【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【①〇〇区】特別区の区面接体験記シリーズ

 

 

【①〇〇区】特別区の区面接体験記

【受験先・区分】

〇〇区

 

区面接の流れ・内容

男性の面接官が2人の25〜30分程の面接でした。和やかでしたが本当に来てくれるのか、軸をもって選んでいるのかについて深めに突っ込んできました。

 

区面接での具体的な質問の内容

  • 緊張していますか?
  • 併願先について
    →国と地方ならどちらの志望度が強いか
  • いつから公務員を目指し、勉強したのか
  • 大学の単位はとり終えているか?
  • なんのゼミに入っているか、そのきっかけは?
  • なぜ公務員なのか
    →特別区の志望動機について
    →本区が第二希望区だった理由はあるのか
  • やってみたい仕事
    →他には
    →それらはほかの自治体でも出来ると思うがそれについて特別区を選んだ理由はあるのか?
    →やりたい仕事をできないまま定年になる可能性があるがそれでもいいか
  • アルバイトについて
    →アルバイトで苦労したこととそれをどうやって乗り越えたのか。
    →どのアルバイトが自分に向いていると思ったか
  • 海外のボランティアについて
    →そこで学んだことは?
    →今も英語は勉強しているか?
    →その経験を活かし海外支援や法人で働くことは考えなかったのか
  • 強み(調整力と書きました)に関して、ボランティアでそれを発揮したことは?
    →他には?
  • 短所(物事にとりかかるのが遅いと書きました。)に関するエピソードは?
  • なぜいまの自分の学部を選んだのか?それは成り行きか?
  • 他の人からどんな評価をうけるか?
    →それに対して自身はどう考えているか?
  • 他の人と接する時に気をつけていることはあるか?
  • まだ緊張はしているか?話した内容は覚えているか?

 

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記