【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑧関東地方整備局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑧関東地方整備局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:関東地方整備局
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約と流れ

関東地方整備局のホームページからネットで予約

 

面接官の数、雰囲気、時間

  • 面接官 3 名
  • 真面目な雰囲気
  • 面接時間は20-30 分程度
  • 面接回数 1 回

 

官庁訪問でされた質問内容

  • 1. 志望動機
  • 2. 関東地方整備局を志望した理由
  • 3. 国と都道府県市区町村の仕事の違い
  • 4. 国で取り組んでいるプロジェクトについて
  • 5. 転勤があるが大丈夫か
  • 6. ご両親のバッグアップは期待できるのか
  • 7. あなたが勉強した内容を今の職場で活かそうと思わなかったのか
  • 8. 併願先と国ではどちらに勤務したいのか、○:○で教えて下さい
  • 9. その○:○になった原因はどこにありますか
  • 10. ワークライフバランスについてどのように考えていますか、また、現場では一部逆行し
    ているところもありますが、大丈夫ですか。
  • 11. 自己 PR をお願いします。
  • 12. 残業が多くなる部署もありますが、耐えられますか。
  • 13. もし内定が決まったときに、勤務はすぐできますか。
  • 14. 学校では部活をやっていましたか。
  • 15. 転勤でその活動ができなくなるが大丈夫ですか。
  • 16. 入省できたらどのような業務につきたいですか。
  • 17. あなたは友人や家族からどのような人と言われていますか。
  • 18. 全く違う学部から土木を勉強しようと思ったエピソードを教えて下さい。
  • 19. 国が合格していた場合併願先は辞退されますか

面接カードと技術職は追加様式から質問されました。

 

内々定を貰ったタイミング

官庁訪問の面接が終了した後、直ぐに採用担当が来て、個室に連れられて貰いました。

 

採用面接と意向確認

官庁訪問の面接の方が対応してました。特別変わった印象はありませんでした。
勤務希望地と業務内容を聞かれただけです。

 

アドバイス

技術を勉強していなくても合格することができます。また、面接官も言っていましたが、入
省してから勉強し、活躍してる人もいるので気にしないでくださいと、言っていました。
面接では技術力の有無ではなく、人柄や熱意があるかどうかを見ていると言っていました
初学者の方でも熱意があれば十分合格出来ると思います。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記