【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑦東京出入国在留管理局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑦東京出入国在留管理局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:東京出入国在留管理局
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

メールで予約→メールで確定

 

官庁訪問の流れ・内容

teamsを使ったオンライン

 

面接の回数、拘束時間

1回、30分程度

 

面接官の数、雰囲気

面接官2人、雰囲気は片方の面接官は素っ気ない印象、もう片方は話しやすい印象でした。

 

官庁訪問でされた質問内容

基本的には面接カード・話した内容(志望動機等の受け答え)に対する質問でした。

 

訪問カード(面接カード)の項目・内容

基本事項、趣味、志望動機、関心事項、学生時代力を入れた教科や学業分野、学業以外で熱心に取り組んだこと(アルバイト・サークル・ボランティア等)

 

内々定をもらったタイミング

4〜5日後

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記