【面接合格率UP】無料で自己分析!

【国税専門官②】2020年度合格体験記・アドバイスシリーズ!

 

 

【国税専門官】2020年度の面接で聞かれたこと

名古屋国税局午前の部
既卒 職歴有 男三対一で50代3名いずれも男性

 

①真ん中の男性からの質問

  • 志望動機を皮切りに質問スタートです
  • これまでに頑張ってきたこと
  • 大変だったこと
  • どの部門に行きたいか
  • なぜその部門か

 

②左手の男性

  • 税務署では初対面の納税者方々と接することになるが大丈夫か。
  • 理由は。
  • あなたは神経質かおおらかかどっち

 

③最後の男性

  • 今後あなたが日本で生きていくうえで、不安なことはあるか?
  • 併願先は?
  • その結果はいつ?

 

④真ん中の男性にもう一度戻り

  • 第一志望は?
  • 評価関係なく、本心を知りたいから改めて聞くけど第一志望は?
  • 最後になにか言い残したことはありますか?以上です。

 

また、どこかのタイミングで「国税専門官に必要な資質」は2つ聞かれました。

やっぱり国税専門官は専門職ですから、きちんと自分が仕事をしているビジョンや、自分のどういったところが国税専門官に向いているかってそういうところが理解できていないと回答に困ってしまう質問も多いですよね!仕事の勉強や適性についての勉強は必要不可欠だと思います!これから受ける人はきちんと復習しておいてくださいね(^^)
採用面接の情報(雰囲気、流れ、質問等)は以下で紹介しています!
国税の採用面接の実態】国税局ごとに違うので受験生にアンケートを取りました!

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記