。しかし即日内定はもらえませんでした。

 

【その後】名古屋国税局から再採用面接の連絡が

その後9月の中旬に名古屋国税局から再採用面接の連絡を頂き、再採用面接を受けることにしました。

面接内容

  • 方法はweb面接
  • 回数は1回
  • 時間は5分から6分
  • 面接官の人数は2人
  • 雰囲気は面接官の画面が表示されず、質問だけされるような状態で面接官の顔が見えませんでした。

 

質問項目

  • 管轄は名古屋国税局の管轄地域になるけど大丈夫
  • 1人暮らしはできそう。
  • 寮生活などの集団で生活する環境は大丈夫
  • 親は名古屋に行くことどう思ってる
  • 親や自分は重い病気とか持ってる
  • 併願状況(詳しく聞かれました)
  • 仮に内々定を出せば、辞退してくれるか
  • 最後に質問はあるか?

志望動機やガクチカ、自己PR、長所や短所などの面接での定番質問は一切ありませんでした。
面接結果は近日中に連絡すると言われましたが、その日の17時頃に内定の連絡を頂きました。

 

アドバイス

最後に私は昨年採用漏れとなり、今年も最終合格できず、国税専門官になれないと諦めていましたが、ありがたいことに国税専門官になることができました。これもせんせいのyoutubeやブログを参考にしたおかげです。本当にありがとうございました!!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記