【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑬〇〇税関】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑬〇〇税関】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:〇〇税関
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

予約フォーム

 

官庁訪問の流れ・内容

学生4人・人事課の職員1人の座談会、この結果を踏まえて採用面接に呼ばれるかが決まる

 

面接の回数、拘束時間

1回20分

 

面接官の数、雰囲気

幹部3人、初めは笑顔が少ないと感じたが、後半になるにつれ笑顔が増えたように感じ、非常に話しやすかった。

 

官庁訪問でされた質問内容

  • 志望動機
  • ガクチカ
  • 友人からの評価
  • なぜそのような評価を受けるのか
  • 卒論のテーマについて
  • 言語はどれくらい得意か
  • 言語を学ぶ上で学べたことは何か
  • (教採受験をしていたので)なぜ教員なのか
  • (官庁訪問最終日だったからか)他官庁の併願・採用状況や志望順位
  • 転勤・移動は大丈夫か
  • 希望しない部署でも大丈夫か

 

訪問カード(面接カード)の項目・内容

得意科目、卒論のテーマ、趣味、特技、自己PR

 

内々定をもらったタイミング

面接当日の20時頃

 

来年以降の受験生へアドバイス

採用面接の際、官庁訪問カードを見ながら「字が綺麗です」とお褒めの言葉を頂きました。元々字を書くのが苦手でも、綺麗に書く努力は無駄じゃないと思います。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記