【面接合格率UP】無料で自己分析!

【商標審査官①】2020年度官庁訪問の体験記シリーズ!

 

せんせいのサポートのおかげで理系から独学で一次試験に合格でき、官庁訪問に足を運んできた者です!

商標審査官の最終面接まで進み、結果落ちてしまいましたが、採用者が少ないのでお役に立てるかと思いましたので、レポートを送らせていただきます!今後のサポートのお役に立てていただけると幸いです!

貴重な最新の体験談ありがとうございます!!!!
商標審査官は受験生曰く人気官庁なので、知りたい方も多いと思います。
流れや面接で聞かれたこと・雰囲気等、細かく教えてもらえたので、これから受ける方は参考にしてみて下さい(^^)

 

【商標審査官】官庁訪問の体験記&アドバイスまとめ

商標審査官 官庁訪問
体験記ということで、実際に予約~最終面接までの流れを紹介していきます。

 

【商標審査官】まずは予約

初日9/3、午後からの枠を希望。
予約パターンは

  1. いつでも可(9/3午前から先着順)
  2. 9/3午後集合
  3. 9/4午前集合

の三択。どうしても初日に行きたかったので、9/3午後集合を選択。

14:00集合の連絡がメールであった。
この時間は、A,B 2グループに分かれており、5人ずつ計10人だった。

 

【商標審査官】1回目面接

おそらく6年目以降職員2人 男性1人女性1人

あまり深掘りされず、志望動機も聞かれなかったため、無理やり志望動機を伝える方向に持って行ったりしていました。考えながら話していたことや、内容も薄かったこともあったのでほぼ覚えていないです、すいません。

 

【1人目右手の男性】

  • 商標審査官の興味のある分野について
  • 商標審査官に必要な力は何だと思いますか?
  • (興味の範囲外のこともしっかり吸収していくと回答)実際にあなたはそうしてきましたか?

 

【2人目左手の女性】

面接カードに〇〇(趣味)とあるが、それはなに?
(ちょっと珍しい趣味を官庁訪問カードに書いていた。)

 

【再び1人目の男性】

最後に何かあればどうぞ。

10人中2人ほど落ちていた様子。

 

【商標審査官】2回目面接

おそらく審判官近く職員3人 男性2人女性1人

 

【1人目真ん中の男性 偉い人っぽい】

  • 志望動機
  • 商標審査官の仕事にどんなイメージがあるか
  • デザインって名前が学科につくけど、デザイン(特許庁では意匠に括られる)は意匠だよね?どうして商標を志望?

 

【2人目右手の男性 3人の中では若そう?】

  • (商標詳しそうなので質問します)深海100メートルまで対応できるスマホを発明したとしたら、どんな名前をつける?
  • またその名前は商標として通りそう?
  • グループワークの際、リーダー的存在か、縁の下の力持ち的存在か?
    (商標審査官の2回目の面接はこの方のような切り込んだ質問がされると噂でした。)
  • 苦手だと感じる人はいましたか?
  • 仕事で苦手な人ができたらどうしますか?

 

【3人目左手の女性】

  • 商標審査官の審査業務以外で興味のある分野は?
  • (地域ブランド推進室が興味があると答えたので)その中で、取り組みたい(保護したい?)地域のブランドなどはありますか

 

【再び1人目に質問してきた真ん中の男性】

  • 〇〇(珍しい趣味)ってなに?
  • その面白さってなに?
  • 最後に何かあれば(PR、逆質問)

 

【商標審査官】最終面接

管理職4人書記担当1人 商標課長もいた

【質問内容】

  • 昨日の面接の後どう過ごしたか?
  • リラックスして受けてね
  • 志望動機
  • なぜその学科に進んだか
  • なぜその学科から商標に?そこまでさせた商標の魅力とは?
  • 併願先と、自分の大学で学んできたことの関係性は?
  • 併願先と商標審査官、どちらも合格もらったらどっちにする?
  • 英語の資格欄が空欄だけど、英語はどうですか?
  • 卒研の進捗
  • 自分で決めきれないことがあるときどのような人を頼ったか?
  • 組織の中でどのような役割を担っていたか?
  • コロナ禍で困っていること、ストレスに感じること
  • ストレスがあったときどのように解消しているか?
  • 最後になにか(自己PR、逆質問)

(順番曖昧、全部は思い出せません…。)

私の最終面接午後開始の枠は8人でした。
午前中に5人ほど受けていたという噂も耳にしました。

 

【商標審査官】初日の電話連絡について

もし今日の(2回目の)面接が合格であれば当日21〜23時に電話を入れると言われた。不合格なら連絡をしないので、ご縁がなかったと思ってくださいとのこと。
20:50分くらいに電話が来て、最終面接に来てくださいと言われた。翌日(4日)12:25に集合。

 

【商標審査官】2日目の電話連絡について

同様に、当日18〜22時に連絡を入れると言われた。
きませんでした(泣)

 

【商標審査官】官庁訪問の雰囲気について

コロナウイルスのため私語原則禁止。
業務説明もなく、部署を回ることもなく、面接官がどう言った役職なのかも伝えられず面接させられた。
スマホも使うことができず待合室に詰め込まれて、初日は3時間ほどただ待つだけ。
職場の雰囲気を窺い知るどころか、受験者と交流もできず。
面接自体に厳しさは感じなかったのが、パンフレットを読むくらいしかできることがないという意味では本当に辛い時間。笑
面接でマスクを取るか、付けたままするか選べる。
最終面接も同様。どう言った順で面接しているかわからないが、1人ずつなので待つ人はとても待つ。

 

丁寧に教えていただき、ありがとうございます!
こうやって協力してくれる受験生は本当に人間性が素晴らしいと思います。
この報告をしてくれたあと、すぐに第二志望の官庁から内々定をいただけていました!
商標審査官は残念な結果でしたが、第二志望の官庁の内々定の報告をいただけたときは涙が出そうなくらい嬉しかったです。良い人にはいい結果が来て当然ということで、皆さんも普段から良い行いをするよう心掛けてみてはいかがでしょうか(^^)

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記