【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑨千葉法務局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑨千葉法務局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:千葉法務局
訪問時期:最終合格発表後

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

8/19にスカウト電話を頂きました。
内容は「内定あるか?」「8/24に官庁訪問予定しているが興味はあるか?」「(既卒なので)10月からの勤務は可能か」です。

ちなみに、行政関東甲信越区分で、席次は1400番台です。

 

官庁訪問の流れ・内容

履歴書の提出→現地で面接カードの記入→パンフレット渡され待機(この時、分からないことがあれば職員に声をかけてOKでした。)

 

官庁訪問でされた質問内容

  • まずは簡単に自分を動物に例えると?エピソードを加えて
  • 志望動機
  • 様々な業務で専門性あると思うが適性はあると思う?
  • 既卒だと思うが、公務員試験に昨年は縁がなく今年も再挑戦したの?
  • なぜ?
  • (履歴書や志望動機でアルバイトの話をしたこともあり、接客について色々聞かれました。例:心がけてること、クレーム対応、6年半続けてるということは店長に何か提案したことある?等)
  • ボランティアについて詳しく教えて
  • サークルの写真研究会は何をする?
  • 今も撮る?
  • 服装が乱れている職員がいたらどうする?
  • 聞いとるとアルバイトを頑張っていそうだが、他に頑張ったことはある?
  • 逆質問

※思い出せるのはこのくらいですが、他にもあった気がします。

 

来年以降の受験生へアドバイス

席次が低いのにも関わらず人気官庁(法務局)からお電話頂くこともあるので携帯は常に手元に置いておくことをおすすめします。

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記