【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑥〇〇法務局】2021年(令和3年度)の官庁訪問体験記シリーズ

 

 

【⑥〇〇法務局】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験生の情報】

受験先:〇〇法務局
訪問時期:7月上旬

 

官庁訪問の予約の仕方・流れ

メールで予約後、官庁から電話がきてスケジュール調整

 

官庁訪問の流れ・内容

控室に通され、雑談(筆記の点数聞かれた)→面接

 

面接の回数、拘束時間

計2回 共に20分程度

 

面接官の数、雰囲気

官庁訪問→3人 かなり厳しい雰囲気
採用面接→3人 すごく穏やかな雰囲気

 

官庁訪問でされた質問内容

官庁訪問時の質問

  • 緊張してるか
  • 志望動機
  • なぜ民間企業から公務員を志望しているか
  • 人と直接接したいなら他の仕事もあるのでは
  • 社会に貢献するなら法務局じゃなくてもいいのでは
  • 仕事をしていく中で一番やりがいを感じた事と、そこに至るまでのエピソード
  • 自分は国家公務員としてどのようなところが向いていると思うか。その理由とエピソード
  • 集団で何かを成し遂げた経験とそこで苦労したことのエピソード
  • リーダーとしての経験とエピソード
  • 今までで一番の失敗とどう対処したか、またそのときのストレス発散法
  • 座右の銘
  • 過去にとらわれないほうか
  • もっと早い時期から働けないか
  • 最後に1分くらいで自己PR

 

採用面接時の質問

1人目
  • 現在の採用活動状況
  • 公務員になりたいと思ったきっかけ
  • 転勤に抵抗はないか
  • 仕事上国民の方からクレーム等を頂くことがあるが大丈夫か
  • やってみたい仕事
  • 自分が今改善したい事、それについて工夫している事
  • なぜ大学時代この部活を選んだか
  • 採用になった場合本当に今の仕事を退職できるか

 

2人目
  • 自己PRしてください
  • 転勤は本当に大丈夫か
  • 家族は転職について何と言っているか
  • 先程述べた仕事以外で興味のある仕事はあるか
  • いつぐらいから働けそうか

3人目からの質問はありませんでした

 

内々定をもらったタイミング

2回目の面接終了後、すぐに内々定と告げられた

 

採用面接・意向面談の流れ・感想

採用面接はガチガチの面接
油断せず直前まで面接対策してよかったです

 

来年以降の受験生へアドバイス

2日目の午前に官庁訪問後、連絡がなく諦めかけていましたが、最終合格発表日の夜に採用面接の案内があり、内々定をいただくことができたので、
連絡がしばらく来なくてもまだ希望はあります!

 

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記