【オススメの無料診断】正しい"自己分析"で合格率UPを狙え!

【政令市・学校事務】2020年度合格体験記・アドバイスシリーズ!

 

【政令市・学校事務】の合格体験記&アドバイスまとめ

国家一般職は受験生が五万といると思うので受験者少なそうな学校事務について書きます!
政令市・学校事務

 

【政令市・学校事務】面接で聞かれたこと

【学校事務の面接質問】

  • なんで教員じゃないのか?
  • なんで行政職員じゃないのか?
  • うちの市の教育理念知ってる?
  • 学校事務って教育政策あまり携われないけど平気?職場が学校ってだけで事務だよ?
  • 裏方から何かをした経験は?
  • 単数配置(各学校に1人)だけど大丈夫?
    →こういうときどうする?(急に休まなきゃいけない時)
  • 学校事務職員として大事だと思うことは?

 

【政令市・学校事務】勉強スケジュール

大学3年から公務員試験の対策を始めました。

【学校事務の面接質問】

  • 3年次の冬までに基礎を全て固め
  • 冬からアウトプット(演習)を繰り返しました。
  • 今年は延期したのでアウトプットをたくさんしました。
  • 独学でしたので、予備校の面接単科講座を3万円程度で受講しました。そこでは面接シート添削模擬面接無制限でした。独学にオススメです。
  • 他には国家一般職国税専門官特別区を受けました。感覚としては教養専門共に国家一般職の問題をスラスラ解けるレベルを目指していました。

 

【政令市・学校事務】公務員試験の対策で失敗したこと・反省点

  • 失敗してしまったことは、官庁訪問のスケジューリングです。
  • たまたま初日に訪問したところに内々定貰ったから良かったんですが、そうでなければ大変でした。本省などは数日間拘束されると聞くので要注意です。

 

【政令市・学校事務】公務員試験の対策でうまくいったこと

  • 良かったこととしては、官庁訪問の際に案内役(後に人事係長と判明)の方との会話が評価に繋がったことです。
  • 官庁に足を踏み入れた瞬間から面接が始まってると思ってください。官庁訪問は各官庁のやり方に任されていると思うので…人事院面接などは関係なさそうだけど…。
  • 説明会にも参加必須です!!来てくれた〜君ですよね?と言われたので印象を植え付けましょう!!

途中から学校事務ではなく、国家一般職のアドバイスが主になってしまっていましたが、同じような境遇の方の参考になれば幸いです。

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記