【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑪四国地方整備局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑪四国地方整備局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:四国地方整備局
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

メールで希望日時送る形

 

官庁訪問の流れ・内容

前室には事務官と話すブースが3つほどあり受験生がローテーションして回り、部屋を移して幹部面接という形だった。事務と技術で部屋が違っており、マスクを外してから入室。

 

面接の回数、拘束時間

1回1時間弱

 

面接官の数、雰囲気

4人。やりにくさは無い。

 

官庁訪問でされた質問内容

  • 志望動機
  • どういう経験から志望したか
  • 併願先
  • 趣味
  • 娯楽
  • ガクチカ
  • 長所
  • 好きな学科

 

内々定をもらったタイミング

前室に荷物を取りに行った際に面接官の幹部の方から

 

採用面接・意向面談の流れ・感想

辞退しました。

 

来年以降の受験生へアドバイス

フランクな方も多く人事の印象は一番良かった。説明会の参加の有無・官庁訪問の予約時間によって直ぐに内々定を出している印象があるので説明会は出たほうが良い。
幹部の方が持っていた書類が少し見えたが半分くらいの人に○印が打たれていたので普通にやれば内々定頂けると思う。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記