【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑲神奈川県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

こちら2020年度の合格体験記です。
編集やサイト運営の都合上、2021年度の体験記として掲載させていただいております。
よろしくお願いいたします。

 

【⑲神奈川県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

神奈川県庁(大卒程度・行政 令和2年度)

 

【若手面接(第一回目)】面接で聞かれたこと

面接官の数:2人(20代女性・20代男性)
*雰囲気:穏やか
*時間:15分

 

【第一回目で聞かれた質問】

  • ⑴ 学生時代に頑張ったこと
  • ⑵ なぜ今のゼミナールを選んだのか
  • ⑶ ゼミのなかでのあなたの役割は
  • ⑷ 高校時代の部活はなにか
  • ⑸ 副部長として大変なことはあったか
  • ⑹ あなたはリーダータイプまたは副リーダータイプのどちらか
  • ⑺ 短所はなにか
  • ⑻ 短所を克服するためにしていること
  • ⑼ 今の短所以外にもう一つ短所を教えて
  • ⑽ 趣味はなにか
  • ⑾ 神奈川県だとどこに釣りに行くのか(私の趣味が釣りのため)
  • ⑿ 大学の授業で一番好きだった授業はなにか…等

 

【幹部面接(第二回目)】面接で聞かれたこと

面接官の数:3人(50代男性・40代男性・30代男性)
例年の幹部面接は4人いるが、2020年度はコロナ禍にありソーシャルディスタンスを実施していたため、3人であった。

*雰囲気:厳しい(少し圧迫面接に近かった)
具体的には、真ん中の面接官は終始、腕を組み背もたれによっかかりながら質問してきた。また、私の意見を否定されることもあった。だが、理解してくれたり、たわいもない会話をしてくれるなど、少しの配慮も垣間見えた。

*時間:30分~35分

 

【第二回目で聞かれた質問】

  • ⑴ 長所が裏目にでたことはあるか
  • ⑵ その時にどう思ったか
  • ⑶ 県民一人一人が命を輝かせるためにはどうすればよいか
  • ⑷ どのような災害対策をして命を輝かせるのか
  • ⑸ なぜ神奈川を志望するのか
  • ⑹ 国家一般職ではどこを志望しているか
  • ⑺ 志望動機を聞いていると国土交通省の方がいいと思うがどうか
  • ⑻ 最近の神奈川県のニュースで気になったことは何か
  • ⑼ Tik Tokを神奈川県が廃止したことに関してあなたの意見を教えて
  • ⑽ なぜ災害対策に興味をもったのか
  • ⑾ 災害ボランティアでは具体的に何をしたのか
  • ⑿ そのボランティアでのあなたの役割はなにか
  • ⒀ 神奈川県の災害対策で足りないところは何だと思うか
  • ⒁ あなたの家の周りに危険な場所はあるか(土砂崩れなど)
  • ⒂ 神奈川県の魅力はなにか
  • ⒃ 長所を教えて
  • ⒄ 短所はなにか
  • ⒅ 短所を克服するためにしていることはあるか
  • ⒆ あなたは友人からどう思われているか
  • ⒇ 神奈川県が第一志望か
  • 21 健康で気をつけていることはなにか…等

 

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記