【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑫〇〇県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【⑫〇〇県庁(大卒程度・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

〇〇県庁(大卒程度・行政)

 

面接試験日の流れ

《1日目》当日の流れ

8:30 集合
9:30~10:30 適性検査2つ
11:00~12:30 論文試験
12:30~13:30 昼休憩
13:30~13:45 面接試験説明
13:45~16:30 面接試験
(終わった人から順次解散)

 

《2日目》当日の流れ

12:40 集合
12:50~13:15 面接試験説明
13:15~17:30 面接試験
(終わった人から順次解散)

 

面接の雰囲気(面接官の数等)

1日目は面接時間は1人20分間で、面接官は2人でした。雰囲気はとても穏やかでした。

2日目は面接時間は1人30分間で、面接官は3人でした。雰囲気は、時には穏やか、時には厳か、という感じでした。

 

面接で聞かれたこと

《1日目》質問内容

  • 1〜2分で自己PRを
  • 志望動機は
  • やってみたい政策は
  • 長所についての具体的なエピソードは
  • 短所について具体的なエピソードは
  • 印象に残っている体験は
  • ストレスを感じやすい方か。
  • ストレス解消法は。
  • 過去にストレスを感じた辛い経験を具体的に。
  • 意見がぶつかった時はどうするか

上記のそれぞれの質問について随時深掘りされる感じでした。

 

《2日目》質問内容

  • 志望動機
  • やってみたい仕事分野は。
  • やってみたい仕事分野をもう1つ。
  • 県の改善すべき点は
  • 大学の専攻分野について詳しく。
  • なぜその専攻分野を選んだのか。
  • 専攻分野を学んでよかったことは。
  • 専攻分野を学んで身についた能力で、仕事に活かせそうなものは。
  • ゼミナールでは具体的にどのような形式で授業が行われているのか
  • 印象に残っている体験を具体的に
  • ボランティアをやろうと思ったきっかけは
  • 親しい友人は何人いるか。
  • その友人間での立ち位置は。
  • 長所と短所は。
  • 長所に関して具体的に。
  • 短所に関して具体的に。
  • どんな時にストレスを感じるか。
  • ストレス解消法は。
  • 趣味はいつ頃からやり始めたのか。
  • あなたの趣味の1番良いところは何か。
  • 現代社会で気になっているニュースは
  • 留学生と交流してよかったことは
  • 海外経験は
  • 併願先は

上記のそれぞれの質問について随時深掘りされる感じでした。特に、志望動機と専攻分野についてはかなり深掘りされました。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記