【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【④関東信越国税局(採用面接)】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【④関東信越国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:関東信越国税局
囲い込み電話:(再採用面接)
席次:?
面接評価:C
即日内定:〇

備考:1回目の採用面接は東京国税局

 

一回目の採用面接

東京国税局 囲い込みなし

1回目は、15分ほどの意向確認で終わり2回目は3分ほどで結果を伝えられる形でした。最初から結果が決まっているようだった。人事院面接の評価が重視されていると感じた。

面接C、即日内定なし

 

二回目の採用面接

最終合格発表後に採用面接を受けて、それがダメで、9月中旬に関東信越国税局から電話がありました。そして、9月下旬に再採用面接を受けました。

再採用面接は、非常に穏やかで話しやすく、面接官との話も噛み合って内内定をいただきました。

 

国税専門官志望の方へ一言アドバイス

私は、面接評価Cで、席次も悪かったのでなぜ電話がかかってきたのかよくわかりませんが電話がかかってきた時は非常にうれしかったです。もしかしたら、出身地区や大学が影響しているかもしれません。でも、席次が悪くて面接評価が悪くても内内定がもらえることを証明できたと思っています。
しかし、一番重要なことは、せんせいが言っていたように人事院面接の評価です。ここでいい評価がもらえれば即日内定をもらえます。来年受験するみなさんは頑張ってください、苦しくて辞めたくなる気持ちはわかりますが必ずあきらめないで粘れば報われると思います。頑張ってください!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記