【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑮和歌山県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【⑮和歌山県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

和歌山県庁(大卒程度・行政)

 

面接試験日の流れ+面接の雰囲気(面接官の数等)

面接試験が2回あります。

とちらも面接官は3人でした。

 

面接で聞かれたこと

【和歌山県庁】面接1回目

面接官3人 受験生1人
雰囲気は少し厳しめ(圧迫ではない)

  • 前職内容、前職なぜやめたか
  • なぜ公務員、なぜ和歌山
  • 長所をどう活かすか、なぜ短期か
  • 前職は辛かったか
  • 関心ごとについて

自分は短期離職だったので前職のことだけを深掘りされました。

 

【和歌山県庁】面接2回目(最後)

面接官3人 受験生1人
1回目よりも厳しめの質問が多い

  • 大学卒業時めざさなかったのか
  • 前職の志望理由
  • 前職苦労したこと、どう解決したか
  • チームで行ったこと
  • ゼミ活動でどんな役割果たしていたか
  • 公務員志望動機
  • 他にも社会貢献できる企業あるけど?
  • 前職ノルマあったか?達成したか?
  • 県庁でどんなことしたいか
  • なぜそれをしたいか?すべきことは?
  • ほかにしたいことあるか?
  • 第一志望か?市役所とかうけるか?
  • 併願先の進捗状況
  • 軽く自己紹介
  • 関心事項について
  • 関心ごと(長時間労働是正)どうすべきか?
  • 10年後どんな職員になってたいか?
  • 言い残したこと

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記