【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑯〇〇税関】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑯〇〇税関】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:〇〇税関
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

ウェブで申し込み

 

官庁訪問の流れ・内容

質問会、面接2回、庁舎見学

 

面接の回数、拘束時間

がっつり面接が官庁訪問で2回
ベテラン職員面接との個別対談が3回
採用面接1回

 

面接官の数、雰囲気

官庁訪問 2人(厳しめの雰囲気と和やかな雰囲気)
会話系 2又は1人(幹部?)
採用面接 3人

 

官庁訪問でされた質問内容

  • 志望動機
  • 自己PR
  • 学生時代に頑張ったこと
  • グループでの活動は?
  • ストレス解消法
  • 部活での役割は
  • 転勤はあるけど大丈夫?
  • 友人からは何と言われる?
  • 初めて行く環境に慣れるために何する?

 

訪問カード(面接カード)の項目・内容

志望動機 ガクチカ 自己PR

 

内々定をもらったタイミング

貰ってません

 

アドバイス

とにかく常に笑顔で!話を聞く態度や話し方を重視されていると思います。質問する内容は練って考えて行きました。パンフレットに書いてあるようなこと・他官庁でもできるような質問(やりがいは?など)よりは、自分が説明会を通して感じたこと等を元に質問した方が評価は上がるのではないかと思います。質問内容も評価対象に入っている可能性はありえます。説明会や官庁公開フェスも全て参加するべきです。記録されている可能性も考えられます!志望度が高い人は早い段階から参加して税関のことを知っておくことが大切だと思いました!⭐︎

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記