【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑥関東地方整備局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑥関東地方整備局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:関東地方整備局
訪問時期:7月上旬

 

説明会について

関東地方整備局 Web業務説明会と、関東地方整備局 個別業務説明会(web)に参加しました。

 

関東地方整備局 Web業務説明会

道路河川、港湾空港が合同で行っており、パンフレットに沿った内容が説明されました。
雰囲気は、比較的硬め?個別よりは柔らかいです。
囲い込み要素はありません。個別の方もお越しくださいと言われるだけでした。

 

関東地方整備局 個別業務説明会(web)

パンフレットに沿った内容が説明されました
Webだったので肌感ではわかりませんが、比較的堅い雰囲気でした
囲い込み要素の有無については、Webでの開催を希望したからなのかわかりませんが、説明と逆質問のみで30分程度で終わりました。囲い込みを希望して受けるなら直接行って受けた方がいいかもです。

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

HPに載る官庁訪問申し込みフォームを入力して申し込みました。

 

官庁訪問の流れ・内容

受付をし、面接をこなしていきました。

 

面接の回数、拘束時間

面接は4回ありました。

15:15集合、面接が4回もあったので終了時間が19:20くらいになってしまいました。

1.2回目の面接は待機時間10分程でしたが、3.4回目の面接の待機時間はそれぞれ1~1時間半でした。

 

面接官の数、雰囲気

各回1人ずつでした。

  1. 1回目は比較的気さくな50代男性。
    穏やかな雰囲気で進みました。
  2. 2回目は個別説明会にも出ていた方で、とても堅い50代男性でした。
    面接中の頷き、笑顔ありません。
  3. 3回目は30代女性。
    堅い感じはありませんでしたが柔らかい感じもありませんでした。
  4. 4回目は30代女性。
    比較的柔らかめで、緊張を和らげてくれた印象です。

 

官庁訪問でされた質問内容

基本面接カードに沿ってです

  • 各回志望動機の確認
  • 異動あるけど大丈夫?
  • 苦手な人への対応は?
  • 今までで挫折した経験
  • 併願先の志望動機
  • 志望順位のヒアリング
  • 希望する仕事の内容について
    →特に各部署を志望する理由をそれぞれ求められた
  • 勤務先希望地について
  • 自己PRについてのエピソード
  • ゼミの内容
  • 自分の長所、短所

 

訪問カード(面接カード)の項目・内容

  • 学歴
  • 職歴(アルバイト含む)
  • 資格、免許
  • 自己PR
  • 最近印象に残ったこと
  • 好きな科目
  • 趣味、娯楽
  • 加入しているサークル、ゼミ
  • 志望動機
  • 希望勤務地
  • 希望部署
  • 併願先
  • 民間就活の状況

 

内々定をもらったタイミング

4回の面接後、5分程の待ち時間ののち、部屋に呼ばれて内々定をいただきました。

 

来年以降の受験生へアドバイス

2回目の面接でマナーモードにはしていたもののスマホの電源を切っておらず、面接官が聞こえていたかはわかりませんが自分の頭の中が真っ白になってしまいました。電源は切りましょう(笑)

個人的な予想ですが2回目の面接官が人事の裁量を握っている気がします。Webと個別の説明会に参加しており、1日目に官庁訪問に行ったことから志望度が高いと認識され、優遇措置として3.4回目の面接をしてくださったのかなと。それぐらい2回目の面接はひどいものでした。待機時間がとても長かったので前の面接で上手く答えられなかったことを頭の中で整理し準備していました。にしても長すぎました、(笑)

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記