【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【②〇〇厚生局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【②〇〇厚生局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:〇〇厚生局(性別:男)
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の流れ・内容

個別面接が3回

 

面接官の数、雰囲気、官庁訪問でされた質問内容

1回目

リクルーターとの面談
業務説明会の感想、志望動機、やりたい業務などを聞かれて答えて行った
次の面接で聞かれそうなところも指摘して頂いた
素直に行けばまず間違いなく通るはず。

 

2回目 (2対1)

ES通りの質問をされていき、少し深掘られる程度だった
全体的にESから考えられる範囲の質問でした
笑いも生まれる和やかなムード。

 

3回目 (幹部面接 2対1)

ESのことは何も聞かれず、ES外からの質問のみ
とくに志望動機、やりたい仕事、市町村でなく出先機関である理由を詳しく聞かれた。
それぞれのエピソードも求められた。1人は笑顔で、1人は無愛想でした。

 

内々定をもらったタイミング

その日の夜に内々定を示唆するお電話を頂きました。

 

来年以降の受験生へアドバイス

幹部面接に通されたのは殆ど女の子だったので、逆に男子は笑顔でハキハキ答えられたら有利かも知れません笑
志望動機とやりたい仕事はエピソード付きで納得してもらえるように用意しておくと良いと思います!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記