【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑧名古屋税関】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑧名古屋税関】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:名古屋税関
訪問時期:7月上旬

 

名古屋税関の官庁訪問予約方法

1回目はメールで予約
 説明会(2回目)と
 幹部面接(3回目)で囲い込み
受けた人は自動的に日時決められる。

 

官庁訪問の流れと内容

1回目:7/9〜7/13
2回目:7/20.21/ 27.28.29
3回目:8/10.11.12.

 

面接の回数と拘束時間

1回目

説明会及び質問会。
質問会の最中で1人ずつ呼ばれて
人事担当と面接(10分)

 

2回目

表向きは説明会となっているが幹部4人との1対1の面接
(20分〜40分)

(待ち時間トータルで3時間程)

 

3回目

幹部面接で人事課長と
1対1の面接(15分)
(待ち時間1時間)

 

面接の数・雰囲気

面接の数

1回目:1回  
2回目:4回 
3回目:1回

 

雰囲気

1回目:和やかな、雑談
2回目:ガチ面接、逆質問の時間長め
3回目:ガチ面接

 

名古屋税関での具体的な質問内容

1回目 7/9

  • ゼミでは何をやってきたのか
  • サークルは何をしていたのか
  • ボランティア活動は具体的にはどんな事をしてきたのか
  • ゼミのコンテストってどんなものか簡単に説明して
  • 逆質問(麻薬犬について聞いた)

 

2回目 7/21 幹部面接×4

よく覚えていませんが逆質問多めで、幹部の方の仕事内容を聞いて、その場で質問していたかと思います。

基本的にポリシーについて聞くことが多かったかもです。

 

3回目 8/11

  • 自己紹介してください。
    (名前・住所・大学・何かあるか?→体育会系な見た目だがこう見えて甘いもの好きでカフェ巡りが好き)
  • 友達は多い方か?
  • 友人とは深い友人関係、浅い友人関係どちらが多いか?
  • 自分のどういうところが税関に向いていると思うか?
  • 正義感強いなっていう風に思ったエピソード等はありますか?
  • 税関のイメージは? 
  • 地方と国家ならどっちが優先度高いか?
  • なぜ、国家の方が優先度高いのか?
  • 警察とかよりは、公安系だけどイメージ公安系職ではないか?
  • 当直勤務や転勤もあるけど大丈夫か?
  • なぜ、取締りをしたいのか?
  • 最後に何か言い残したことや言いたいことはありますか?

 

内内定もらったタイミング

3回目の人事課長面接が終わった後

 

採用面接等の流れ

名古屋税関は1ヶ月間で採用活動をしていて、受験生が徐々に絞られていく感じになります。

長期戦になるので、しっかりと一回一回の面接でアピールしなければ、最後まで残れないなと感じました。

ただ、官庁訪問2日目から税関スタートした友人でも内内定貰っていたので、名古屋税関は、官庁訪問2日目に行ったとしても、そこまで不利になるわけでは無いのかなと思いました。(なぜ、2日目にきたのかをしっかり説明できれば)

 

来年以降の受験生へのアドバイス

名古屋税関は、東海北陸地域でも人気の官庁です。そのため、倍率が高いですが、その分採用人数も多いので、めげずに最後まで頑張ってください!

後、最近は、受験生の素の状態を見たいということで面接カードから質問されることはほとんどないような印象でした。私の場合も面接カードに書いたゼミやボランティアアルバイトについて自分から降らない限り、全く聞かれませんでした。

なので、どんな事を聞かれてもその場で上手く対応するしかありません。面接は会話ですので、その点も意識して面接に臨んでいただければなと思います。

くれぐれも、丸暗記ロボットにならないよう注意してください。面接官にはズクに分かります。

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記