【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【①豊島区】特別区の区面接体験記シリーズ

 

 

【①豊島区】特別区の区面接体験記

【受験先・区分】

豊島区

 

区面接の日程

8月17日

 

区面接の流れ・内容

午前中に個人面接(25分)、午後に集団討論(1時間)ありました!

 

面接の回数、拘束時間

1日で個人面接と集団討論があり、拘束時間としては9:00~14:00(3時間空き時間あり)でした。

 

面接官の数、雰囲気

面接官は個人面接は4名、集団討論は2名でした。雰囲気は個人面接は普通で集団討論はおだやかでした!

 

区面接での具体的な質問の内容

基本的に調書に沿って聞かれましたが、区の知識よりも人柄を見ているようでした。(趣味や好きな科目等)

 

区面接を受けた感想

終わった直後は、豊島区は人気区なので不安もありましたが、出せる力は出し切ったので合格を祈るばかりでした。

 

内定合否のタイミング

面接日から3日後の午前中に電話にて連絡がありました。

 

来年以降受ける受験生へアドバイス

公務員試験はかなり長い戦いなので挫けそうになる時もあるかと思いますが、努力は結果に繋がるので最後まで諦めずに頑張ってください!

また最後に、豊島区職員の方に聞いたのですが、豊島区は呼ばれるまでが難しいらしく、呼ばれたらよっぽど変なこと言わない限り受かるとのことです!なので、後輩たちも諦めずに頑張ってほしいです

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記