【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【㉟姫路市(事務C・社会人)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【㉟姫路市(事務C・社会人)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

姫路市(事務C・社会人)

※二次面接以降を辞退したため、集団面接のみ紹介します。

 

【姫路市】1次集団面接の雰囲気(面接官の数等)

受験生7人
面接官3人(中年の男性2人、若い女性1人)
拘束時間20分

 

【姫路市】1次集団面接のルール等

最初に、時間の制約があるので端的に明瞭に答えるようにという指示あり
3人から一問ずつ聞かれるスタイル
深掘りはなくとりあえず聞いておくスタイル(第一印象が重要かも)
面接カードは特になく、応募の時に志望動機を記載するだけでした

 

面接で聞かれたこと

  • 志望動機について
  • 自己PRについて
  • やってみたい仕事について(部署名を知ってたらそれも教えて欲しい)

質問はこの3つだけです!

 

面接を受けた感想・アドバイス

挙手ではなく指名制でした
基礎的な対策をしていれば十分対策できると思いますが、はっきりまとめて言うことを意識した方がいいと思います。
やってみたい仕事について、私は部署名を出したのですが、他の受験生で具体的な部署の名前を出す人はいませんでした。(他の受験生はほとんど落ちていたため、自治体研究等は大事だと思います)

※また、余談ですが、会場へのバスが満員になってしまって一本後のバスになってしまいました。地方特有かもしれませんが、その辺にも注意してください。

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記