【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【③中央区】特別区の区面接体験記シリーズ

 

 

【③中央区】特別区の区面接体験記

【受験先・区分】

中央区役所(築地)

 

区面接の日程

9/6

 

区面接の流れ・内容

  1. 集合時間に待合室集合。
  2. 時間になると待合室に面接官の一人が呼びに来る
  3. →面接室まで案内される
  4. →入室する際の注意点を説明される(入室する際にはマスクを外してください。自分の名前を言ったら着席してくださいとの指示があります。心の準備ができたら入室してください等)
  5. →入室
    (机の上にアクリル板がありました。)

また、中央区は例年集団討論がありますが、コロナのため個別面接のみでした。

 

面接の回数、拘束時間

面接回数:1回
拘束時間:30分(面接の始めの方に約25〜30分かかると説明されました)

 

面接官の数、雰囲気

面接官の数:4人
雰囲気:両端二人は優しいが中央二人はずっと下を向いててあまり笑顔はなかった。

 

区面接での具体的な質問の内容

あまり覚えてないですすみません😂

覚えてる限りでは、

  • 中央区出身だが、地元だと知り合いに会うのでは?
  • なぜこの学校(高校含め)を選んだかなどの学校の話
  • どんな仕事に挑戦してみたいか
  • 街歩きはしたか
  • クレーム対応はどうするか
  • 職場に嫌な人がいたらどうするか

などです。

 

区面接を受けた感想

正直手応えがないので落ちたと思います。学歴がよくないので、学歴に関して詰められたのが怖かったです。

 

区役所の面接カードの内容(項目・字数)

・長所
・短所
・特技
・区政、都政に関して最近関心を持ったこと
・休日の過ごし方
・クラブ(サークル)等チームでの活動経験における、あなたの役割、主体的に取組んだこと
・学生生活やアルバイト等において、自ら問題を発見し対処した経験
・卒業論文、卒業研究又は特に力を入れて勉強した事項(そのテーマと概要)
・就職後の進学等の予定、希望について(大学、大学院、各種専門学校、カルチャースクール等を含む)
・公務員を目指した理由、特別区職員になりたい理由、すすめてくれた人等
・本区を希望する理由
・本区について調べたこと(何を、どのような方法で)
・本区職員としてやってみたい仕事について選択肢あり
・希望理由(具体的に記入のこと)

字数制限はないですが、1項目大体200〜300文字程度でした

 

内定合否のタイミング

他の中央区を受けた人は9月の2週目〜3週目くらいに来たそうです。

 

来年以降受ける受験生へアドバイス

中央区の区面接はきっとハイレベルな戦いになると思うので、後悔のないくらいに対策した方が良いと思います!頑張ってください!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記