【最強の講座で合格率UP】
無料講座はこちら

【⑰国家一般職(大卒・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記シリーズ

 

 

【⑰国家一般職(大卒・行政)】2021年(令和3年度)の合格・不合格体験記

【受験先・区分】

国家一般職(大卒・行政)

 

面接試験日の流れ

会場:西ヶ原研修施設
駅から迷子になってしまい、辺りにいた受験生に話しかけ、協力しながら向かった。割と迷子になる人が多いので、時間にゆとりを持って行くと良い。

施設に入ると控室に案内される。面接室が1〜11まで部屋があり、各部屋8人ずつ行われた。私は3番目だったが前の人が欠席のため、面接は2番目に行った。

12:30集合で、開始15分は試験の説明がされる。
その後15分で性格テストを行い、その後順次面接が開始される。

入室前は換気のため部屋がドアストッパーで開いており、入室後自分で閉めるよう説明を受けていたが、緊張で忘れてしまった。面接官から指摘されドアを閉める。

 

面接の雰囲気(面接官の数等)

面接官3:受験者1

面接時間15分。拘束時間1時間半。

雰囲気は和やかではない。ただそこまで圧迫もされなかった。淡々と進んでいくと思っていたが、思っていたより深掘りをされた。

 

面接で聞かれたこと

①(真ん中 50代男性 真顔)

  • Q. はじめのドアストッパーのことで、動揺してしまったと思うが、採点には関係ないので、落ち着いて受けてください
  • Q. 志望理由を具体的に
  • Q. 労働行政の既に行われている仕事をしたいと思うのか
  • Q. 新しいことを導入したいと思わないか
  • Q. クレーム対応で心がけていたこと

 

②(左 40代男性 真顔)

  • Q. 前職で困難だったこと+その乗り越え方
  • Q. 不得意なことをやってもらう場合は
  • Q. 野球サークルはなぜ入ろうと思ったか
  • Q. 新しいことに挑戦して何か学んだことはあるか

 

③(右 50代男性 真顔)

  • Q. 育休ハラスメントに関心あるらしいが、実際に自分が受けたり、目撃したらどうするか
  • Q. 前職の指示出しの時は歳上と歳下で工夫とかしてたか

 

①に戻る

  • Q. 野球サークルは役職があったか
  • Q.何か仕事はしてたか
  • Q. サッカーは部活でか
  • Q. その時は役職ついていたか
  • Q. 何か問題はあったか
  • Q. どう解決したか

以上で面接終了。
帰りは忘れないよう、しっかりドアストッパーをかけて退出した。

 

官庁訪問(各省庁の面接内容)の情報をまとめた記事はこちら
⇒【官庁訪問の情報共有ページ】各府省庁ごとに流れや内容等を紹介!皆の体験談まとめ!

 

前の体験記 | 一覧に戻る | 次の体験記