【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑫〇〇検察庁】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑫〇〇検察庁】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:〇〇検察庁
訪問時期:7月上旬

 

①官庁訪問の流れの説明

人事の方から流れについて説明されました。今日は面接を4回してもらうこと、最終面接の前には軽い作文を書いてもらうことを伝えられました。また、初回だったので今日は12:00までに全行程終了することと、また面接する必要があれば個別に日程調整を行うことを告げられました。

 

②面接までの待機時間(質問会)

「待機してる間気を張ってても疲れてしまうと思うので、僕達人事とリラックスしながら雑談しましょう」と言われました。雑談と言いつつ、こちらからの質問に答えることがメインだったので、全く落ち着くことができませんでした。

人事の方が7人ほど会場にいて、座っている受験生に声をかけて5〜15分程度お話しするという形でした。(こちらから手を挙げて質問するのではなく、話しかけていただくのを待つ形でした。)話し終わった後は壁の隅で何かメモを記入していたので、ばりばりに評価されていたのだと思います。

 

③入口面接

しばらくすると名前を呼ばれ、入口面接(面接1回目)を行いました。時間はおよそ20分程度だったと思います。面接官は40代後半の男性の方と、30代前半の女性の方でした。(女性の方に会場まで案内されました。)

覚えている質問の内容を以下に記載します。

 

入口面接時の質問内容

  • 緊張しているか
  • 志望動機
  • 自己pr
  • やりたい業務
  • なぜその業務をやりたいのか
  • 長所の具体的なエピソード
  • ストレスについてどう考えるか
  • ストレスをどう発散するか
  • バイトやサークルで疲れたときはどうしたか
  • サークルの深堀(役職、立ち回り…)
  • なぜ弁護側などではなく検察側を選んだのか
  • 他の公務員試験に受かったらどうするか

余り質問内容について記憶していませんが、わりと定型通りの面接だったと思います。雰囲気としては、優しくもなく圧迫でもない形です。(女性の方の方が優しく、面接前後も声をかけていただけました。)

 

④待機時間(2)

先程の控室に戻り、しばらくするとエレベーターホールまで呼び出されました。そこで、次は幹部面接に行ってもらうと言われました。最終面接となるので会場を移動すると言われ、エレベーターでさらに上の階に進みました。

 

⑤採用面接カード記入・作文

会場につき、まず採用面接カードを記入しました。カードの内容は、学歴・職歴・家族構成・家族が検察庁就職をどう考えているか、についてでした。その後、作文を書きました。

作文は、テーマ①コロナ禍のコミュニケーションの取り方について②人生で一番苦労したことについて、のどちらかを選択する形式でした。20分間で作文を行い、これは後の面接でも使用しました。

作文を終えた後に、結果報告の仕方について伝えられました。私の時は、官庁訪問最終日に電話するので、今日電話が来なかったからといって落ち込まなくて良いと言われました。

その後、面接が始まるまでまた少し雑談する時間が設けられました。本来ならここでもう少し質問を行うべきだったのですが、私の後から来た方と上手くコミュニケーションがとれず、ただ職員の方と雑談するだけで終わってしまったのが心残りです。

 

⑥幹部面接

作文を終えて10〜20分後くらいに、最終面接に呼ばれました。面接官は自分から向かって右側に40代後半の女性、真ん中に60代前半男性、左側に60代前半男性でした。時間は30〜45分程度で、かなり長く感じました。

覚えている質問の内容を以下に記載します。

 

【通常の質問】

  • 緊張しているか
  • 緊張している時に気をつけていることは
  • バイト歴の確認
  • 専攻したゼミの確認
  • 所属していたサークル・部活の確認
  • (記載した)ボランティアになぜ参加したか
  • 検察庁のイメージ
  • 検察官と検察事務官の違い
  • どんな人が苦手か
  • 今までで失敗した経験・学んだこと
  • 協調性とは何だと思うか
  • 協調性がない人とどう付き合うか
  • 時間を効率的に使えない人とどう付き合うか
  • 犯罪歴の確認
  • 健康状態の確認
  • (既卒なので)昨年度の就活についての確認
  • 他の公務員試験に合格したらどうするか
  • 検察庁が第一志望か 信じて良いか
  • (地元ではなく)どうして〇〇地検なのか
  • (地元も訪問するので)両方受かったらどうするか

 

【戸惑った質問】

  • 自分を動物に例えると何か、理由も
  • モラルとは何だと思うか
  • モラルを守ることについて思うことは
  • 社会正義とは何か
  • 正義を貫くとはどういうことか
  • コロナの拡大防止のためにはどうすれば良いか
  • 最近関心のあること
  • 最近関心のあるニュース 
    (似たようなことを2回聞かれて困った)

その後、面接が終わり担当の人に建物の入口まで案内していただき終了しました。

 

感想

私が一番早くに終了したにもかかわらず、私が建物を出た時刻が11:50だったことに疑問を感じました。私は入口面接が2番目であり、1番目の方も私の後に幹部面接まで来ていたので、他の方は時間が足りなかったと思います。後日呼び出す方と、半日で全て終わった人の区別基準が気になりました。

 

内定告知のタイミング

2日後の土曜日の夜(官庁訪問最終日ではない)に電話が来て、最終合格すれば内々定が出せると伝えられました。

 

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記