【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【㉞福岡県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【㉞福岡県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

福岡県庁(大卒程度・行政)

 

面接試験日の流れ

面接は2日に分けて行われ、1日目は適性検査、小論文、面接が行われ、2日目は面接のみが行われた。

 

面接の雰囲気(面接官の数等)

面接の雰囲気は2回とも笑顔もあり、終始和やか感じだった。
1日目は面接官2人、2日目は面接官3人だった。

 

面接で聞かれたこと

基本的には面接カードに沿っての質問だった。面接カード以外の質問としては、
周りからどんな人と言われるか?
友達は何人いるか?
くらいだった。

 

面接の対策方法・アドバイス

2日目は志望動機を少し深掘りされたので、県の政策などを調べておくと話しやすい。

 

記述や論文の対策方法・アドバイス

論文は、県についての知識を入れながら書くと上手くまとまった。

 

最終結果(順位や筆記の得点等)

合格

 

一番番不安だったこと+結果

一次試験に受かるか不安だったが、合格していた。

 

来年以降受ける受験生へアドバイス

焦らず自分のペースで対策していけば結果は出ると思います!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記