【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【②中国四国農政局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【②中国四国農政局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:中国四国農政局
訪問時期:7月上旬

先に言っておくと、【初日23時に電話で内定】を頂きました。
夜分遅くにすみませんって4回ぐらい言われました笑

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

HPから専用ページで予約

 

官庁訪問の流れ・内容

朝指定された時間に受付して、控室で待機して名前呼ばれたら面談室に向かう

 

面接の回数、拘束時間

面談の回数は3回

私は順番が遅めだったので朝8時45分〜17時30分ぐらいまで拘束されました

 

面接官の数、雰囲気

面接官の数は2人で、どの面接官も和やか

 

官庁訪問でされた質問内容

【1回目】

  • 昨日はぐっすり眠れたか
  • 待ち時間は何を考えていたか
  • 志望動機
  • 併願先
  • ダンスサークルは大会などはあったか
  • 趣味の〇〇の話
  • アルバイトはずっと同じところか?
  • 業務面の説明

 

【2回目(20分、2人)】

  • 性格
  • 人からどう見られているか
  • 強み
  • 農政局のイメージ
  • 気になった政策
  • なぜその政策に興味を持ったか
  • 用地についてどう思うか
  • 併願状況、希望順位
  • 事務的なものと現地に赴くものとどっちがいいか
  • パソコンスキル
  • 転勤はどう?
  • 資格は持っているか

 

【3回目】

  • 食料自給率(カロリーベース)は?
  • どうやったら自給率あがる?
  • 若者の参入率をあげるには?
  • 他の志望官庁は?
  • 地元志向か?
  • 志望動機は?
  • ストレス耐性
  • 解消方法
  • 自己PRの他の具体例は
  • フードロスで努めていること
  • 友人に相談する方?相談されるほう?

 

訪問カード(面接カード)の項目・内容

  • 志望動機
  • 最近気になったこと
  • 自己PR
  • 趣味特技
  • 高校・大学でのクラブ活動とその役職
  • アルバイトやボランティア活動
  • 地域活動について

 

内々定をもらったタイミング

当日の23時に電話にて

 

来年以降の受験生へアドバイス

官庁訪問は拘束時間が長いので待ち時間をいかに有意義な時間にするかが大事だと感じました。私がいった官庁では、漫画を用意してくれていたので助かりました笑

また面談は緊張せずに会話を楽しむことがなによりだと思います。私自身も普段話している話し方(とても→めちゃめちゃ等)で話してしまい失礼かなと感じながら話していましたが、むしろ笑顔が増えて面接官から好印象だったのかもしれません。
必要以上に緊張せずありのままの自分で話すのがいいのかなと感じました(ありきたりですみません)

 

【②中国四国農政局】2021年(令和3年度)の説明会体験記

農林水産省中国四国農政局

参加した説明会

業務説明会、人事との直接交流会

 

説明会の流れ・内容

業務説明会の方は先に業務の説明(4ブロック)があってそれぞれ終わり次第、質疑応答がありました。その後職員との座談会がありました。
人事との直接交流会では1対1で15分ほど話しました。

 

説明会の雰囲気

業務の説明の際は少しピリついた感じでしたが(緊張感があった)座談会の際はとても和やかでした

 

囲い込み要素の有無

メモとりながら話を聞いていたので囲い込みの要素はゼロではないと思います。

 

来年以降の受験生へアドバイス

業務説明会は参加した方がいいです。面接の際にも職員の方の対応が良かったって言ったら喜んでいらっしゃって面接の雰囲気がより和やかになりました。

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記