【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑫中国地方整備局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑫中国地方整備局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:中国地方整備局(技術)
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

メールで第3志望まで記入

 

官庁訪問の流れ・内容

会場に行き、しばらく待った後に面接開始

 

面接の回数、拘束時間

1回 20分程度

 

面接官の数、雰囲気

3人 若手の方ほど表情が固く、ベテランの方はニコニコしていた

 

官庁訪問でされた質問内容

  • 志望動機
  • どうして地元ではないのか
  • 部活での役割
  • やってみたい仕事
  • 併願先

地元でなくても良い理由を深堀されました。(意味不明な回答をした記憶があります)

 

訪問カード(面接カード)の項目・内容

  • 学歴
  • 健康状況
  • 併願状況
  • 自己PR
  • 志望動機
  • 長所
  • 趣味

 

内々定をもらったタイミング

面接終了後1度退出し、再度面接部屋に入出した際

 

採用面接・意向面談の流れ・感想

採用面接にはいってません

 

来年以降の受験生へアドバイス

友人で官庁訪問4日目で、中国地方整備局が第2志望と宣言しても内々定貰えていたので、内々定貰いやすいと思います。職員の方もwelcomeな雰囲気でした。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記