【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【④国税専門官】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【④国税専門官】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

国税専門官(金沢)

 

面接試験日の流れ

昼頃から開始でしたが、その時間帯の全員が同じ時間に集められるため、人によってはかなり待ち時間が長かったです。
最初に適性検査をし、その後に先に健康診断をするグループと面接をするグループに分かれていました。

 

面接の雰囲気(面接官の数等)

面接官は3人でした。真ん中にいた方は最初は優しかったですが、第3希望勤務地以降を書いていなかったため、そこをかなり詰められました。書いてないということは、どこの勤務地でもいけるということだと詰められたため、勤務地は全て書いたほうがいいと学びました。

 

面接で聞かれたこと

  • 緊張していますか?
  • 志望動機を教えてください
  • 面接は初めてですか?
  • 併願先はありますか?
  • 第一希望は?
  • どうして国税が第一希望なんですか?
  • 勤務地の希望は?
  • もし希望地がダメで、東京か大阪なら採用するとなったら、県庁とか受かっても蹴って国税にくるんですか?
  • (行くと言ったら)もし本当に選んだら親に止められないの?
  • WEB TAX TVを見たみたいだけど、何が印象的でしたか?
  • 留学中に意識したことはありましたか?
  • 留学では何を学びましたか?
  • 留学中のストレス発散方法はありますか?
  • 何か質問はありますか?
  • 最後に一分間の自己PRをお願いします。
  • 言いたいことは言い切りましたか?

 

面接の対策方法・アドバイス

せんせいのブログなどを見て最初の挨拶は元気にするよう心がけました。
予想質問はワードに書いて答えをある程度考えてきました。

 

記述や論文の対策方法・アドバイス

記述はネットの情報を駆使して、出ると予想されるところだけを暗記していきました。山は外れましたが、周辺のことは聞かれたため、知識を書くことはできました。

 

最終結果(順位や筆記の得点等)

最終合格

 

一番番不安だったこと+結果

面接が厳しいと聞いていたため不安でした。実際も詰められる場面があり、とても不安でしたが、その後の面談で評価が良かったと言われたため、とにかく詰められても誠実に答えることが大事だと思いました。

 

来年以降受ける受験生へアドバイス

公務員試験はメンタルとの勝負だと思うので、自分に負けずに頑張ってください。私も何度もマイナス思考になりましたが結果は大丈夫でした!!

 

採用面接(各国税局の面接内容)の情報をまとめた記事はこちら
⇒【採用面接の情報共有ページ】各国税局ごとに流れや内容等を紹介!皆の体験談まとめ!

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記