【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑳国家一般職(大卒・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【⑳国家一般職(大卒・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

国家一般職(大卒・行政)

 

面接試験日の流れ

集合→説明→適正検査→個人面接

 

面接の雰囲気(面接官の数等)

3:1、リレー方式 5番目ぐらいで拘束時間は2時間半

真ん中の面接官は一切喋らず見ているだけだった

 

面接で聞かれたこと

  • 待ち時間は何を考えてたか
  • 国家と地方の違い
  • 所属ゼミを選んだ理由
  • 志望官庁以外から採用されたらどうするか
  • 書いている関心のあることをもっと詳しく説明して
  • 趣味(旅行)は志望動機にどう関わるか

 

面接の対策方法・アドバイス

真ん中の人には一切聞かれなかったが、他の人にも同じようだったので気にしなくて良い

 

記述や論文の対策方法・アドバイス

見直しする時間を取る余裕を持つこと

 

最終結果(順位や筆記の得点等)

最終合格160〜180番台、面接:B、論文:4

 

一番番不安だったこと+結果

論文試験で余裕がなかったため、最後に見直すまで言葉が抜けていることに気づけず、訂正することができなかったことが最も不安だった

 

来年以降受ける受験生へアドバイス

官庁訪問の第2クールはほとんど望みがないので、第1クールで頑張ることが大事だと思う

 

官庁訪問(各省庁の面接内容)の情報をまとめた記事はこちら
⇒【官庁訪問の情報共有ページ】各府省庁ごとに流れや内容等を紹介!皆の体験談まとめ!

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記