【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【①金沢国税局】2021年(令和3年度)の採用面接体験記シリーズ

 

 

【①金沢国税局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:金沢国税局
囲い込み電話:×
席次:4000番以降
面接評価:
即日内定:

 

国税局名と囲い込み電話の有無

私は面接評価がBでしたが囲い込みの電話は一切ありませんでしたし、聞いたこともないので恐らく金沢国税局は囲い込みはやっていないと思います。

 

面接の回数、所要時間、雰囲気等

採用面接の回数:1回
所要時間:10分程度
面接官の数:2人 (どちらも30,40代のどちらかと言えば若そうな方)
雰囲気:基本面接官の話し方、表情どちらも緩い感じで会話が進んでいたが、面接官が気になったところはしっかりとした話し方、表情で聞かれた

 

採用面接で聞かれた質問

  • 併願状況の確認
  • なぜ国税しか受けなかったのか
  • 国税を受けることについて両親は何と言っているか
  • 転勤について両親は何と言っているか
  • 金沢国税局以外でも働けるか
  • これまでどうやって勉強をしてきたか

 

席次・人事院面接の評価等

席次 4000番以降 面接評価B

 

内定告知のタイミング

一通り質問をされたあと突然、面接官の方がこちらに見えないように合図を出しあっていて、その後内々定の話をされました。

 

国税専門官志望の方へ一言アドバイス

国税は席次は本当に関係ないので席次で一喜一憂せず、面接で高評価を貰えるよう頑張って下さい!

自分は国税局ごとで採用の基準が違うときいてビクビクしていたのですが、席次が関係ないということを証明出来て良かったです!

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記